T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雛人形
やっと昨日、雛人形が出せました(苦笑)。
お人形も2年ぶりに外に出られて、喜んでる?
でも、4日には、片付けなくちゃならないんだよね~。

08.3.2 雛人形1 08.3.2 雛人形2
我家のお雛様は非常にコンパクトです。
右の写真は、比較のために500mlのペットボトルを横に置いてみました。
お内裏様の後の屏風にフラッシュが反射して、肝心のお内裏様の顔がボケちゃってるかな?(苦笑)

人形を入れた箱は、階段下を利用した、茶の間にある作り付けの戸棚の中に置いてあるので、
(外壁に接してないので、家中でここが一番湿気る心配がない…苦笑)
割と楽に出せるのですが、それ以前に、飾る場所を決めるのに苦労しました。
以前は、ミシンを乗せてある折りたたみ机の上に飾ってたのですが、
その机があった場所には現在本棚があり、机はその戸棚の前。上には天井から洗濯物が干されてる…。
そんなとこに置いたら、人形、ぶっ飛びまくりですがな…(爆爆)。
で、本棚があった場所にある、内職などの材料を置いてある棚の上のモノをどけて、置くことにしました。
PCが置いてある部屋で、仏壇の真正面です(苦笑)。
ま、ここなら高いところだし、何かがぶつかる…ということもないだろう…。

08.3.2 雛人形3 08.3.2 雛人形4 08.3.2 雛人形5
部分的にちょっと大きく写してみました。
この雛人形は、生協の協同購入で買った、木目込み人形のキットで作りました。
お道具類も別売りのセットで、揃えました。

娘が生まれた時、初めての女の子の孫、ということで、
義父母は張り切りまして、初節句にはでかい7段飾りの雛人形を買ってやる!と言い出した。
しかし、転勤族の我家にとって…はっきり言って、出しても片付けても場所を取って邪魔くさい…。
ということで、丁重にお断り申し上げたのでした(苦笑)。

その後、生協カタログでキットを見つけ、「これ、いいんじゃない?」と、まずはお内裏様を購入。
次の年から、三人官女・五人囃子…とカタログに載る種類が増えていき、3~4年かけて全部を揃えました。
しかし、この人形、最初の数年は作られることもなく、放置されておりました(苦笑)。
小学校低学年の息子達とまだ小さい娘の相手をしながら、服はまだしも、人形にまでは手が出せなかった。
その間は、義姉のお雛様を借りて飾ってました(苦笑)。

ある年の2月、「あのキットはいつ作るんだ?」としびれを切らした旦那、猛然と作り始めた。
そう、このキットの雛人形を作ったのは、旦那だったのだ!(爆)
私がやったのは、布をカットしただけ(爆爆)。
型紙をあてて、布を切る、という作業だけはどうしても、旦那には出来なかったらしい(苦笑)。
これ、微妙にポーズが違ったりするので、1体1体、全部違う型紙なんですよね。
旦那は、連日、せっせ・せっせと木目込みを続け、
15体目を作り終えた時には、「もう、これで最後だろうな!?」と言ってましたね~。
当時、雛人形に「三人歌人」などというのが、出始めた頃だったし(爆)。

08.3.2 雛人形6横からちらっと…このひな壇はダンボールで出来てます。
バラすと、前の方の箱の中に全部入ります。
そして、人形もお道具類も、
全部がメロンの蓋つきダンボール(笑)1箱に納まるという、
片付ける時も、コンパクトな雛人形です(笑)。
ちなみにお値段も、道具類まで含めて全部で3万数千円と、コンパクトでした(爆)。


08.3.2 壺屋ケーキ頑張って雛人形を出したものの、娘はケーキの方を楽しみにしてたりして(爆)。
今日は、生協にテナントで入っている壺屋のケーキ。
イチゴのモンブラン:イチゴクリームの下は生クリーム。
その下はチョコのスポンジ。上に乗っかってるのはマカロン。
ベリーベリーストロベリー:スポンジもピンクのイチゴ味♪
ひなまつり(四角いの):菱餅カラーのケーキ。いちご、しろ、抹茶。
1番上と間の白い部分にレアチーズの層があって、美味しかった~。

と、結局、最後は食い気で終わるのであった…(爆爆)。

この記事に対するコメント

きめこみの雛人形、見たかったんですー!
アップしてくれてありがと♪
平面的なきめこみをするのもけっこう大変だったから
これだけのお人形をきめこんでいくのは大変だったろうな~
しかも、型紙が1体1体違うなんて・・・
>「もう、これで最後だろうな!?」
と言う気持ち、わかります(笑)
最初の1体目より15体目の方が、腕も上達してたのでは
ないですか?(笑)
あ~明後日片付けてしまうにはもったいないっ(笑)
【2008/03/02 23:09】 URL | ちょみ #zbT7meO. [ 編集]

ちょみさんへ
うん、大変そうだったよ(他人事のように…爆)。
最後の方は手が痛いって言ってた(苦笑)。

曲線に布だから、布が伸びたり寄ったりして動く?のか、型紙通りに布を切ると、
こっちは余るのにこっちは足りないなんてこともあって、ちょっと大きめに布をカットして、
木目込みながら端の余分な部分をカットする…という感じで作ってました。
続けて15体作ったので、最後の方は慣れてきて、木目込むのも早くなってましたね~。
確かに、最初に作ったお内裏様より、最後の3人仕丁の方がキレイに出来てます(苦笑)。
実家にあった雛人形も木目込み人形だったので、コロンとして可愛くて、私は好きなの~(笑)。

雛人形…旦那はたとえ夜中になっても、3日の晩に片付けてました。
なぜに、そんなに急いで片付ける?と、思ったもんです(爆)。
【2008/03/03 08:48】 URL | tomototti #- [ 編集]

ビックリ~
さすが富良野ちゃん!お雛様作ったのね~っと思ったら・・・
ダンナ様が作ったのかいな・・・(アハハハハハハハ)
でもとっても素晴らしい作品に仕上がってます
だって世界で一つのお雛様でしょう
義父母さんの買ってくれる予定の7段飾りよりもステキです
最近は小さいサイズのお雛様が人気なんですが(住宅事情~)
それを考慮してか細工が素晴らしく小さい方がお高いらしいです(笑)
これは娘さんにとって宝物ですよね~~
ほんとうにステキな作品を見せてもらったわ~~
ありがとうです~~
【2008/03/03 15:55】 URL | 満天 #- [ 編集]


あれ??
送信できませんでした。
何でだろう。
でも、満天さんの言うとおり、世界に一つのお雛様、とってもステキ!
なにより心がこもってるし・・・。
ステキなもの見せていただきました。
【2008/03/03 16:21】 URL | kayobo #- [ 編集]


私も見たかったので嬉しい~♪そっか、平面と立体という違いはあるけど、木目込みというのは同じだから、ちょみさんがやった木目込みと同じ要領なのね?
旦那様もちょみさんも、そしてふら姉さんも(笑)お疲れ様でした。

思ってたよりももっともっとスゴいものでビックリしてます。「年々増えていく…」というのもまたヨシですね~♪

それにしても、これが完成される前にも、きちんとお義姉さまのおひな様を飾ってたというのがエライ!
【2008/03/03 17:52】 URL | なごいく #- [ 編集]

満天さんへ
きゃははは~! 私が作ったと思った? 
って、普通は母親が作ったと思うよね。
あまりに私が先送りにしてるもんで、旦那はかなり焦ってたんだろうな(苦笑)。
でも、父親が作った雛人形…っていうのは娘にとって価値があるかもしれない。
旦那は趣味で帆船のプラモデルを作ったりと、けっこう器用だったんで、
いっそ自分が…と、思ったみたいです。

やはり、場所を取るお人形は、部屋が広くないと無理ですわ。
うちの場合、こんなに小さいのに、飾る場所の確保に苦労してるし(爆爆)。
だって、茶の間が台所込みで、8畳しかないんだもん(苦笑)。

義姉が、結婚・息子達&娘の初節句に、ガラスケース入りのお人形を送ってくれたのですが、
これも転勤族には不向きと思われたので、今は、義母のところに預けてあります。
ガラスケース3個はとても置けないし、
そのガラスケース1個が、このお雛様を飾ったのと同じだけ場所を取るんだ…(爆)。

小さいのに普通以上に細工に凝ると、それだけ手間もかかるし、気も使うから、
お高くなるっていうのは、分かりますね~。
【2008/03/03 20:32】 URL | tomototti #- [ 編集]

kayoboさんへ
あら? どうしたんだろ?
たま~に、コメントが消えちゃうことがあるみたいなんですよね~。

このお雛様、サイズが気に入ったというのもあります。
なるべくコンパクトに飾れて、仕舞えるといいな…と。
その上、キットとはいえ、作った物なら愛着が湧くだろうし…。
親の勝手な思い込みかもしれないけど(苦笑)。
しかも、父親が作ったのだから、娘にとっては価値があるかもしれない(爆)。
【2008/03/03 20:46】 URL | tomototti #- [ 編集]

なごいくさんへ
多分、立体も平面もきめこむ要領は同じだと思います。
自分がやったわけじゃないので、自信を持って言えないのが辛いが(爆)。
私も、きめこみで何か作ってみようかな~。

小さいけど、こうやって飾ると、けっこう豪華に見えるでしょ?(爆)

義姉のお雛様は、これが出来る前は、さすがに何も飾らないのもどうかな~?
ということで、借りてきて飾ってたの。
5人囃子までのだったので、その頃TV台にしていた、ステレオラックの中に飾ってました。
その義姉のお雛様も、お内裏様の次は3人官女…と、
毎年少しずつ買い足したんだ…と、義父が話してましたわ。
【2008/03/03 20:56】 URL | tomototti #- [ 編集]


娘さんを思いやるご主人の力作、凄いですd(^-^)ネ!

それにしても、ご主人の器用さには驚き\(◎o◎)/!です。

娘さんにとっては、一生忘れられない記念のお雛様ですね。



【2008/03/03 23:18】 URL | はこばちゃん #- [ 編集]

ボンボリの
灯を やっと コン夜点けました!
北海道は4日には もう仕舞うの?
鹿児島は4月3日まで飾ります~ 私の仕事もピークなので
新学期までキット出しっぱなすだす。

ケーキね!我が家も昨夜食べました。
良かった!  考える事が ケーキ屋さんも消費者も似てるんですね~
【2008/03/04 00:07】 URL | 南風 #bpReQ7I2 [ 編集]

はこばちゃんへ
「娘のために…」というのはもちろんですが、
「いったいいつになったら作るんだ~!?」という、
私に対する怒りのパワーも若干含まれてるかと…(爆)。

旦那は割と器用だったんですが、
子どもの頃から義母に、「お前は不器用だ!」と言われて育ったそうで、
就職してから、「もしかしてそんなに不器用ではないんじゃ?」と思ったそうです(苦笑)。
義父母の世代だと、農家だったこともあるんだろうけど、
大工仕事から洋裁・和裁・編み物と、けっこう何でも自分でやっちゃいますもんね。

娘にとっては父親が作った雛人形ということで、価値があると思います(笑)。
【2008/03/04 12:44】 URL | tomototti #- [ 編集]

南風さんへ
え? 4月まで飾っておくの? もしかして、それは旧暦とか?
地方によっては旧暦で、行事をするところもあるじゃない?

3日を過ぎたらなるべく早く仕舞わないと、娘が行き遅れる…って言うんだけど…。
そんなわけないべさ~(爆)。
だから、旦那が3日の晩に、せっせと片付けてるのをみて、
「そんなに早く追い出したいのかい?」って、よくからかってました(爆)。

ケーキね、やはり休みの日にのんびり食べた方がいいもんね~。
それに3日の晩は、PTAの集まりがあったもんで~(苦笑)。
これで、今年度の委員の役目は全部終わったはず…。 来年度は逃げ切るぞ~!(笑)
【2008/03/04 13:00】 URL | tomototti #- [ 編集]

出てません(爆)
私も!!!
おねえさんが作ったのだと、思って読み進めてました(笑)
コンパクトでかわいいですね~

ウチは昨年は2年ぶり?かで飾ったけれど
今年は出せずにひな祭りは終わりました

でも、ウチも!
祖母の出身地方面では4月3日までOK
って事で、別に祖母は同居してないけど、今から出す?と、雛人形担当者(=旦那)に声かけてます
けど、「じゃあ片付けたら」と言われて、そのまま~(爆)
あ、ちなみに。ウチはお内裏様とお雛様の位置が反対です
それも、祖母出身地方面の飾り方らしくて、買った会社がそっちのほうの会社だったので、説明書通りにすると世間と反対なんです

ケーキも買ってやってないなぁ、、、
ちょっと可哀想だったかなぁ、、、
こんな面倒臭がりの母ですまぬ娘よって思ってしまいます
【2008/03/05 00:01】 URL | はなはな #- [ 編集]

そうそう♪
スグしまわないと、嫁に行き遅れる~~って・・・
実家でも、速攻しまってました・・・。
あ、でも、子供の時は、そんな噂(?)もなかったのか、自分が気にしてなかったのか、
ずっとあったような~~~~???(記憶薄)

あははヽ( ´ ▽ ` )ノ
ダンナさんが作ったの~???
これは、表情は?自分で書くのかな???既に、出来てるの???
写真クリックして大きくしたら、綺麗なお顔が見れました。
コンパクトでよいですよね~~♪段々もアイデアだし^^

さて・・・次回、ココでお雛様に会えるのは・・・・いつ???
いや、来年の2月下旬には、会えるでしょう~~・・・ね・・・ふら姉さん♪♪♪(意地悪?)
【2008/03/05 08:24】 URL | ビバ! #- [ 編集]

はなはなさんへ
ははは~、私が作ったのではないのでした~(苦笑)。
コンパクトでいいでしょ?
でも、これだけ小さいのに、飾る場所の確保に苦労する我家っていったい…(汗っ)

お? はなはなさんのお祖母様のところも4月3日までOKなんだ~。
お内裏様とお雛様の位置って、地方によって違うっていうのは訊いたことあります。

片付け? ぎく・ぎく・ぎくぅ~っ!
雛人形を高めのところに飾ったから周りが写りこんでないけど、
飾った棚の足元ったらすごいことになってますがな!
なんつったって、獣道が出来てる家…(爆爆)

去年、人形を出すどころかひな祭りも忘れていたら、
「ケーキくらいないの?」と娘に突っ込まれたので…(ケーキが食べられればいいらしい…笑)。
でも、ケーキを買っただけで、他のことは何にもしてませ~ん!(爆)
【2008/03/05 08:39】 URL | tomototti #- [ 編集]

ビバ!さんへ
うちの実家の雛人形は、ガラスケース入りのだったのですが、
最初の頃は人形もひとつひとつ片付けてたらしいけど、私が気付いた頃には、
母はガラスケースのダンボール箱を上から被せて、片付けたことにしてました(苦笑)。
ということは見えてないだけで、人形は年中、出しっぱなし?(爆)

そうです~、旦那が作りました~(爆)。
いったいいつになったら作るんだ!?と、焦ってたようです(苦笑)。
人形の顔は、最初から描いてあります。顔が命のお人形、失敗したら大変だよね~。
胴体部分に布を木目込んで、後から、すでに出来てる頭と手を付けるんです。
このダンボールのひな壇も、生協カタログに出てたの。
1回だけ、ガラスケース入りのひな壇が出てたこともあるんだけど、
ガラスだし保管場所を取るから…と、それは購入するのをやめたんだわ。
それに私のことだから、母のようにケースごと、上からダンボールだけ被せてしまいそうだ…(爆)。

え? 来年?
ははは~! 2月下旬には出したいとは思うけど…出てなかったりして?(爆爆)
【2008/03/05 09:06】 URL | tomototti #- [ 編集]

すご~い
旦那様って器用なんですね。
学生の頃に一度だけ、学校で木目込み人形を作ったことがあります。
布をギリギリに裁断してしまったので、後が大変でした。
どうしても布の足りない部分が出来てしまい、別布を貼り付けちゃいました。^_^;

毎年、お雛さまを片付けるのが遅い我が家です。
お嫁に行けるかな~。
【2008/03/06 10:35】 URL | ケロ子 #- [ 編集]

ケロ子さんへ
旦那はそこそこ器用で…いわゆる「器用貧乏」かもしれない…(苦笑)。

ケロ子さんも木目込み人形、作ったことあるんですか?
やはり、大変でした~?
私は旦那にやらせちゃったので…ははは~(汗)。
そうよね、布の大きさだって、けっこう重要よね?
布を切るのだって大変なんだぞ~!(と、今頃、主張してみる…爆)

大丈夫です!
4月まで飾る地方もあるみたいだし、何より、ビバ!さんへのコメで書いたように、
うちの実家なんて、見えてないだけで、1年中出しっぱなしでしたから~!(爆爆)
【2008/03/06 12:45】 URL | tomototti #- [ 編集]

色々
先日、京国で、特別展でお雛様の展示もしてたんですよ。
江戸から明治の。
その時代、地方によって色々風習も違いおもしろかったです。

富良野さんとこはお嬢さんがいらっしゃるから、お雛様飾れていいですね。
うちは、息子だけやし、せめて小さい置物でもと思っても、ももが蹴散らしてしまいます。

ケーキ、どれもおいしそう。
【2008/03/09 10:38】 URL | hirorin #qDBtKGMg [ 編集]

hirorinさんへ
地方によって、お雛様の飾り方や、お祝いのやり方も違ったりするようですし、
昔から大事に取っておかれたお人形は、見ごたえもありそうですね。
御細工物の飾りをつるす地方もありますよね。
あの、御細工物も可愛いですよね。

息子達のこいのぼりは、さすがに中学生になったら揚げることはなくなりましたが、
お雛様はなんとか、今年は出せました(苦笑)。
こいのぼりもお雛様も季節物として、小さい飾りが色々あるから、
「これ、いいなぁ。可愛いなぁ。」と、つい目移りします。
…って、まずは雛人形、早く出せばいいのにね…(爆)。
ももちゃん、ももの節句なのに、蹴散らしちゃうのね~(笑)。

ケーキどれも、美味しかったです!
やはり、花より団子ですわ~(苦笑)。
【2008/03/09 14:05】 URL | tomototti #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tsfactory.blog81.fc2.com/tb.php/114-41d65362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。