T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学式前のドタバタ
もう1ヶ月以上…いや、2ヶ月も前の話題でございます(苦笑)。


娘の大学進学に伴い、引っ越しを控えていた3月下旬…。
4月5日の入学式を控え、4月1日入居ということで、
家からの家具類は1日、家電は2日に届けてもらうことに。

30日に『TEAM-NACS』公演『WARRIOR』初日のチケットを取っていた私。
しかし、娘の机等を30日に積み込みということになり、当然、私と娘は行かれず、
次男夫婦に行ってもらいましたがな…。
こんなこともあろうかと、チケットは2枚にしておいてよかった…。

で、31日に札幌に向かい、その日は次男のところに泊めてもらった。
次男は1日は休みだし、2日の月曜日も有休を取ってくれていたので、
1日の朝、不動産屋さんで鍵を受け取り、次男夫婦も一緒に娘の部屋へ~

予定通り、1日には家具類、2日には家電が届き、
その合間を縫って、ホームセンター等でTV台やプラスチック製の引き出しなどを購入。
娘の部屋は収納が大きく取ってあり、レンジを置く棚なども作り付けだったりと、
12畳ワンルームとはいえ、そこに置かれたモノは、ベッド、本棚1つ、机、TV台、テーブル、
そして付属のストーブくらいのもの。
(流し台・冷蔵庫まで収納スペース内に収まるので、扉を閉めるとすべて隠せる)
風呂場には乾燥機能もあるのだが、これは電気代がかかるだろうと、
出窓のところに洗濯物を干せるように突っ張りポールをし、軽めの小さくたためる物干しなんかも購入。

2日の夕方に次男夫婦を家まで送りとどけ、
3日の朝、私だけが、1度富良野に戻った。

当初、途中で富良野に戻る予定はまったくなかったのだが、
長男からの電話でその必要が出来てしまった…。
長男は4月の車検前に車を買い替える予定でいて、
できればローンは組みたくないし、だけど一括で支払うには貯金してた分では足りないからと、
「夏と冬のボーナスで返すから、貸してくれ~!」と、以前から言っていたのだが、
このタイミングで、「6日までに俺の口座に〇十万円振り込んで~!」ときたもんだ…。
長男には入学式や引っ越しの話はしてたものの、詳しい日程までは知らせてなかったから、
仕方ないっちゃ仕方ないのだが…それにしても…なぁ~
そばで電話を聞いていた娘は、それこそ「オレオレ詐欺かと思った」そうだ(爆)。
私だって、実の息子でちゃんと使用目的も分かっているのだが、
そういうことにして無視したくなったぞ(爆爆)。
あいにく、手持ちのカードの口座は主に公共料金等の普段使い用で、
ちょっとした買い物くらいなら問題ないが、〇十万円も余分には入っていない。
(授業料等、大きな金額を出す口座はあえてカードを作ってない私)
そんなこんなで、急きょ戻ることになったわけだ。

んで、3日の午前中には富良野に着き、長男の依頼通り振り込みを済ませ、
娘のところに帰るのは翌日にして、1人のんびりと~
しかし、いざ1人になってみると、
やはり変な感じとゆ~か、家が広く感じる。
茶の間はいつも通りだが、
隣の娘のいた部屋の机と小さめの本棚がひとつなくなったというだけで、
なんだか、がら~んとしている感じなのだ。
とはいえ、翌日にはまた出かけるわけで、天候が気になってたこともあり、
この段階ではそんなに寂しさを感じるほどではなかった(笑)。

翌日4日、吹雪だもん(爆)。
三笠のくねくね道は危険だろうと判断し、滝川まわりで娘のところに行くことに…
しかし、1番危険を感じたのは、まだ富良野市内であった(苦笑)。
ほんの一瞬であったが、「ホワイトアウト?」状態になったのだ。
いや~、びっくりしたぞ。
それからも、雪は通る道々降り続き、岩見沢あたりでやっと陽が射してきた時にはホッとした。
娘のところに着いて、晩にTVでニュースを見ていたら、
私が焦っていた頃、中富良野町でもホワイトアウトになり、観光バスが横転していたらしい…。


と、やっと入学式前日まで辿り着いたところなのだが…
思いの外長くなったので(苦笑)、続きは次の記事にします~~~(おいっ!)

この記事に対するコメント
おひさ~
 ウチは 名古屋から 連れ戻してきた!

しばらく療養して 秋の公務員試験に向けて アルバイト?浪人生活をさせることにしました。
人生って わからないな~って つくづく思うところです。
 大きな事件や事故に巻き込まれる前に鹿児島に戻せて良かった!と 思っています。
だって 夜もあんまり眠れず 仕事に行く2時間前から準備しないと 不安だった!
同行する先輩と一緒にいたら 汗が止まらず、仕事が覚えられず苦しかった。
って 本来明るい子だと 思ってたので、慌てて 連れ戻した次第です。
5月病って 言うけど、ホントに有るんだ~ って思う所です。
是非 娘さんも気を付けてあげてくださいね。
【2012/06/06 15:11】 URL | 南風 #- [ 編集]

南風さんへ
月曜日にブログを見て、なんだか大変そうだな…大丈夫かな?と思ってたんです。
息子さん、家に帰って落ち着きましたか?
まずは、ゆっくり心身ともに休ませてあげて、それからですね。

うちの娘は高校に入ってから、起立性調節障害でずっと血圧を上げる薬を飲んでたんだけど、
だいぶ症状が落ち着いてきたということで、進学を機に薬を止めて様子見状態なんです。
アレルギー系の薬も休んで様子見状態なんで、体調のことは気になります。
毎日、朝晩電話してるんだけど(過保護だよね~・苦笑)、
だるくて「うん」くらいしか返事もできないような日もあれば、すごく元気な日もあったり。
今は、学祭と、6月中旬には地元に戻っての実習(病院と薬局の見学)があるので、
その準備に追われているようです。
【2012/06/06 22:13】 URL | tomototti #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tsfactory.blog81.fc2.com/tb.php/266-df8f1812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。