T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキーまつり’09
今冬は暖冬のせいか、急にとんでもなく暖かくなったりもしましたが、
ここ数日は平年並みの寒さに戻り、
寒さのせいで肩が凝りまくってます。
脚までがしくしくと痛み(筋肉痛ではないようだ)、神経痛か!?と思ったりして(苦笑)。

放置していたせいで、どんどん過去になっていく出来事。
どこまで遡る気だ!?という記事もありますが(苦笑)、
今回はまだ今月の出来事です。


2月7日、ふらのスキー祭り(ふらのスノーフェスティバル)がありました。
09.2.7 スキーまつりチラシこれは、新聞折込で入っていたチラシ。(もっとはっきり大きく見たい方はこちらを)
今年は昨年一昨年のように、
有り得ない露天風呂や足湯は作られてませんでした(爆)。
「寒々村(かまくら形式のドリンクバー&レストラン?)」も今年はスキー場ではなく、
北の峰ゾーン近くのホテルなど5ヶ所に分けて作られてました。
(それぞれを回って写真を撮る根性はなかった…苦笑)

そして、今年も開会式で太鼓の演奏があるため、
寒い中、娘の付き添い?で行って来ましたよ~。
09.2.7 スキーまつり1開会の花火と同時に、ファイヤーストームに点火!
花火に気を取られて、点火の瞬間を見てなかった(笑)。
火の粉が舞う、舞う! 
家に帰ったら着ていたジャンパーやスキーウェアに穴が!?という人が、
ひとりやふたりではなかったと思われ…(苦笑)。

太鼓の演奏は、少年部と保存会、合わせて3曲の演奏でした。
09.2.7 スキーまつり2 09.2.7 スキーまつり3
足元は一応敷物がありますが(ない子もいるけど・苦笑)、
履いてるのはゴム引きの足袋なので、かなり足は冷たい。
娘もタイツと足袋のように指が分かれた靴下を穿かせ、靴下用カイロまで貼ってましたが、
もう、足の感覚がなかったそうです(泣)。

こちらは消防はしご車体験。
09.2.7 スキーまつり4小学生以下限定ということで、大人はただただ見上げるのみ。
高いな~、怖くないのかな~、などと思いながら見ていました。
小さい街はどこもそうだろうけど、富良野では、
4階以上ある建物は、高校・総合病院・ホテルといくつかのビルくらい。
山の中の新プリを除けば、市街地では8階建ての総合病院が1番高い建物。
ま、はしご車に限らず、消防車が活躍することがないことを祈ったのでした。

出店とロッジ近くの斜面に飾られたアイスキャンドル。
09.2.7 スキーまつり5 09.2.7 スキーまつり6
まずはココアを飲んで冷え切った身体を温め、
いももち・アメリカンドッグなどを買って帰って来ました。

この後も、「ぶどう果汁早飲み大会」や陸上自衛隊音楽隊コンサート等々があり、
9時過ぎには2009発の花火が上げられました。
が、家に着いた頃から雪が降り始め、我家の2階から見えるスキー場方面は真っ白。
花火の音は聴こえるものの、花火の片鱗さえも見えなかった(苦笑)。

この日は、スキー場の温度計では0℃で、
「え?そんなに暖かいの?」と思ったが(過去に-20℃の中での演奏だったことがあるもんで・爆)、
体感では、0℃なんてもんじゃないくらい寒かったです。
そして、娘は風邪気味になり、翌日は1日寝て過ごしたとさ…(苦笑)。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tsfactory.blog81.fc2.com/tb.php/188-349ffcb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます 【2009/03/05 08:56】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。