T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よいお年を~!
年末になって、天候が荒れ気味…
気温が例年になく高くて暖かいのが、かえって変な気分。
我が街は、風は強いものの、雪の方はそんなに降ってないのだけど、
(30日の夜には雨まで降ってたし…)
道がツルツルで、しばれてるだけより危険かも?


暮れも押し迫って来ると、なかなか自分の思うようにはコトが進まないもんです
ヒマを見ては少しずつ、書き足したり書き直したりをしていた『妄想解説の妄想~愛知県』、
やっぱり年を超えて、次の愛知県の公演日1月17日まで持越します><



27日には、娘と2人、インフルエンザの予防接種。

次男夫婦が28日の晩に、
長男は30日の晩に、帰省してきて、
怒涛?の年末・年始の渦中におります(苦笑)
食事の支度だけでも、5人分ともなると、結局3食作らなきゃならないしね~

お正月商品は、ギリギリまで制作していた分も30日夕方に納品。
これで、年内の作業は終了。
作ったモノが気に入ってもらえて、すべて誰かに持ち帰ってもらえるといいなぁ~
自分の保管用にもいくつか作っておかないと…

息子達は、30日に高校時代の同窓会(長男は帰って来た時間の都合で、2次会のみ参加)


子ども等は、ゲームをしたり、本を読んだり、TVを見たり
…のんびり・だらだら~っと過ごしております。
私も、作業の方が一段落したので、ちょっとばかりのんびりした気分。

さて…これからまた料理にとりかかろうっと(笑)



本年中は、このゆるゆるブログを覗いたり、コメント下さいまして、
ありがとうございました。

来年もよろしくお願いしま~す!!!
スポンサーサイト
Merry Christmas ! and…
Merry Christmas!

書き始めたのは、まだ25日のうちだったけど…日付が替わっちゃいました(苦笑)

書いてるうちに、クリスマス恒例の小田和正さんの「クリスマスの約束」が始まって…
ついつい見入っちゃったりもしたので、書きあがるのは何時になるだろ?
(録画してるんだけどね~)


24日から「クリスマス寒波」とやらで、全国的に冷えてるようで…

我が街も、かなり冷え込みまして…
24日の最低気温-28.2℃、最高気温-14.5℃
25日は最低気温-28.4℃、最高気温は夕方になってから上がって-6.7℃
ただ、これだけ冷えると、雪はあまり降らないことが多いです。

夜になってからは、屋根が飛ぶんじゃないか?というくらい風が強い~><


クリスマスとはいえ、もう枕元にプレゼントを置くような小さな子はいないので、
ケーキを食べるくらいで、普段とあまり変わらない(笑)


そして…12月25日は私の誕生日…50歳になりました
ついに50代突入でございます(笑)
12.12.25 ケーキ&花
クリスマス恒例のお花と
ケーキはフラノデリスのクリスマスミルフィーユ
自分が好きなので毎年ミルフィーユにするのだけど…
このケーキ、絶対、切り分けるってことは考えてないな(爆)

1番最初にお祝いを言って?くれたのは、
スキマの FC DELUXE からの、お2人のお祝いメッセージ
2番目は、やはりスキマのモバイルサイトからのお祝いメッセ♪

このふたつのメッセージを見てにやけてる母を見て、
やっと思い出したのか、娘が3番目にお祝いを言ってくれた(笑)

次男からは、ちょうどTVで「オーキャン高知」を見てる時に電話が…
そして、長男からは…日付が替わる2分前…
「クリスマスの約束」が始まってから電話がきましたwww


先日、来春、私と同じ年になる方とチャットで話してて…
彼女は「干支ひと回りくらい若い気でいないと~」なんて言ってて(笑)
そうすると…38歳って言ってもいい?(ちょっと…いや、かなり無理があるか…爆)

そういや、今年の夏、次男夫婦と食事をしていて、ひょんなことから年齢の話になった。
私が「今年の暮れには50代突入だよ~><」と言うと、
次男が「え? もうそんなになるの? まだ42歳くらいでなかったっけ?」と言った。
……だったら、お前たちをいったい、いくつで産んだんだよ?
私と息子達は干支が同じ「寅年」である。
ほんの数年前に年男・年女だって言ってたばかりなのに、もう忘れてる?
次男曰く「なんだか、お母さん、42歳くらいから年を取ってないような気がするんだよね~」
長男も今日の電話で「え? もうそんな歳?」と、次男と同じようなこと言ってて…
(ヤツは誕生日は覚えてたが、何歳になるのかは覚えてなかった…苦笑)


でも、それって…見た目がそんなに若く見えるわけないし…
言動が大人げないってことじゃないよね?(爆)


ま、ひとつ歳を取ったり、50代になったからといって、
昨日までとそんなに変わるわけじゃないし…
やはり、相変わらずミ~ハ~のスキマ萌え♪で
でも、それなりに?って感じ…かな?(笑)
年内ラストだったのに~
今日の北海道は冷えております。
地元の現在の気温は-16.5℃(最低気温-19.9℃・最高気温-4.8℃)
28日頃までは、最低気温が-15℃以下の日が続くようです。



昨日22日は、スキマのツアー20公演目、愛知県東海市 
年内最後のライブで、大橋さんの地元…
さぞかし盛り上がったんだろうなぁ~

終了のツイートにあった「ゆかり」
私が思い浮かぶ「ゆかり」と言えば、紫蘇のふりかけ状のモノ
あれが、東海市の名物なの?と調べてみたら、えびのおせんべいのことだった(笑)


昨日、愛知県について書き出していたら…
妄想が妄想を呼んで? ちょっとばかり収拾がつかない状態になってしまった(苦笑)

そこへもってきて、明日までに仕上げるモノが入り、
今日1日、頑張ってはみたのだが…もう少しかかりそう…


年内ラストの『妄想解説の妄想』だったのになぁ~と思いつつ、
愛知県の公演は年明けにもあるから、それまで保留にしようかな?とも思ってみたり…

でも、そう決めてしまったら、まとまるモノもまとまらなくなりそうなので、
なんとか、遅くても数日中にはUPできるよう頑張ってみます。
妄想解説の妄想~岐阜県
昨日から、多少急がなくちゃいけない作業があったので、軽く修羅場?でした(苦笑)
それでも、なんとか目処がつきそうな状況になってきた?


今日、午前中は、婦人科へ。
子宮ガン検診の結果を訊き(異常なしでした)、
今飲んでるホルモン剤の後に飲む、低用量ピルの処方箋が出た。
で、いつも行ってる調剤薬局へ…
そこの薬剤師さんが「あら? 頬がふっくらしたようだけど、少し太りました?」
いや…抜歯のせいで少しほっぺが腫れてるんで…
確かに、娘が帰ってきて、ひとりでいるより食べる量は増えたけど…(苦笑)
「あの~貧血が治ってふっくらしてきたのかな?と思ったもんで~」
薬剤師さんを慌てさせてしまった(爆)




昨日20日はスキマのツアー19公演目、岐阜県土岐市
岐阜県も、三重県と同じく街のイメージは???

こういう場合は、やはり「桃鉄」を思い出して(爆)
観光&特産品から攻めていくしかないか~

たまたま、晩に娘が見ていたTVに、『フルーツ大福』というのが出てきて、
これが岐阜県のお菓子屋さんだった。
しかし、肝心のお店の名前は「養老」がついてたことしか覚えていない…(苦笑)。
すごく美味しそうだったんだけどな~。

長良川の鵜飼い
 前にTVで見たのだが…
 鵜飼いには、観光鵜飼いと御料鵜飼いがあるそうだ。
 で、御料鵜飼いの方は、皇室御用で鵜を操る方は国家公務員の扱いなんだとか
 1300年もの歴史があるっていうのも、驚きである。
白川郷の合掌造り
 世界遺産になってる合掌造り集落。
 以前TVで、屋根をふき替えるのを見たのだが、集落総出でやっていた。
 それが岐阜の白川郷だったのか富山の五箇山だったのかを、覚えていない鳥頭の私…
美濃和紙
 障子紙のイメージ 
美濃焼
 日本の陶磁器のシェア50% うちにもある?
下呂温泉
関ヶ原
 「水曜どうでしょう」で古戦場跡に行ってたな~



娘は今、道内の私大になんとか滑り込んで通ってるが、
志望する国公立&私大を絞り込む時、
受験担当の先生に、岐阜・富山の大学も「選択肢にどうだい?」と勧められた。
いやいや、道内の国立大受験だってほとんど賭けなのに…?(みごとに散ったし・爆)
それでも、一応、資料を取り寄せてはみたのだが…
しかし、娘がNOと言った一番の理由は…
「道外の気候(暑さ)に対応できるとは思えない」(心配するところが違うだろう!?)
ま、どう頑張っても娘が、岐阜や富山に行けたとは思えないが(苦笑)、
岐阜・富山と訊くと、1年前の受験期のドタバタをちょっと思い出すなぁ…

だけど、もし、何かの間違いで、娘が岐阜の大学に行ってたら…?
当然、私は、娘をダシに何かと遊びに行っていただろうと思われる(爆)


[READ MORE...]
妄想解説の妄想~三重県
18日から19日にかけて、道央の方では大雪…
札幌は18センチ、娘の部屋がある地域は30センチ近くの積雪だったらしい。
冬休み明けに娘を送って行く時、駐車場はどんなことになってるか…不安である。

札幌では、1月に入ってから行う排雪を、前倒ししてやっているようだが、
それでも間に合わない状態で、あちこちで渋滞になってるとか…
そういや、娘のところに行く時も札幌市内を通るけど、
車線がひとつ減った感じで軽く渋滞してたもんなぁ

地元は19日の朝は、数センチ程度の雪。
最低気温-13.5℃、最高気温-4.2℃でした。
今日も同じくらいの積雪&気温かな。

昨日は歯科医で、右上の奥歯を抜歯。
昔に比べると麻酔の効きも早くて、思いの外、簡単に抜けた。
でも、麻酔が切れた後の鈍い痛みで昨日は痛み止めを2回服用。
今もまだ、少し違和感がある。



昨日19日はスキマのツアー18公演目、三重県四日市市
書き始めるのが11時過ぎと遅く、大半はざざっと書いたものの、歯の痛みや眠気に勝てず…
日付が替わる前、もしくは替わって30分以内にUPは無理と途中で断念した
(寝落ちしかねない状況だったし~・苦笑)


三重県は…
どうも、県とか都市のイメージが浮かばない。
なんとな~く、三重県の人は、名古屋によく行ってそうな気がするんだけど…
どうなんでしょ?


思いつく場所や名物を挙げてみると…
鳥羽水族館
真珠
ナガシマスパーランド
伊勢神宮
赤福
伊賀忍者
松阪牛
伊勢えび
シャープの亀山工場
鈴鹿サーキット

なんか…「桃鉄」の物件みたい?(笑)



タイトルを「妄想解説の妄想~その〇」としてたけど、
鳥頭の私は「あれ、今回は何番目だっけ?」と確認することになるので、
県名を入れることにした(もっと早く気付こうや…笑)



[READ MORE...]
帰ってきた~
14日から娘のところに行っていて、
昨日17日、娘を連れて地元に帰って来ました。


15日の午前中は、娘の皮膚科受診。
いつもの通り、ニキビ用の飲み薬と塗り薬を出してもらった。
少しずつよくなってきてはいるものの、かなり赤味とでこぼこが残ってるので、
まだしばらくは通院が必要だな。

皮膚科の後、最寄りの駅近の駐車場に車を置いて、JRで札幌駅へ。
次男夫婦とも合流して、まずは昼食を食べに、
札幌駅近くのセンチュリーロイヤルホテルのランチブッフェへ。
なかなか美味しかったです。
スイーツも野菜を使ったモノが多くて、トマトのショートケーキが美味。

その後、ステラプレイスやLoftなどを見て…文具をいくつか購入して…
建物の中はさすがに温かくて、コートを脱いでても暑いくらいだったので、
ちょっと冷たいモノが飲みたいね…ということで、
ステラの地下のカフェモロゾフで、ミックスベリーのソーダを飲んできた。

娘の部屋に戻ったのが5時頃。
全然お腹が空いていなくて、
この日の晩ごはんは、娘は軽くお茶漬けを食べたけど、私は食べられなかった。
なんだか、年と共に、消化能力が落ちてるような気がするな…(苦笑)


16日は朝起きると雪が10センチほども積もっていて、まずは雪かき。
これがまた湿った重たい雪で、けっこうたいへんだった。
雪かきが終わったら、娘の婦人科受診。いつもの薬が出た。
ホルモンバランスが崩れてると、ニキビも悪化するらしく、
婦人科の薬もニキビにも効果があるようなのを出してくれている。

この後、次男のところへ引っ越し用の段ボール箱を届けるつもりだったのだが、
朝の雪かきで病院に行くのが遅れ、病院も混んでいて予定よりも時間が遅くなってしまった。
また、雪がまだ降り続けていたので、すぐに娘の部屋に戻り、
段ボールは翌日、帰る途中に置きに寄ればいいか~と、
冷蔵庫にある物で軽く昼食をすませて、のんびりと…
ま、ちょこちょこ掃除なんかもしつつ…
雪はいつの間にか、雨!?に変わっていた。
3時過ぎに、次男からの電話が…
娘と次男が電話で話しているうちに、2人の間で意見が一致したらしく、
夕方から段ボールを届けがてら、焼き肉を食べに行くことに…

いや、今日はスキマのライブが…って、
自分が行くわけでもないんだから、断る理由にはならないよね~(爆)

次男の家から近いアサヒビール園にある、焼き肉バイキングへ。
昨日のこともあるので、私はあまり食べ過ぎないように…(笑)
少し次男のところで休んで、9時頃、娘の部屋に着いた。
それからお風呂に入って、帰省の準備をして…


17日は、荷物を車に積み込んで、まずは大学へ…
娘が胃腸炎で休んだ日にドイツ語で出ていた、冬休みの課題を17日に取りにくるようにと、
大学のHPに14日にUPされたのだ。
その日に休んでた学生は、娘の他にも数人いたらしく、
冬休みは11日からだったので、もし遠くに帰省しちゃった人がいた場合はどうしたんだろ?
娘は病院があるので、最初から17日に帰省予定だったから良かったけど…(苦笑)

帰りも行きと同じく、滝川周りで…
途中、砂川で北菓楼の本店に寄った。
12.12.17 北菓楼お菓子ばあちゃんへのお土産と、家用に少しずつ…
よもぎ饅頭は、驚くほどによもぎの量が多かった~
「北の天使たち」はマドレーヌで、珍しいと思ったのでかぼちゃのを…
赤い箱の中身は、カヌレ風焼きプリン「天使の鈴」
箱の中に、ベルが入ってました。

帰ったら、家の中は冷えていて、
ストーブをかなり大きくして焚いても、室温が20℃になるまで5時間以上かかった。
それでも、この日の気温はまだそれほどしばれてなかったんだけど…

娘の部屋は、日中ストーブを消していても過ごせるくらいだったのにな~
それに、温度計が示す室温が同じくらいでも、
どうしてもこうも体感温度が違うんだろう?
やっぱり、外気温の差なのか?(建物の古さもあるかも…苦笑)


今朝は7時半頃、外に出ると10センチ近くの積雪。
雪が軽いので、割と楽に雪かきを済ませた。
で、10時頃、買い物に行こうかと再び外に出ると…
12.12.18 外1 12.12.18 外2
さらに、15センチくらい積もってた…
雪かきをしてても、もくもくと降り続ける雪…
いつも来る時間帯に、あまり積もってなかったせいか、
もしくは、市内の他のところにかかっているのか、まだ除雪車も来ていない…
いくら軽い雪とはいえ、25センチの積雪を乗り越えて車を出して、
帰ってきて、さらに雪が増えてたら?と思い、買い物には歩いて行くことに(苦笑)
買い物から帰る頃には、雪も止んでいた。
明朝は雪かきしなくて大丈夫かな?


今日の夕刊に出ていたのだが…
札幌や旭川で、初雪がそのまま根雪になったのは、観測史上初だそうです。
そういや、地元も、今冬は遅かった初雪がそのまま根雪になっちゃったもんなぁ


そして…のんびり書いてたら、日付が替わっちゃってるし~!(爆)
妄想解説の妄想~奈良県
娘のところに来て、3日目。
昨日・今日は、午前中に病院に行き、午後からもあちこち出かけて…
けっこうバタバタして過ごしています。

明日には、娘を連れて地元に戻る予定…


今日16日は、スキマのツアー17公演目、奈良県
ツアーが始まってから初めて、ライブの時間帯に出かけてました。

終了前には娘の部屋に戻ってきて、それから楽屋写真をチェックして…。
明日からの帰省のための準備もあったので、
UPは明日帰ってからにしようかと思ったけど、なんとか今日のうちにUPできそう(笑)
今回、DAJブックも持参で来たので、娘も一通り読んでた。
この「妄想解説の妄想」の内容は、ライブの時間帯に書いてることが多いです。



奈良も修学旅行で行った場所である。
そして「古都」というイメージ。

意外にも、薬師寺・法隆寺・東大寺・奈良公園と、
京都とは違い、ちゃんと行った場所を覚えている(笑)
もしかして、奈良に行った日は天候が良かったから?

いや、京都だって、
清水寺とか二条城とか行ってたのを、UPした後から思い出したけど…(苦笑)

ま、行ったことを覚えてるからといって、その時どうだったかまではほとんど覚えていない。
薬師寺では、説明をしてくれたお坊さんが、実に話上手な方で面白かった…
が、話の内容はひとっつも覚えていないし(笑)
東大寺は、大仏も大きいが、それが納まっている建物なんだから…当然大きかった
法隆寺では、夢殿や五重塔の写真を撮った記憶があるし…柿の木が植わってたな…

修学旅行ではどこの高校も貸切のバスで移動するが、
このバスの窓から、道路沿いの家の軒に手が届くんじゃないか?というくらい道が狭かった
玄関から一歩出たら、もう道路っていう感じだもの。
(この間、埼玉に行った時も、住宅街の道が狭い…と思ったが)
同じように、バスから手を伸ばしたら採れそう?というところに、
柿の木が植わってるのも、変な感じだった(それもあちらこちらに…)

『水曜どうでしょう』のサイコロの旅で、ミスターが電車の窓から
「柿の木が京都まで50本あったら、今日は幸せ」なんて数えてるシーンがあって、
結局、柿の木は70本(だったかな?)あったそうだけど…
柿の木が普通に道端に植わってるっていうのが、道産子にとっては不思議な光景
あれ、街路樹ってわけじゃないよね?(それにしたら勝手気ままに植わってたような…?)
札幌の豊平区では、区の木がりんごということで、環状線の中央分離帯にりんごの木を植えてあるが…
(同じ環状線でも、白石区ではバラが植えてある。白石区の木がバラだから?・笑)


奈良公園の印象たるや…鹿のみ?かもしれない(苦笑)

  
[READ MORE...]
妄想解説の妄想~和歌山県
今日は午前中に地元を出発して、娘のところに来ております。

昨日までと違って、地元は雪でした。
ふんわりした雪が、もこもこと…
あっという間に5センチ以上の積雪…とはいえ密度はかなり低い
でも、こんな雪がず~っと降ってたら、イヤだな…と思いながら出発

昨日までのしばれで、道路はツルツル。
しかも雪となれば、三笠のくねくね道を通るのはやめて、滝川経由で行くことに。
30キロほど遠回りになるが、ずっと国道を走るし、携帯も途中で圏外になることはないし(笑)
12.12.14 雪道1 12.12.14 雪道2
富良野から隣の芦別に行く途中に、トンネルが2つある。
2つ目のトンネルの手前にある、パーキングエリアで撮った写真。
この後、2つ目の「野花南トンネル」を抜けたら…雪がやんでた(笑)
札幌に入ってから、また雪が少し降り始めたのだが、割とスムーズに運転して来れました。
それにしても、こっちの方が雪は多いなぁ。



今日14日はスキマのツアー16公演目、和歌山県和歌山市
和歌山のご当地キティが「みかん」なのは分かるが、じゃ、愛媛は何だろ?

和歌山といえば…みかんと梅

みかんというと愛媛みかんも有名だけど、和歌山のみかんも有名。
TVCMで「和歌山のたねなし柿~♪」っていうのが流れてたから、柿も特産?
柿といえば、柿の葉寿司も~。
梅を漬ける時期になると出回る、南高梅も和歌山県産がほとんどだし…。

高野山も和歌山だけど、これは山の名前じゃないんだよね?

それと、学文路って駅があって…刈萱堂とか…
と…この知識は、前記事に出てきた有栖川有栖さんの推理小説から(笑)
学校の地理で習ったことよりも、
小説や「桃鉄」・「水曜どうでしょう」で出てきたことの方が覚えてるもんだな…


だけど、特産とか地名ばかりで、街のイメージが湧いてこないです(苦笑)



[READ MORE...]
妄想解説の妄想~大阪府
今朝の最低気温は-18.9℃ しばれた~!
12.12.13 外1 12.12.13 外2
朝8時15分に、玄関前から撮った写真。この時の気温は、-18℃くらい。
右の写真は、街路樹をズームして撮ってみた。
木の枝に白く霜がついてるのが分かるかな? 
今日の最高気温は、-7.6℃でした。
明日は、も少し気温が上がるはず…。

午前中に髪をカットしてきたのだが、美容院から出た途端寒くて、
短くするのは前髪だけにして、あとはある程度残した方が良かったかも…



今日13日はスキマのツアー15公演目、大阪府大阪市
ご当地キティは、たこ焼きなんだwww


大阪の印象は…ごちゃごちゃしててバイタリティのある街
あくまでも、イメージで(笑)
そして「食い倒れの街」
きどった食べ物じゃなくて「B級グルメ」がたくさんありそう

あと、大阪で思い出すのは…
昔、モーニングという雑誌で連載されていた、サラ・イイネスさんの「大阪豆ゴハン」という漫画。
この漫画好きだったんだ~。漫画の舞台が大阪で、当然、大阪弁出てきます

それと、大好きな推理作家、有栖川有栖さん。
有栖川有栖さんは大阪の方で、
やはり小説の舞台が大阪や関西圏が多く、登場人物の話し言葉に大阪弁が出てくる。

ただ、文字で書かれている大阪弁は、イントネーションが分からないので、
同じセリフでも、私が読んで感じている印象と、
実際にネイティブ(笑)の方が話してるのを聴いた場合の印象とは違うかも。

有栖川さんは、同じく推理作家の綾辻行人さんと、
大阪のABCテレビ制作で、過去に7作品ほど年末に放送された「安楽椅子探偵」という
懸賞付推理ドラマの原作を書いていて、北海道ではうち2回だけ放送された。
もう新しいのは制作・放送しないのかな? 
もし、制作・放送されるなら、北海道でも放送してくれることを希望(笑)



ところで、悩んでたカテゴリーは、
タイトルと同じようなのを新たに加えてみたwww



[READ MORE...]
病院に行く
昨日は病院に行ってきた。

6年ぶりくらいの婦人科である。
ここ数年ほど、市民検診の日程があわず、子宮がん検診を受け損ねてしまったので、
がん検診を受けることが目的のひとつ。


で、もうひとつ?は…
こっちの方が、私にとってはメインなのだが…


もうすぐ50代突入の私であるが、月のモノは、未だに毎月きっちりやってくる。
しかし、痛みも酷く過多月経となれば(そのせいで貧血にもなるし)、
もういい加減、こなくていいよ…という気持ちにもなる。
それでも、28日周期で(たま~に1日2日遅れることもあるが)、
ほぼ予想通りの日にやってくるので、昔のように慌てることはなくなった。
(30代までは周期が定まらず、いつくるのか自分でもわからなかったから)

4~5ヶ月前から、元々量が多いのに、さらに増えたような気がしていた。
布団まで汚してしまったり、昼間でも座布団を汚してしまったり…
夜はもちろん、日中でも夜用の大きな生理用品を使い、
特に2~3日目は、ほぼ1時間おきにトイレに行ってるのに…である。

それでも、なかなか「病院に行こう」とは思わずにいた(おいっ!・苦笑)
しかし、カレンダーを見ていて、来年3月・北海道のスキマのライブ日程に、
もろに生理期間が被ることに気づいた。
生理2~3日目に、JRで5時間半かけて移動って…あまりにツライ…
ライブ中に、1時間おきにトイレに行くわけにはいかないし~~~><
それに、あと3ヶ月で生理がこなくなるとも思えない…

そういや…生理って、ずらすことができるんだっけ?

だけど、病院に行こうと思うきっかけが、スキマって…
何か間違えてないか? 自分…(爆)


婦人科では、3月に出かける時にぶつからないよう生理をずらしたいということと、
痛みと量を軽くすることはできないか?というのを、お医者さんに相談して
内診とエコーを受けて…

「子宮筋腫」と「子宮内膜症」という診断が出た…

昔から、生理の時は血の塊が出ていたのだが、
数年前のがん検診までは「子宮筋腫は全くない」と言われ続けていた。
で、見つかった子宮筋腫は1個。
サイズも17mmと小さいのだが、
出来た場所が悪かったために、出血量・血の塊が以前より増えてきたらしい。

「内膜症」の方は、6年前にも「内膜症っぽいね~」とは言われたのだが、
「これから赤ちゃんを産む予定もないだろうし、あと数年もすれば閉経だろうから、
 特に治療はしなくても大丈夫」と、いうことだった。
しかし、あと数年どころか6年経っても閉経の気配はみられず、内膜症の方は育って?いたのだ。

生理が来る日をコントロールするには低用量ピルを使用する。
そして、この低用量ピル、
子宮筋腫の出血と、内膜症の痛みにも効くのだそうだ。

おそらく、あと5年もすれば閉経になるだろし、
その閉経までの5年を薬で逃げ切ることが出来れば、手術をしなくても、
子宮筋腫も内膜症も問題がなくなる…とお医者さんは言う。

おお~、まさに一石二鳥、いや、一石三鳥ではないか!?

低用量ピルを飲み始めるより先に、まず生理日をずらそうということで、
私の希望の日程も訊いてくれて、2週間ほど遅らせることになった。
一番最近に来るであろう生理は、予定では14日。
ホルモンの薬でこれから来る生理を遅らせるには、
生理が始まる3日前までに薬を飲み始めなくてはならないそうで。
うわ、ギリギリ3日前だよ~
もし、予定通り14日に生理が来てしまったら、またその時考えようということで、
11日からさっそくホルモンの薬を飲んでいる。
副作用で「つわり症状」つまりは吐き気が出る場合もあるらしいのだが、
今のところ、その兆候はない。
もっとも、私は妊娠した時は「食いつわり」で、
何か一口食べれば、気持ちが悪いのが治まっていたが…www
それに、貧血治療の鉄剤を飲んだ後の方が、よっぽど気持ち悪いぞ…(苦笑)


月曜日には、娘を連れて地元に帰ってきて、
その翌日、がん検診の結果も訊くのに、また病院に行く予定。

そして明日は、美容院に行ってきます(笑)
妄想解説の妄想~兵庫県
この記事は11日の晩にUPしたつもりだったのだが、
「下書き」状態で保存されてた~><  
12日の朝見て、焦ったもの(保存した後、ちゃんと確認しようよ自分…) 
とりあえず、日付は11日でUPします(苦笑)



今日の富良野は晴れて、窓からの日差しが暖かだった。
もっとも、ストーブを消したらやっぱり寒かったんだろうけど(最高気温が-3.3℃・笑)

晩には、次男からの電話やら、娘からの電話やら…
次男からは、金曜日に娘のところに行くので、ついでに持って来て欲しいモノ
娘は、今日のサークルの飲み会の話
今日から冬休みに入って、リラックスモードになったのか、胃腸の調子も万全。
しゃぶしゃぶをお腹いっぱい食べてきたそうです(笑)


今日のスキマはツアー14公演目、兵庫県神戸
落ち着かない気分が、子ども等からの電話で吹っ飛ばされた日でした(笑)

兵庫県の西脇市は「日本のへその街」で、
「北海道のへその街」富良野とは、姉妹都市。
市の広報に「西脇だより」のコーナーがあった時期もある。

富良野には、兵庫県から修学旅行で来る高校がけっこう多い。
(兵庫県だけでなく、関西の高校が多いのかな?)
今頃は、もう来てる時期かな~?
スキー場に修学旅行生さんがたくさんいる時は、
地元の高校生は(高校から車で10分ちょっとでスキー場なので、平日の午後からスキー授業がある)
「こっちが気をつけるように…いきなり突っ込んできたりするから…」と注意を受け、
込み合っている時は、いつもより上の方での授業になったりする。
スキー授業の時は、保護者がスキー場まで送り迎えする場合が多いのだが、
駐車場で見ていると、修学旅行生の皆さんはと~っても嬉しそうに歓声を上げて雪と戯れている(笑)
地元の高校生は「今さら…」って感じで、あんなふうに雪に倒れ込んで遊んだりしないもの
ま、うちの息子達は、高校生になっても家の前で雪だるまを作って喜んでたが(爆)
当時まだ、小学生だった娘に合わせてたのか?(そういうことにしておこう…)

神戸は、私が納品しているお店のMちゃんの出身地。
こちらに来て何年にもなるMちゃんは、
「あっちの暑さにはもう耐えられないかも?」と、年に1回の帰省は10月下旬にしている。
そして「tomotottiさんには、ぜひ夏に行って、暑さを体験してみて欲しい」と言うのだ。
また、ブログで知り合ったkayoboさんも神戸の方である。
彼女とは、今年5月に社員旅行で北海道に来た時、お会いすることができた(その時の記事はこちら


私にとって神戸の印象は「おしゃれな街」
観光だと「異人館」を見てみたい。
建物とか博物館・資料館の類は割と好きなもので(笑)

kayoboさんは、横浜などに比べると、イマイチ中途半端な感じと言ってたが、
それは住んでる者の持つ印象であって、他所から見るとそんなことはないのでは?
もっとも、私にとっては、どちらも行ったことがないので、
比べようがないというのもあるかもしれないが…

また、スイーツは美味しいところが多いそうです。



そして、まだカテゴリーに悩んでいる私…
いっそタイトルを、カテゴリーにしてしまおうかと考え中…



[READ MORE...]
妄想解説の妄想~滋賀県・京都府
盲腸で入院していた長男、昨日9日の夕方退院しました。
今日からさっそく、仕事だったそうだ。



昨日のスキマは、ツアー13公演目、京都府舞鶴。
夜9時頃、終了のツイートがあった。

舞鶴も雪だそうで…
また、関西方面ではいろんな地域で、早めの初雪だとか

北海道や東北では、低気圧のせいで大雪の地域が多々ある。
我が街も、天気予報に1日中雪だるまマークがついているのだが、
山の方だけで降ってるのか、市街地ではあまり降っていない。
ニュースでは、大雪が降った地域で雪かきしてる映像が流れていて、
ある程度は雪に慣れているとはいえ…それにしたって…ほどがあるだろう?…

息子達が高校時代に、一晩で50センチ積もってたことがあるが(一瞬、目を疑った)、
あの日は、1日中、雪かきをしていた。
(当時は一戸建てを借りてたため、雪かきする範囲が今より広かったし)
道北地方の上の方やオホーツクの方では、8日からの積雪が1メートルを超えた街もある
1日中雪かきしてるような状態が、連日続いてるってことか~><
道北地方なら、まだ比較的軽めの雪だとは思うけど、
これだけ降れば押しつぶされて密度は上がるし、次から次に降ってこられたら、
体力的にも精神的にも疲れちゃうよね…

娘が住んでる地域でも、降雪量はそれほどではないが雪の日が続いているらしい。
今週末、帰省のために迎えに行くのだが、ついでに土日で病院にも行くことになっている。
そのため娘は、毎日少しずつ、駐車スペースを作るべく雪かきをしている。
すでに固まってしまった雪をどけるので、かなりたいへんそう~(苦笑)


7日に公演があった滋賀県にも、ブログで知りあった方が住んでいる。
なので、滋賀でも雪が積もることがあるのは知っているのだが…
彼女は、車の雪を落とすスノーブラシを知らなくて、
いったいどうやって車の雪落としをしてるのだろう?と思ったものだ。
こちらでは冬の間、毎日…とまではいかなくても、頻繁に使うモノだけど、
あちらでは、ひと冬の間に数えるほどしか必要ないからなのだろうか?

ちなみに、しばれる地域では、
車の窓が凍ってるからといって、水やお湯をかけたりしてはいけません。
その、かけた水やお湯が凍ります(苦笑)
どうするかといえば、暖機運転して解かすわけで…
ウオッシャー液も、-30℃以下でも凍らない…というのを使ってます。


さて、京都なのだが…
道外に行った経験が中学・高校の修学旅行と、この前埼玉に行っただけ…という私。
その数少ない、行ったことがある場所のひとつが京都。
高校の修学旅行が、京都&奈良だったのだ。

特に京都は、ある意味、すごい印象に残っているというか…
行ったのが10月ということもあり、
まず、東京から京都に向かう新幹線が台風の影響で2時間以上遅れた。
(後から特急料金は払い戻されたが…)
比叡山にバスで登る時は、窓の外は何も見えないくらいのものすごい霧…
無事に上に着くのか? いや、無事に帰れるのか?と思った。
(1日遅れて出発した5クラスは、比叡山に登るのは中止になったそうだ)
自由行動が京都で、その日も、台風で大雨。
午前中、そこここで見かける地元の学生達…どうやら臨時休校になったらしい…
傘なんて役に立たず、制服のスカートのひだがなくなるんじゃないか?というくらい
ずぶ濡れになった…(午後からはなんとか雨も上がったが…)

ん? 覚えているのは、天候が悪かったってことだけか?(爆)

三十三間堂とか八坂神社etc.にも、
路線バスを使って、行ったはずなんだが…


子ども等は、高校の修学旅行では沖縄に行ったので(今年から関西になったそうだが)
一度、京都に行ってみたいそうだ。
富良野と同じく盆地で、夏は暑く冬は底冷えがするという印象の京都。
道産子にとっては、やはり10月くらいが気温的にはいいのかなぁ?
(でも、台風には遭いたくないぞ…笑)



スキマのツアーパンフ「DOUBLES ALL JAPAN ブック」の中の、
『スキマスイッチの47都道府県妄想解説』
これの感想を書こうとしていて、
どうせなら、その都道府県に関して思いつくことも書いてみよう(妄想も含む・爆)
ツアーの日程に合わせたらいいかな?(気づくのが遅すぎ…)と思って、
思いつくままに書いてたら、こんな感じになってしまった(苦笑)


記事の内容は、昨晩のうちに書いてはいたのだが、
『妄想解説』をどう絡めたらいいのか分からなくなっちゃって
しばらく、試行錯誤が続きそうだなぁ…
で、なんとなく書き方が固まった頃には、ツアーが終わってたりして(苦笑)


それに、これってどのカテゴリーに入れたらいいんだろ?(爆)



[READ MORE...]
強風と地震と
6日に引き続き、昨日・今日と北海道は大荒れの天候だった
JRもあちらこちらで運休になり、
もし、昨日・今日に、稚内とか函館に行こうとしたら、どちらにも行けなかっただろう…
特に北海道の上の方、留萌・宗谷地方は強風での被害や、
大雪が降ったり、停電になっている地域もあって、未だ混乱しているらしい。

だが、しかし…我が街は、風は強めながら晴れていた


昨冬、道央で、ゲリラ豪雪とまで言われる大雪が降ってた時も、
我が街は、雪が少ないくらいだった。
春になっても気温が低く、いつまでも雪が解けなかったせいで、
大雪だったような印象を持ってる人が多いが、降雪量は例年より少なかったのだ。

大雪が降った岩見沢と富良野は、山を無視した直線距離では50キロ程度しか離れていない。
しかし、その間にある山を雪雲が越えられなかったため、山のこちら側では雪が少なかった。
この岩見沢で大雪が降ってた頃、娘は札幌で私大の受験があった。
岩見沢は札幌まで行く途中にあり、試験前日から札幌入りするとはいえ、
交通状況がとても気になっていたっけ…。


昨日7日の朝は、寝坊した…起きたのは7時半

今は娘のお弁当作りもないし、何時までに出勤…という仕事ではないので、
7時半に起きたからといって、特に問題はないのだが…
6日晩の吹雪で、どっさり雪が積もっていたらたいへんである。
窓の外からは、駐車場の除雪をしてる除雪車の音がしてるし~~~

慌てて外に出てみると…
あれ? 前日の夕方4時頃に雪かきした後と同じ状態?
いや、車の周りはかえってキレイかも?
どうやら、吹雪だったとはいえ、
降ってた雪の量は少なく、風で吹き飛んでる状態だったんだな…



昨日7日は、スキマのツアー12公演目、滋賀県だった。
今までの公演日同様、そわそわしつつ、
ちょっと早めに晩ご飯の支度をしていると…

なんだかふらふらする…眩暈? いや違う…
周りを見回すと、電灯のヒモや洗濯物が揺れてる?
地震か!?

そこに義母から電話がきた
「揺れてるよね? 大きな揺れ方だよね?」
そして、「津波情報がTVで流れてそしたら…どうのこうの」と言うので、TVをつけた。
「まだ揺れてるよね…ちょっとどうしたの!?」と義母が慌てるほど、逆に冷静になる自分(苦笑)
とにかく、この揺れはそれほど大きくないから…となだめて電話を切って、
TVに流れる各地の震度を見る…震度3以上の地域だけが流れているらしい

長男・次男・娘がいるところは震度3(長男の家がある町は震度4だが、今は入院中だから)
我が街は出ていないから、やっぱり震度2だったんだな…と思ってると
再び、義母から電話が…
「〇〇(埼玉の義姉)のところも何ともなくて、旭川より埼玉の方が電話が通じた
 かえって道内の方が通じないわ、で、隣の奥さんとも電話で話したら…云々…」
ばあちゃん…こういう時に、この辺りのあまり揺れてないところ同士で電話しまくったら、
本当に連絡が必要な人の電話が通じ難くなるんじゃないの?

義母からは、この後も、子ども等や私の妹に連絡しなくていいのか?と電話がきたが、
「震度3なら、急いで連絡しなくても大丈夫じゃない?」と言っておいた。
その後、長男と娘から電話があったのだが、やはり大丈夫だったようだ


震源地はかなり揺れたようだし、津波注意報も出いていた。
昨年の地震のこともあり、
どれほどの不安を感じたろう…と想像することしかできないのだけど…
北海道でも太平洋側の海沿いの街も、揺れと同時に津波の心配もあるし、
その前に、強風で停電などがあったばかり…
あまり被害がないことを祈ります



その後、7時頃に長男から電話があった。
あまりに連絡をよこさないので、「具合はどう?」と日中にメールを送っていたので…
「地震はどうだった?」と訊くと、「ああ~、ちょっと揺れてたね」という返事(苦笑)
彼女(Miさん)が病院に来てるというので、電話を代わってもらって…
「何かとお世話をかけますが、よろしくお願いします」と言うと、
「いえ、お世話って、特に何もしてませんから~(笑)」
Miさんとは他にも少し話して、また長男と代わってもらう。
長男「それよりも、出張に行けなかったことが残念」
私  「出張先で入院なんてことになってたら大変だったろう?」
長男「ま、それはそうなんだけどさ~」
盲腸の方は、押すとまだちょっと痛むけど、最初ほどではなくなって、
あと数日で退院予定だから、退院したらまた連絡するわ~ということだった。


その後、関西方面の震度もTVで確認して…
スキマのツアーの楽屋写真等を見て…
今日は、なかなか終了のツイートが出ないなぁ…
と思ってると、10時頃、娘から電話が…

娘は、地震があった時はぼ~っとしてて、
「あれ?揺れてる?」くらいにしか思わなかったと…(苦笑)
「今日で実習が終わった!と思ったら、なんだかやたら眠くてさ~」
月曜日に授業受けたら、火曜日から冬休みだしね~
もっとも月曜日には、実習の評価が出るらしいから、
まだまだ、安心しきれない?


7日に寝坊した理由?も書いてたのだけど、
それが、あまりに能天気な夢を見たせいなので…また今度…
って、載せる機会があるのか?
じたばたしても…
今日も朝から、ものすごい強風
屋根が飛ぶんじゃないか?と思ったくらい…

道内各地も、強風のためにさまざまな被害が出ているようで…
再び停電している地域もあるようだし、
さまざまなモノが倒れたり、飛ばされたり、それにぶつかってケガをした方がいたり…
この強風、明日も続くようで…さらに、吹雪のところも多く、
明日までの予想降雪量が数十センチという地域も多々…
我が街も、吹雪いています

午後4時頃、それまで強風に雷まで鳴っていたのが、ふっと静かになった。
外を見ると、少し明るくなっている?
12.12.6 空1 12.12.6 空2
強風の合間に、ちょっと晴れた~
しかし、この写真を撮った後、アパートの階段を降りてる途中で、また強風が!
いや~、ビックリした
積雪は5センチ程度だったけど、重たい雪だったので、一応、雪かきもしたのだが…
今また吹雪いてるし…明朝は、どれだけ積もってるだろう?



さて、今回の記事は、
前の記事の最後に書いた『じたばたしてもしょうがない』ことについて

昨日5日の、朝7時半、長男から電話がきた。
長男「あのさ~、入院したんだ」
私  「えっ!? どうしたの!?」
長男「それがさ、盲腸なんだ」

ええ~っ!?と、焦る母。
でも、本人が電話してるってことは、そんな差し迫った状況ではないってこと?
過去(大学時代)にも、長男は突然、入院・手術をしている(その時の記事はこちら
そういや、あの時も自分で電話してきたっけ…しかも、やっぱり12月だ…

私  「じゃ、手術するの? 急いで行った方がいいよね?」
長男「いや、まだ手術するかどうか分からないんだ
    薬で散らすことになるかもしれないから、来なくても多分、大丈夫だわ」
私  「でも、入院するのに保証人とか、着替えとかは大丈夫なの?」
長男「保証人は彼女がなったし、今日から出張の予定だったから着替えもある」

そりゃ用意周到なことで…って、そうじゃなくって!!!
それに、確かに入院に必要な細々したモノも、病院の売店で売ってるだろうけど…
その後も、なんだかんだ話して…慌てて行かなくてもなんとかなりそう?

長男「とりあえず、4~5日入院になると思うから
    もし、手術ってことになったら、また電話するわ」
私  「うん分かった…ところで病院はどこ?」
長男「あ~そうだった、恵庭〇〇病院だから、じゃ、また~」

心配ではあるが、病院にいるんだから大丈夫だろう…
それに、恵庭なら彼女(婚約者のMiさん)が住んでる街だから、
何かと面倒はみてもらえるだろうし…
と、娘の時に引き続き、再び自分に言い聞かせて(苦笑)

で、とりあえず、Miさんに
「面倒かけてすみません、よろしくお願いします」と連絡しておこう…と思ったら、
Miさんの電話番号もメルアドも訊いてなかった~><

やっぱり慌ててたのか…
それとも、単にぼんやりなのか…?

今日は連絡がこなかったから、手術にはならないみたい?
ホントに、必要な時しか連絡をよこさないヤツなんだから、ったく…


だけど、この強風とあちこちで交通に支障が出てる中、
ヘタに出かけて行ったら、かえって余計な心配をかけることになってたかも
観る方も緊張?
今日はスキマがFNS歌謡祭に生出演
ダブルスツアーの公演日でもないのに、やっぱり落ち着かなくって
6時半には晩御飯もお風呂も済ませて…


日中の作業中、なんとなく以前録画したMTVのPV特集を流してみたら、
(たまに視線を上げた時に、スキマが見れると嬉しいかな?と思ったのだ)
何度も観ているPVなのに、しっかり見入ってしまい、
やっぱり作業中に流すのはCDでなくちゃダメだ…と改めて思い知った(苦笑)

FNSも予約録画してるから、ず~っと観てなくても大丈夫よね?と思っていたのに、
時々、座ってる席も映るから、スキマのお2人はどこ?と捜して…
結局、最後まで観てしまったじゃない~www

大橋さん、緊張してるかな?って、こっちまで緊張しそうになりながら観ていたら
娘からの電話が~~~
しかも、『全力少年』の直前というタイミング
だけど、娘はTVを観ていなかったようなので、
「スキマ、今、出てるよ~」と、半ば強制的にTVをつけるように言って(爆)
う~ん、ちょっと緊張してたのかな?
でも、前の生放送の時ほどではないみたい?
『Another orion』では、あれ?演奏のみ?歌わないの?って思ったけど、
大橋さんの、口をきゅっとした顔が可愛いかったな(笑)
あとからツイートを見ると、こっちの方が緊張してたらしい

懐かしい曲も聴けたし(アリスの『冬の稲妻』なんて、高校時代、友達とコピーしてた)
たまに、ちらっと映ったスキマのお2人の笑顔も良かったし(大橋さんの笑顔が好き~・笑)

今日も、しょ~もない状態でありました…(爆)


だけど、今日の午前中は、一瞬FNSのことも忘れかけるくらい、
心配だけど、じたばたしてもしょうがない…ということがあった。
これについては、また明日…
ホッとしたぞ
今日は朝から、強風と雨…

今冬は、初雪は遅かったのだが、降った後あまり解けることもなく、
そのまま根雪になった?と思われる。
この時期になったら、もう雨なんて降って欲しくないし、
12月も中旬になれば、気温だって-2℃以上にはなって欲しくないくらいだ
ある程度積もった雪は、1日、雨が降ったからといってすっかり解けることもなく、
中途半端に解けたのが、一晩の間に凍ることは確実。
路面は、ずっと凍ったままでいるより(もちろんあちこちに砂が撒かれているが)、
かえって滑りやすい状態になってしまう~><


昨晩、9時頃、娘から電話があった。

元々、娘はクールというか、テンションが低めというか、
テンションが上がっている時でも、友達の普通の状態だと思われる(苦笑)

それにしたって、かなり調子が悪そうな声であった。
なんでも、気持ちが悪くてしょうがないので、
今日は、午後の授業を休んで帰ってきて、今まで寝ていた…と言う。

娘は、ホルモンバランスが乱れているということで(そのためかニキビもひどい)、
婦人科で薬を出してもらって服用している。
弱めの薬なのだが、服用した後は副作用で気持ちが悪くなるので、吐き気止めの薬も出ている。

しかし、日曜の晩から、それまでにない吐き気で、水分もまともに取れないと…
よくよく症状を訊くと…それは、副作用じゃなくて(こっちはそれなりに対応できるようになってるし)
胃腸炎じゃないか?
次男も中学まではよく胃腸炎をおこして、点滴を受けたり、
年に1度は、1泊とはいえ入院していた。

水曜日から今週いっぱいは、午後に実習があるから休めない…と言うので、
4日は大学を休んで、病院に行くように…と言っておいた。
夏なら、夜でも車で行くことを考えるかもしれないが、
冬の夜にそんなことしたら、私が無事に娘のところに着けるかどうかが不安である。
娘のことは心配だけど、じたばたしてもしょうがない
もう、小さい子どもじゃないんだから、自分でなんとかできる…よね?
と、自分で自分に言い聞かせて…

今朝、電話をして
「具合はどう?」と訊くと、「治った~www」「へっ?」

昨晩、婦人科の薬を飲まないわけにいかないので、なんとか飲んで、
気持ち悪くても寝てしまえ!と思ってすぐ寝たそうだ。
朝起きると…あれ? 気持ち悪くない?
軽めにお茶漬けを食べることにして
妙に「から揚げが食べたい!」と思って、冷食をチンして食べて…
「から揚げ食べても気持ち悪くないし、食欲もあるさ~」

どうやら、昨晩が具合の悪いピークだったらしい
しかし、いきなりから揚げとは…チャレンジャーだなぁ~(苦笑)


とりあえず、今日はゆっくり休んで、
もし、また具合が悪くなったらすぐ病院に行く…ということになり…
大丈夫だったみたいですwww
とりあえず…
昨日・今日は寒かった~><
北海道は強い寒気の影響で、特に内陸部は真冬日になった。
で、その内陸部にある我が街の、最低・最高気温はといえば…
昨日1日が-8.8℃・-2.4℃、今日2日が-12.9℃・-3.5℃。
明日の朝の予想気温は、-10℃さ~(笑)

冬は雪かきがあるので、夏場より30分ほど早起きする。
(今は娘のお弁当作りがないので、昨冬よりはゆっくりできるが)
朝方の…この2日間だと-7℃くらいの時に外に出るのは結構ツライ。
でも、寒い日の方が降雪量は少なくて降っても数センチということが多いし、
また10センチくらい積もっていたとしても、
しばれてる日ほど軽い雪なので、早く終わるのはありがたい…と思うことにしている(苦笑)
もう少しすると、真冬日が当たり前、朝方の気温は連日-10℃以下…ということになって、
雪かきの最中に、家の前でダイヤモンドダストが見られることもあるぞ(爆)



ここからは、11月30日の夜に書いた分に、ちょっと書き足して(笑)
こんなふうに、途中まで書いてたのにUPし忘れてることが時々あるんだよなぁ
ボケかけてる…わけじゃないよね?…(苦笑)


11月30日、スキマのダブルスツアー、東京中野サンプラザ・11公演目

我が家は、娘が部活を辞めてからというもの、
晩ご飯は6時頃で、8時頃にはお風呂も終わっている…という生活をしていた。
これだって、娘の友達の家などと比べると、かなり前倒しの生活だったのだが…
(ちなみに娘は高校時代、夜は11時頃には寝ていた…笑)
今は私一人だし、家でする仕事ということもあり、ご飯を食べるのもお風呂に入るのも、
時間の使い方は自分次第でどうにでもなるわけで、
以前より、さらに早めに済ませてしまっていることもよくある。

ダブルスツアーが始まってからと言うもの、
公演日は、どうも落ち着かない。
昼過ぎ頃から Official Twitter をちょこちょこ見て、早々に夕ご飯を済ませて…
別に自分が、その日の公演に行くわけじゃないんだけどね~(苦笑)
開始のツイートから終了のツイートまで、
何をしていても気もそぞろ…
で、楽屋写真を見て、この表情がいいなぁとか、この仕草が~とか…www
まったく、何をやってるんだか…と自分でもちょっと思う(爆)

さらに DELUXE の方で、常田さんの日記とか大橋さんの「書」とかが、UPされてて、
またまた嬉しい気分になって…


スキマスイッチ関連で、おじゃまさせていただいてるブログで、
「片思いの女子みたい」という表現を見て…
「うん、そうそう、そんな感じだ~」と思った。
と同時に、高校時代、片思いしていた憧れの先輩を思い出したりして…
もうね、気持ちは高校時代くらいに戻っちゃってる?って感じがすることがよくあるぞwww
また、子ども等に『ずうずうしいにもほどがある』…と言われるだろうけど(爆)


でも、こうして今でもドキドキできる存在がいるってことは、
きっと、幸せなことなんだろうな~

次の公演はちょっと空いて、12月7日滋賀県
落ち着かない気持ちも、とりあえず、ちょっと一段落?
いや、それはそれで、やっぱり落ち着かないかな?(笑)


んで、今日、お正月商品を多少納品してきて、ちょっと一段落…
というわけには、こっちもいかなくて
これから、大急ぎで干支の制作に取り掛からなくては…
とりあえず、7日までは落ち着こうよ、自分(爆)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。