T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフル警報出てます
秋が深まるのと同時に、北海道でも猛威を振るい始めた新型インフルエンザ…。

北海道では、現在、大流行中でございます。
道内30保健所のうち、先週17日(土)の段階で、14ヶ所で警報が出て、
我が市も、14日に警報が出ました。
1医療機関あたりの患者数は、道内でも突出して多いようです。

私と娘は今のところ、大丈夫です。
娘は若干のだるさと鼻水・喉の痛みがありますが、
これは低血圧と、鼻水は鼻のアレルギー、喉は鼻のせいで口呼吸をしているためらしい(苦笑)。

娘の学校でも、10月の頭に1,2人、新型インフルに罹った生徒が出まして、
5日から、「毎朝、熱を測ってくるように!」との、お達しが出ました。
この段階では、近隣の町の学校では学級閉鎖や学年閉鎖が出始めていた。

10~12日の3連休、私と娘は、手芸関連のイベントを見に行く等で、札幌方面に出かけた。
で、連休明けの13日、娘の血圧と鼻アレルギーの薬がなくなるので、
学校帰り、かかりつけの病院に寄った。
この時間帯だと、たいてい数人しかいない待合室が、満員状態!!!
そして、その翌日も! (ここの病院は待合室が全面ガラスのため、外から中の混みっぷりが分かる)
血圧の薬といっても血圧を上げる薬だし、鼻アレルギーも比較的軽めの鼻水と鼻づまり…
数日飲まなくてもさほど支障がないであろう薬を貰うために、
おそらくインフルと思われる患者さんが大勢待っている日に受診する必要はないだろう…と帰って来た。

15日の朝刊の地方欄には、その病院の写真とともに、
13日は240人の患者さんが来て、6時までの診療時間を10時まで延長して対応、
14日は、午前中で150人来院…と出ていた(驚愕!)。
ここの病院では、風邪や季節性インフルエンザが流行してたり、喘息の時期だったりで、
患者さんの数が多い時でも1日100人程度…ということで、いかにすごかったかが分かる。
で、この日、我が市では、インフルエンザ警報が出ました。
15日も学校帰り病院に行ってみると、待合室に2人くらいしかいなかったので、
「今だ!」と、薬を貰って来た。

16日、娘のクラスでは、あと1人欠席すると学級閉鎖という状態になり、
「土日の間に38℃以上の熱が出たら担任に連絡、月曜の朝37℃以上あったら欠席するように…」と、
言われて帰ってきた。
土曜日の朝刊を見ると…市街地では幼稚園・小中高と娘の学校以外、すべて休校になってる!?
日曜日、英検のため学校に行った娘から、
「金曜に早退した子が、新型インフルだったそうだ」と訊いていたところへ…
「明日の月曜から休校にします。休校にする日数は、明日連絡します。」と、学校から連絡が~。

今週1週間の休校になりました(苦笑)。
娘は、「冬休み、減るのかな~?」などと申しております。
他にも、行事等には多少支障が出始めてるようだし…。

休校中は「なるべく外に出ないように」ということですが、
元々、引きこもり傾向の私(爆)と娘…1日目は家でごろごろして終わりました(苦笑)。
小学校では、先生が家庭訪問して休校中にやる宿題を配ったそうだけど…
娘よ…高校生なんだから、自分でしっかり勉強しろ~!!!(母、心の叫び…爆爆)

予想では、北海道は今月中に流行のピークになるのでは?とゆ~ことですが、
(我が市では今がピークなのだろうか?)
これから季節性のインフルエンザも出てくるだろうし…
まずは罹らないように、そして、もし罹ってしまったとしても軽く済むように、と
とりあえず、しっかり栄養を取って(食いすぎかもしれない・爆)、
気合を入れておかないと。

4月から体重が減り続けて、9月下旬には8キロ以上減の48キロだった娘が、
10月に入る頃から食欲が出て2キロ増加、50キロまで戻ってて良かった~。
身長が低いから、以前が太り気味とゆ~かぽっちゃりしてたので、
48キロは標準体重だけど、それでも夏の間は、やつれ気味だったから…
少し増えたことで、身体の抵抗力がついたような気がする(あくまでも気だけ?・苦笑)。


みなさんも、これから冬に向かうので、
風邪やインフルにはくれぐれも気をつけて下さいね~。


<追記>
20日午後、休校中にやる課題(5教科分)の内容が郵便で送られてきた。
娘は、「けっこう多いな~」とぼやいております。

この記事に対するコメント
すんごいわ~><
ふら姉さん・・・大変です・・・・うううううっ><
うちの学区内、小中学校、学校閉鎖です!予定してた学習発表会は12月に延期なそ~な。
ぼんずの通う高校は、1年生だけ学年閉鎖にとどまっていて、にゃんと!このご時世に、
修学旅行決行するそ~です!何考えてるんでしょ、うちの高校?25日に出発ですが、木曜日から担任がお休み。。。インフルかど~かは定かではないが・・・
ほんとに行けるんでしょかね~?

うちのぼんず&娘は、今のとこピンピンしてますが、果たしてど~なる事やら。

あ、そうそう、単身旦那が、研修で帰宅してるのだけど、その研修もインフルで、欠席者続出なんだそう。ど~なるのだ北海道~!
【2009/10/24 02:55】 URL | けい #- [ 編集]

けいさんへ
いや~、ほんとすごい状態だよね~!
多分医療機関の数の違いもあるとは思うのだが、
1医療機関ごとの患者数、富良野は札幌の5倍になってるだよ~!
お医者さんが倒れない事を、祈ってます(病院が機能しなくなったら大変だもん)。

娘が高校に入って以来、小・中学校の様子はあまり耳に入ってこないもんで、
市内の学級・学年・学校閉鎖の状況は新聞の地方欄で知る有様…。
ほとんどの学校が、今週中に学校閉鎖を解いたようですが、
市内のもうひとつの高校は月曜登校して、再び火曜から休校になったそうだ(苦笑)。
娘の学校は来週月曜から登校だけど、昨日「土日の外出禁止」と連絡が来ました~。
うちの娘なんて、この1週間、家から1歩も出てないし、
私も必要最低限しか出なかったから、思いっきり引きこもってるよ~!!!

修学旅行、決行ですか~!?
娘の高校は12月に修学旅行なので、まだどうなるか分からないけど、
10月中に予定していた上富良野高の修学旅行は延期にしたそうです。
予定通り行って来られれば、それが1番いいんだろうけど…心配だよね~!

ううっ! 旦那さんの職場もか~(旦那さん、今度はどのくらいの滞在?・笑)。
この時期、教育実習生が来てるけど、
彼等も実習中に学校閉鎖になっちゃって、何かと大変だろうなぁ。
【2009/10/24 14:49】 URL | tomototti #- [ 編集]


先日、北海道が大変じゃ~っとニュースをやっておった
患者さんが病院から溢れておったもん(ビックリ)
居住人数の割合から全国では首都圏がトップだけど
地元の病院数で、大変さは違うもんね
私が住んでいる地域は、病院の数が比較的多いけれど…
住んでいる人数もハンパないから、ピークになったらどうなることか
なにせ栄養を取って、しっかり準備しておかねば

娘さん、少し体重戻ってきて良かったね
高校生は運動量や代謝量が違うから
やっぱ少しポチャっとしていた方が可愛いし、健康だわ
秋の観光に影響が出ないとエエの
【2009/10/26 10:21】 URL | 満天 #- [ 編集]

満天さんへ
いや~、「いきなり大流行」って感じで、ビックリでしたよ~。
前の週にはそんなに混んでなかった病院が、満員状態なんだもの!
札幌・旭川だと病院数もけっこうあるけど、それでもかなりの混みっぷりだったようです。
ここの市街地だと小児科に限れば3ヶ所くらいで、今回、小児科が特に混み合ったので、
13歳以上の子はできれば内科を受診するように…と地方欄に出てた。
娘は、幼稚園の頃からのかかりつけのお医者さんなので、今も小児科に通ってるけど。

休校明けの今日、3年生だけがさらに2日間学年閉鎖になりました。
最初の学級閉鎖か?と思われていた娘のクラスは、意外にもそれ以上罹った生徒はいなくて、
他のクラスでは、休校中に半数近くの生徒が罹ってたそうだ(苦笑)。

とにかくしっかり食べて、抵抗力をつけておいて下さいね~!

娘の身長は152cmだから、48キロでも全然普通の体重なんだけどね(笑)。
食べられなくて減り始めたから、食欲が戻って体重が少し増えたのは喜ばしいことです。
あまり急激に増え過ぎても~と思ったけど、今のところ50~51キロの間で安定してるようだし。

観光の方々もちょこちょこ来られてるようだけど、数はかなり減ってると思う~。
また、11月に入ると観光も閑散期だしね。
(ぼちぼち雪が降り始めるし、紅葉狩りには寒くて、スキーには早いから…笑)
【2009/10/27 08:51】 URL | tomototti #- [ 編集]

鹿児島も!
各地で 学級閉鎖続いてます。
11月3日から修学旅行に娘が出かけるので
必死に防御でした。
「息子の席の隣の子が発症したらしい」と聞き
「今日は学校休んで!寝ときなさい」と熱も出てない息子に言い放ち
「寝て」自己防衛ならぬ サボり?を強要した私(結局:日がな一日 ゲーム三昧の息子でした)
それでも 今家族が発症すると娘は強制的に修学旅行キャンセルに なるので
仕方有りませんでした!と 勝手に思ってます。

   
【2009/11/01 07:00】 URL | 南風 #bpReQ7I2 [ 編集]

南風さんへ
修学旅行、無事、出発できたようですね~。
あとは元気に帰ってくるのを待つだけね。
確かに、家族が発症すると強制キャンセルとなれば、家族も大事を取って…と思うよね~。

娘の学校は、12月が修学旅行なんだけど…
娘が訊いてきた話だと(娘はまだ1年だから、あくまでも訊いた話ね)、
なんでも、行った先で発症した場合、親が行かなきゃならないらしい…
そして、症状が治まるまで、一緒に滞在しなきゃならないとか…
ううっ、そんなことになったら、その費用、どうやって工面したらいいんだ~っ!
親の費用も今から積み立てておいた方がいいだろうか?(苦笑)

こっちは、閉鎖もほとんど解消されて、
ちょっとインフルも落ち着いたようだけど(まだ患者数は道内でも多めらしいが)、
これから季節型も出てくるから、気を抜かないようにしないと…
と、思ってて、しっかり鼻風邪ひいてしまった(苦笑)。
【2009/11/04 15:48】 URL | tomototti #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tsfactory.blog81.fc2.com/tb.php/220-65b59f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。