T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Doubles Best 特典DVD
先週末、
スキマスイッチ「DOUBLES BEST」応募者全員プレゼントの特典DVD が届いた。
12.11.5 特典DVD 

一応、CD「Doubles Best」の、写真も(笑)
12.8.22 ダブルスベストCD
ずっと感想をUPしようと思って、この画像を取り込んでたのに、
どうにもうまくまとめられず…
そのうち、気まぐれにUPするかもしれないし、
しないかもしれないし…(苦笑)

んで、CDが2枚並んで写ってますが、左は初回限定盤A、右のBは娘の(笑)。
当然、娘のところにも、特典DVDが届いてます(まだ観てないそうだが)。


DVDの内容は、
「Music Video 奏(かなで)」・「view」・「さみしくとも明日を待つ」の DOUBLES Version
今回は DVD を観た感想みたいなモノを…


<奏(かなで)>
この Music Video を撮ってる様子は、ニコ生で生中継され、
生中継と再放送とそれぞれのタイムシフトと…合計4回見ている。
さらに、このMVも何度も観てるのに、やっぱりじっくり観てしまうwww
大橋さんのギターを弾く手元も、じっくり観ちゃってます~
 
この曲は、「夢を追って地元を離れる彼女を見送る彼氏の歌」なのだけど、
今春は、私にとっては「子離れの歌」のように聴こえたんだ…。
あくまでも、私だけの個人的で勝手な「想い」として…ね
上の兄達と年が離れた末っ子の娘…いつまでも小さいままのような気がして、
ずっと守って、手を引いてやらなくちゃ…なんて思ってて、
進学で地元を離れてひとり暮らしを始めるのも、心配で心配で…。
だけど、ちゃんと自炊して、遅刻も欠席もなく通学して…案外なんとかやっていけてる。
娘だってダテに18年(もう19歳になったけど)、過ごしてきたわけじゃないんだよな。
それはそれで、安心すると同時に、ちょっと寂しかったり…
子離れしなくちゃならない…、
守り方・支え方…そういった部分で、変わっていかなければならないのは私かも?
とはいえ、まだまだ甘い親なんだけど~(苦笑)。
そして…
『君が大人になってくその季節が 悲しい歌で溢れないように』 と願ってるわけです。


<view>
「Doubles Best」で、ライブハウスでの一発録りをした曲で、
DVDに収録されてるのは、その様子を撮った映像。
常田さんの横に、アフロの鬘が…(笑)
 
演奏してる姿も、もちろん歌も、カッコイイ!
 
大橋さんがギターを弾く手元がけっこう映っているのが、嬉しかったり。
この曲はイントロや歌い出しの部分の、コード変更がうまくリズムに乗れなくて、 
なかなか弾けずにいる曲なので、余計に…(笑)。
でも、ん…? あれ? 
こんな弾き易そうなコードだったっけ?
というか、2カポにしてる?
私の持ってるギター譜では、カポはなかったはず?
確認したら、やっぱりギター譜ではカポは使っていない。
 
Original Key F#m の曲を2カポにしたら Em
ということは…
イントロの F#m7 A G#m7(11) G#m7(-5) C#7 は Em7 G F#m7(11) F#m7(-5) B7
歌い出しの F#m D A C#m7 C#7 は Em C G Bm7 B7 …
おお~、なんか弾けそうな気がするぞ(気がするだけ…かもしれないが・爆)
何度もリピートして観ることになりそう(笑)


<さみしくとも明日を待つ>
こちらも、<view>と同じライブハウスでの映像。
この曲は「Doubles Best」の中には入ってないのだが、
好きな曲なので、ここにこういう形で入ってたのは嬉しい

とはいえ、スキマの好きな曲はいっぱいあって、
好きな曲を…5曲とか10曲挙げろ…と言われたら、とっさに答えるのは難しい。
私の場合は、「ゴールデンタイムラバー」「螺旋」「藍」の3曲はすぐ挙げられるけど、
あとは、あれも…これも…ってさんざん迷ってしまう。
やっと決めたとしても、それはその時の5曲なり10曲であって、
別の時には、曲が多少入れ替わってると思う。


『ほったらかしの今日』って言い回しが好きというか、
そういう1日ってあるな~って、思う。
だけど、心の奥底ではわずかずつでも、何かが動いているわけで…
『焼き付けた太陽を 家の前まで連れ帰る』という部分も…なんとなく情景?が思い浮かぶ
とにかく「さみしくとも明日を待つ」っていうタイトル自体が好きなんだよな。
これって、『朝の見えないはずの部屋で僕は』に続く、歌われていない歌詞なんだろうなぁ…

う~~~む 
曲を聴いてて感じたり、想ったことを、言葉にするのは難しい
ホントは、思いつくままにもっとたくさんのことを書いたのだけど、
書けば書くほど、自分の想いからどんどん遠ざかっていくような気がして…
結局、大半の部分を、削除してしまった(苦笑)。

アウトロの常田さんのキーボードの演奏、それに合わせてく大橋さんのギター
観ている(聴いている?)うちに、涙が出てきた
どうしてなのか、自分でも分からないや…



"musium" THE MOVIE も、なんとか2回観たのだけど、
感想? 想ったこと? を、うまくまとめられるかな?(苦笑) 

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tsfactory.blog81.fc2.com/tb.php/310-513170cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。