T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の修学旅行
またもや、う~んと過去の出来事でございます(苦笑)。
一応、4月末には大まかに書いていたんですが、放置されてました。


4月23日~26日と、娘の修学旅行がありまして、
3泊4日で、青森・函館方面に行ってきました。
学校では修学旅行の研修内容を、GW明けに纏めたりしたようですが、
こちらでは行程と準備その他のことをば…たらたらと。
娘が撮った写真は、学校用も個人用に持って行ったのもインスタントカメラで、
プリントした写真をどうやったらこっちに載せられるのか、よく解からない私…。
どうせなら個人用には、デジカメを持たせれば良かった…(今頃、気付いても遅いって・爆)。

出発したのは道北では夏日が続いた頃。
それがいきなり平年並みに戻ったので、気温差が大きく、
かなり寒い思いをしてきたようです(苦笑)。


初日の23日は、学校に5時半集合、6時出発。
バスで札幌まで行き、その後はJRでひたすら青森に向けて移動。
計画表を見ては、今頃はどのあたりかな~などと思う、母(笑)。

青森駅から、ホテルまでの途中で寄る「アスパム」って何?と、思っていた。
40分って、何かを見学するには短いような?
帰ってから訊くと、でかいお土産物屋さんだったそうだ。
初日、着くなりお土産買ってたのかよ!?(爆)

青森のホテルではお風呂にりんごが浮いていたそうで、甘~い香りが漂っていたそうです。


2日目 まずは、弘前城公園・ねぷた村での体験学習。
08.4.30 あけびつる細工娘がやったのは「あけびつる細工」
これ、花瓶敷だそうです。
カタカタするので重しをしてみたら、だいぶ落ち着いたけど…
我家の花瓶はガラスの細いタイプ…ひっくり返るかも?…鍋敷にしようかな(笑)。でも、けっこうキレイに編めてるよね。
体験学習は行く前にやりたいモノを決めて、代金も添えて申し込んであります。
その申し込み用紙を見た時…他にも、下駄の鼻緒挿け・金魚ねぷた色付け等々あって…
「だるまは? 顔はもちろん藤村Dで…」
「扇ねぷただって~。これを是非背中に付けて…」(どうでしょうバカ発言続出・爆)
娘は友達と話し合ってとっくに決めてるっちゅ~のに、外野がうるさい我家…(苦笑)。

弘前では満開の桜を見ることができ、とても綺麗だったそうです。

体験学習が終わり、昼食を食べたら、今度は函館に向かって移動。
函館に着いて夕食。
ホテルに入る前に、函館山の夜景を見に…。
ここがとっても寒くて、風邪をひいたそうだ(帰ってからうつされた…苦笑)。


3日目 函館市内1日自主研修 
9時~17時まで班ごとに。 函館市内1日乗車券を渡される。
娘の班は…
朝市~ベイエリア~昼食(ラーメン)~五稜郭 と、回ったそうです。
五稜郭でも桜が綺麗で、歩き回るだけでも楽しかったとか。
時間に余裕があったので、予定外のところもいくつか見ることができたようです。
う~ん、娘が撮った写真を載せられたら良かったのだが…残念。

2日目・3日目は同じホテル。貸切状態だったそうです。


4日目 函館からはず~っとバスで、19時学校到着。
途中、伊達時代村に寄ってきたのですが、けっこう面白かったらしい。
男子はおもちゃの刀を持ってる子がたくさんいて、これは昔から定番なのかな~?と思った。
うちの息子達も、私が小・中学時代のクラスの男子も、修学旅行といえば木刀買ってたもん(爆)。

ただ、桜が綺麗だった~!と喜ぶ娘に、
「行った日、こっちでも咲き始めたんだよね~」というのは、言い難かった…(苦笑)。


娘がお土産に買ってきたモノ(食い物ばっか!・爆)
08.4.30 お土産1これ以外にも、部活の後輩へのしおりや、太鼓の後輩へのお菓子もありました。
右下のクッキーはばあちゃんへのお土産で、あとは家用。
「自分用のを買うのを忘れた!」と言ってたけど、
これ全部、自分が食べたくて買ったものばかり…
ある意味、全部、自分用じゃん!!!(爆)
左側の鮭トバは、友達が「朝市でノリで買ったけど、私、あまり好きじゃないから~」とくれたとか。
友達、太っ腹だ~! って、自分は好きじゃなくても、お父さんは食べるんじゃないの?(苦笑)
08.4.30 お土産2ラブリーパイというお菓子が、
名前より先に包装紙のねぷたの豪快な絵に目が行ってしまい、
後から、名前や中身(横の写真)とのギャップに笑っちゃいました。
このねぷたさんの絵は、「ラブリー」ではないぞ…(苦笑)。
アップルパイで、美味しかったけど~。
次男は青森に行くということで、どうでしょうの『対決列島』に出てきた、
りんご丸1個をパイやバウムクーヘンでくるんだものを、「買ってきて!」とリクエストしてました。
「かさ張るからイヤだ~」という娘に、「じゃ、着払いで送って!」とまで…。
娘、一応、土産物屋でブツを確認したものの、それを買った子のお土産袋を見て、
やっぱりかさ張る…と、あっさり買うのを止めたそうだ(爆)。


全体を通して移動が多いので、乗り物酔いする娘は、酔い止めの薬を日数分持って行きました。
1日2回で、8回分。 1箱3回分入りなので、3箱…。
それを、たまたま先生の前で出し入れしてたら、
「そんなに持ってきたの?」と驚かれたそうだ(苦笑)。
薬は、喘息など普段お医者さんから出してもらってる子はそれを持参。
市販薬でも、下痢止めや頭痛薬など飲みなれてるモノがある場合は、数回分持って行った方がいいかも。
保健の先生が同行してはいるけど、
基本的に先生が持ってる市販薬は飲ませないことになってるそうなので。

行く前の荷造りも、娘本人は呑気に構え、心配性の次男の方が大騒ぎ。
次男 「荷物はちゃんと確認したか~?」
  娘 「さっき、見たから大丈夫」
次男 「忘れ物はない?」
  娘 「いざとなれば制服・指定ジャージにサイフとしおりさえあれば何とかなるしょ」
次男 「俺なんか3日前には荷物詰め終えて、毎日確認してたぞ~!」
…その出し入れのせいで、かえって忘れ物をしてたりして?…(爆)。
でも、私も次男と同じようなタイプだったから、次男の気持ちもよく分かる。
とりあえずこれだけあれば何とかなる、と思えるようになったのは、30代になってからだ…(苦笑)。


行く前に新しく買ったモノは…(酔い止めの薬以外で・笑)
サブバックとして、登校に使ってるのより小ぶりのリュック、3000円程度。
基本的には制服なので、下着やソックスを数枚ずつ。
インスタントカメラを2個。

ホテル内も指定ジャージだし、寝る時もTシャツ・ジャージでいいということで、
下着類以外に新しい衣類は特に用意しませんでした。
旅行バッグも、小学校の修学旅行で使ったのを持って行ったし。
もし荷物が入りきらなかったら、次男が高校の修学旅行で使ったのを持たせるつもりだった(爆)。
持って行ったおやつも、欲しかったら途中で買えるから…とグミを3袋。後はペットボトルのお茶を2本。

旅行費用は51,500円でした(一括で集金)。
この中に、集合写真2枚分(1,000円)も含まれています。
事前に払った、体験学習の費用は内容にもよりますが、1,000~1,500円。
子どもに持たせるお小遣いは15,000円(娘は7,000円ほど残って、すべて貯金箱に入れてた・笑)。
サブバッグ等、色々買ったモノや、帰ってから買った写真代等も含めると、75,000円以上かかってます。
旅行バッグや衣類なども新しいのを買った場合、もっとかかっただろうから、
着るモノ・持ちモノにあまり関心のない娘で良かった…(苦笑)。


娘が帰ってから、「あれ、やってくれば良かったな~」と、言ってたのは…
「函館でソフトクリーム対決してくれば良かった~!!!」
………
やっぱり、こいつも「どうでしょうバカ」でした~!(爆爆)

この記事に対するコメント
似てる~~
ウチの 息子と娘の会話みたい!
心配性な息子と ある意味おおらかな娘!の 
オトボケな会話 思わず聞こえてた?って思ってしまいました。

何故??って思うんですが、娘ってどうしたものナンでしょうね~
ま 私も大雑把ですから 仕方有りませんね~

私も 更新しよう~
また 遊びに 伺いますね! 富良野は新緑の季節でしょうか?鹿児島は梅雨~~
ジメジメ~~な 毎日です。
【2008/06/25 17:39】 URL | 南風 #bpReQ7I2 [ 編集]


娘さん。太っ腹やね~~(笑)
まるで…私の子供の頃みたいだ~(ハハハハハハ)

「函館のスフトクリーム対決!」
ブワハハハハハハ
え~~~っ!?やらんかったの?それは残念だ~~
電車の中でも甘い物対決とか
色々とやれば良かったのに(笑)

私の次の子達から青森まで行くようになったんだよな~~
私は小・中は道内だったもん(笑)
高校は京都・大阪だからもっと値段が張るよね
子供の修学旅行も高いのね~~~
【2008/06/26 08:08】 URL | 満天 #- [ 編集]

南風さんへ
あはは~、南風さんとこの息子くんと娘さんの会話もこんな感じ?(笑)

う~ん、心配性とおおらか…よく上の子、下の子の違いって言うよね~。
上の子は、初めてのことばかりだから、多少神経質に接しちゃうし、
下の子は、ある程度慣れてるから、おおらかに接するから…って。

んでも、誰でも心配性(神経質?)な部分と大雑把な部分の両方を持ってると思うんだ。
うちの3人は…みなマイペースで大雑把なヤツ等ではあるのだが…
心配したり、きっちりしたい…と思うトコロもあって、それが、それぞれに違うみたいだし。

私なんて大雑把な上に、多少ボケてきてるから、
娘にしてみたら、「しっかりしてよ!」と思うことが、多々あると思う(苦笑)。

そうか、そちらは梅雨の季節ですもんね~。
梅雨の時って、連日雨模様というか、ぐずついた天気が続くんでしょう?
湿度が高いと、より暑く感じるんじゃ?(気温もこちらより高いけど…)
こちらは、ここ数日天気も良くって、気温も26℃くらいまで上がって…十分暑い(笑)。
ラベンダーの紫も、少しずつ濃くなってきてます。
もうそろそろ観光シーズンにも入って、車の数も増えてきてるな~。
【2008/06/26 08:17】 URL | tomototti #- [ 編集]

満天さんへ
太っ腹? 確かに娘、ちょっとぽっちゃりしてる…(違うって!・笑)
食い物しか買ってないってところが、いいっしょ(爆)。

>函館ソフトクリーム対決
あははは、自主研修の時に、同じ班の男子にやらすつもりだったらしいぞ(爆)。
娘としてはあの場合、嬉野Dの位置につきたいと…そして大爆笑するつもりだったらしい。
できれば「ギブアップ、ノー!」と言いたかったそうだ(爆)。

しかし、残念ながら娘の年だと、「どうでしょう」を知ってる子はまだ少数派だって。
上の兄弟や親が見てる(た)家の子が、クラスで数人知ってる程度らしい。
今も再放送が続いてるのに、いったいあの時間、みんな何をしてるのだろう?
きっと、勉強してるんだな(苦笑)…うちは未だに毎回録画しつつ見てるけど(爆)。
見すぎて(聴きすぎて?)、DVDがおかしくなってきてるんだよね(爆爆)。
娘、乗り物酔いするから移動中は無理っす~(酔いのツボ、押さなきゃ~!)

うん、私は中学の時、青森・秋田だった(でも、函館には寄ってない)。
富良野からだと、4,5年くらい前から海を渡れるようになったらしい。
息子達は函館までだったし。
最近でもその年によって、函館までだったり、青森まで足を伸ばしたりしてる。
高校は、息子達は沖縄行ったよ~。千歳から直行便で4泊全部沖縄。
旅費は12万だった…1年から積み立てしてたもの。
娘の時はいくらになるだろう…ドキドキ。
私らの頃は、公立で飛行機は有り得なかったよね~(笑)。夜行列車だもん(爆)。
【2008/06/26 09:55】 URL | tomototti #- [ 編集]

私も
修学旅行というか旅行に行くとついつい色んなものを買ってしまうタイプです。

北海道行った事ないんですが憧れです。一度は行きたいなあ。

鮭トバ大好きですよ。お酒は飲めない私ですが、ああいうおつまみっぽいもの大好きなんですよ。
修学旅行、今となってはなつかしい。もう一度修学旅行へ行きたい。
【2008/06/26 12:41】 URL | hirorin #qDBtKGMg [ 編集]

hirorinさんへ
やっぱり、ついつい色々買っちゃいますよね~。
どうも、うちの子等が買うのも食べ物が多くて~(私もか…笑)。
息子達の高校の修学旅行の時も、
後から宅配で届いた箱の中身は大半が食べ物だった…(しかも2人とも…爆)。

>鮭トバ
娘、遠慮なく貰ってきちゃったけど、友達のお父さん食べたかったんじゃ?(苦笑)
うちの次男が好きなんで、喜んで食べてましたわ~。
私も下戸だし、少しは飲める息子達も家では全くお酒は飲まないけど、
こういったおつまみ類、割と好きですね~。お茶飲みながら食べてるの(笑)。

>修学旅行
高校の修学旅行で行った京都、また行ってみたいです。
息子達は中学で函館まで、高校は沖縄だったので、青森も行ってみたい!と言ってましたね。
娘に「一緒に行く?」とか、言われてました(爆)。
修学旅行以外で北海道から出たことがないので、行ってみたい所はたくさんあります。
北海道内だって、行ったことがないトコロの方が多いけど(苦笑)。
いつか是非、北海道においで下さい~♪
【2008/06/27 00:42】 URL | tomototti #- [ 編集]

ちょっと
びっくりした。

修学旅行で同じ、北海道内ってのがあるんですね!
冷静に考えると、そりゃあれだけ広いと、他府県にってのが無理あるか。

お姉さんが修学旅行に京都に来られたのとは反対に、京都市内の女子高生だった私は北海道に行ったな~
当時、京都の私立高校は北海道が多かったんです。

しかし、娘さん、しっかりしてますね~
お小遣いを全部使わず残してるなんて!!!
私はあるだけ使うタイプだ!(自慢じゃない)
だから我が家は赤字家計なのか?(爆)
いやいや、元々無いんだ(爆爆)

まるごとりんごのパイは美味しいですよね~
たまに生協で売ってると買いたくなります^^
【2008/06/27 22:02】 URL | はなはな #- [ 編集]

はなはなさんへ
中学の修学旅行って、距離にある程度制限があるみたいで、
北海道は広いから、地域によっては道外まで届かないんだわ~。
富良野から函館は450キロ近くあるのかな~? 
しかも、富良野には高速のICもないし、JRもローカル線だから鈍行のみ(爆)。
そいで飛行機は使えないでしょ。
初日と最終日は丸1日、ほとんど移動という状況だから、これ以上遠くへは行けないよね~(苦笑)。
ちなみに、うちからなごいくさんのところまで行こうと思ったら、400キロはあると思う。
同じ道内でも、なかなか気軽に行ける距離ではないっす~。
時間だけ考えたら、飛行機で本州に行く方が早いよ(旭川空港まで1時間だから)。

うぷぷ…京都へも、行き帰りは夜行寝台列車でした~(爆)。
東京に寄る高校もあったけど、うちの高校は新幹線に乗り換えるために移動しただけ(爆爆)。
はなはなさんは、北海道へは飛行機でしょ? 北海道のどの辺りに来たのかしらん?

娘、しっかりしてる…のかなぁ…。元々、あまり余計なモノは買わないヤツではあるけど。
ゲーム類は一緒に使えるのだと、兄達と割り勘のことが多いし、
マンガも次男の買ったのを読んでるし、本も家にあるのだから、買う必要がないとも言える。
でも今回、次男のリクエストのりんごのお菓子、2種類とも買ってたら、
あと2000円近く使ってたと思うんだ。…ケチなのかもしれない(爆)。
でも、他に欲しいモノがあるから~と、あえて残してきた友達もいるそうです(笑)。

まるごとりんごのパイ、食べたかったな~。
バウムクーヘンの方は、生協にテナントで入ってる旭川のお菓子屋さんでも出してるんで、
買おうと思えばいつでも買えるんだけど~(でも、かえってなかなか買わないよね・爆)。
【2008/06/28 14:24】 URL | tomototti #- [ 編集]

修学旅行
北海道は広いから修学旅行が同じ道内なんですね。
青森まで行くのも遠そうですもんね~。
修学旅行って楽しかったなー。
行き先は関西でしたが友達とわいわい騒ぐのが楽しかった。
ソフトクリーム対決、そんなことが楽しい年頃なんだよね。

高校生の姪が秋に修学旅行で沖縄へ行くんです。
私の頃は県立では飛行機はダメだったので羨ましい。
今からお土産頼んでるの(笑)
【2008/07/01 20:50】 URL | ラベンダーK #- [ 編集]

ラベンダーKさんへ
そうなんです~、函館まででもおよそ450キロ、青森までは何キロあるんだろ~?
3泊4日でも初日と最終日は、ほとんど移動に費やしてます(苦笑)。

修学旅行、もうず~っと昔だけど(笑)、楽しかったです。
また、行ってみたいですもの。

ソフトクリーム対決…別に対決しなくても、普通に食べてくれば良かったのに…
と思ったんですが、ソフトクリームを食べるには寒かったようです(苦笑)。

姪御さん、来月沖縄ですか?
いいな~! 昔は公立で飛行機は有り得なかったですよね。
お土産、何になるか楽しみですね。
やはり食べ物をたくさん買ってくるのかな? 紅芋タルトとか(笑)。

うちの息子達も高校の時は沖縄でした。しかも12月(苦笑)。
沖縄直行便は千歳から1往復のみなので、飛行機に合わせて朝6時学校集合でした。
その日の朝、富良野はすごく冷え込んで、-20℃だった(爆)。
【2008/07/02 00:14】 URL | tomototti #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tsfactory.blog81.fc2.com/tb.php/124-4aea6b32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。