T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑さ(熱さ)継続中~その1
8月に入って、そこそこ暑いながらも
7月下旬の暑さに比べれば「まだマシ」という感じだったのに、
お盆を過ぎてから、いきなり暑さが戻ってきました。
我が街は、21・22日と2日続けて32℃と真夏日。
その後も夏日が続き、真夏日もちらほら…
今日30日も、朝起きた時から30℃あるよ~!(号泣)
予想最高気温は32℃だそ~です

お盆を過ぎたのに家の中は暑くて、深夜になっても30℃あることも
なかなか寝付けずにいます(泣)


そこにもってきて、夏風邪を引いたようでして…
19日頃から喉がちょっと痛いな~って思ってたんだけど、
そのうちに、37.2℃~37.4℃の微熱が出てきた。

汗もすごく出てきて、この段階では、
「やっぱ暑いから? もしや熱中症ではないよね?」
「いや、そろそろ更年期かもしれないから、そのせい?」
なんてことを考えていたのだが、
「あれ? 喉が腫れてるっぽい?」という状態になり、
咳と痰が出てくるようになって、
やっと「夏風邪か~?」と思った私(おいっ!・爆)。

病院で診察を受け、抗生剤と喉や咳の薬を出してもらい、1週間。
症状はかなり良くなったものの、まだ少し咳や微熱っぽい感じがあったので、
28日も、病院に行き薬を出してもらいました。
貧血の方も、鉄剤を服用し始めて2ヶ月以上が過ぎ、
ヘモグロビン値が4.6から9.1と、改善されつつあります。


25日は、富良野神社祭でした。
午前中に出店を見て(元々少ないが、年々数が減ってきてるような…苦笑)
娘が見たがってた太鼓も御旅所のうちの1ヶ所で見て…
午後から内職の納品を済ませ、札幌に向う。

まずは、今回の目的のひとつである、娘の部屋へ…
郵便物(家賃等の請求書)を取ってくるだけなので、
すぐ、次男の家へと向かう…というか、戻るというか…
(次男の家の方が地元よりで、そこから娘の部屋まで往復2時間・爆)。
追試がある場合、29日から実施だそうで、
部屋に娘を置いてくることになったんだろうけど、
今回は、幸い追試にはならなかった(ほっ…)。

次男の家には7時頃到着。
それから、某居酒屋で夕食。
娘は未成年だし、私は下戸なので、次男夫婦もお酒は1杯程度。
その分、しっかり食べる家族であった(笑)。

んで、最後のデザート
写真で見る限り、大した量ではないだろうと頼んだ
「焼きサーターアンダギー」と「まぜアイス」
「サーター…」の方はちょっと大きめのタコ焼き大のが2個、二つ割になってる上に
生クリームとフルーツがのって、チョコソースがかかってる…という認識でいたのだが、
出てきたブツは、タコ焼きどころかカップケーキ大のが3個、その二つ割であった(爆)。
この量なら、これだけで食事代わりになるぞ?
アイスの方も、小ぶりのお皿に~なんてカワイイもんじゃなく、
ビビンバでも入れる気か?というような、冷えた石製のどんぶり大の器に入っている…
中で混ぜるのだから、器に対してだとそんなに入ってるわけじゃないが、
食後のデザートとしては、4人で分けて丁度いいくらいの量。
当然のように取り皿もついてきました(苦笑)。
このふたつ、4人だったからなんとかなったけど(各々が頼まなくて良かった…)
できれば「こちら、写真の見た目より量が多いですよ」と一言、教えて~!!!


食事が終わったのが9時。
その後は…次男の提案で、カラオケに行った。
次男夫婦が言うには、9時からなんとかタイムだそ~で、
翌朝5時までいても同じ料金なんだとか…

翌日は、(私にとって)今回のメインの目的の場所に行く予定なのだが、
どうしてもこの時間までに行かなくちゃならない!ってモノではない。
いや、しかし、朝5時までって!? 田舎じゃ考えられない時間である。 
次男曰く「なんだったら、途中で仮眠してもいいよ~」(ええ~っ!?)


[READ MORE...]
スポンサーサイト
お盆も終わり…
今年のお盆は、慌ただしいお盆でございました。


次男の職場は基本的に土日が休み、祝日もカレンダー通り。
娘は学生なので、やはり休みは次男と同じ。
だが、長男の職場は週休2日とはいえ、土日どちらかと平日で、
祝日も関係なく、2連休はなかなか取れない。

その長男が、10・11日と2連休の休みが取れた。
しかも、今年は彼女を連れて行くので、家族にも会わせたいと言う。
彼女には2度ほど会ったことがあるのだが、
一応、来年結婚を考えてることもあって改めて…ということらしい。

んが、しかし、上記の通り、
次男と娘は、10日は仕事&大学(しかも前期テスト最終日)がある。
終わる時間は、次男が5時、娘は5時半。
それでも、何とか11日だけでも、全員揃うようにしようということになった。

長男は昼頃にこちらに着き、晩までは観光する予定だと言う。
そこで長男達が到着後、まずは義母のところに挨拶に行き、義父の仏壇をお参り、
その後、長男達は観光、私は次男夫婦と娘を迎えに出発。
娘のところまで、約150キロ。途中、札幌市内を横切るため、4時間ほどかかる。
往復8時間…(爆)

次男の方は、今年はお盆休みは取っておらず、
娘も週が明けてから帰るつもりだったため、予定外の帰省である。


娘のテストが終わるのに合わせて、5時過ぎに娘の部屋に到着。
   最終テストが終わるのが、なぜこんなに遅い時間になったかというと、
   大学が計画停電の対象地域で、まず停電にはならないとは思うが、
   万が一なった場合、テストの最中だと支障をきたす…と、
   停電の予定時間を避けてテストの時間割をを組んだためなのだ。
到着前に、娘に「もうすぐ着くよ~」と、メールを送った。
事前の打ち合わせでは、少しでも早く出発するため、
テストが終わり次第、娘からメールが来て、大学まで迎えに行くはずだった。
しかし、部屋に入るとテーブルの上にニッコリ光る携帯がぁ~~~!(爆)
あいつ、忘れて行ってるよ……

結局、娘が帰って来たのは、6時過ぎ…
それから、とりあえず2日分の着替えとPCを車に積み、次男の家へ。
次男のところまでは約1時間。
次男夫婦と荷物を乗せて…
途中で晩御飯を食べ、そこで次男と運転を交代。
雨が降り始めて、いつもの三笠のくねくね道は、雨と霧だった。
(運転してるのが自分でなくて良かった…苦笑)

家に着いたのは、11時。
長男達も旭川方面まであちこち観光して、戻ったのは10時過ぎだったらしい。
家族が揃ったところでおしゃべりしたり、
お菓子を食べたり、お酒を飲めるヤツは飲んで(私はまるっきり下戸)
息子達と娘はTVゲームを始め…寝たのは2時頃になってからだった…
(この年になると夜更かしはツライ・苦笑)

翌11日は10時頃から、義母と家族全員でお寺に行き、お墓(納骨堂)参り。
昼食は義母の家で焼き肉。
準備は、お嫁さんとお嫁さん予定の2人が頑張ってくれたので、
私はせいぜいお皿を出すくらいで、楽をしてた(爆)。

その後、長男・次男ともにお土産を買うため、
フラノデリスとふらのマルシェに行き、ソフトクリームなんかも食べて~
長男達は、4時頃、帰って行った。


次男夫婦はもう1泊して、
12日の朝7時頃、娘と私も一緒に出発。
次男の家に着いてから、コ〇トコに買い物に行き、その後昼食。

2日続けて夜更かしだったので、私と娘はしっかり昼寝をしてしまった。
「泊まっていっていいよ~」と、次男夫婦は言ってくれたのだが、
翌日、街中で用事があったので、夕方5時頃には娘の部屋に向かう。
晩ご飯のおかずはコス〇コで買い込んであったし~(次男のとこと半分こした)。
娘が「お米がちょうどなくなってたんだ」と言うので、
次男のところで、お米も2合ほど分けてもらった。

13日にはJRで札幌に出て、予定通り用事を済ませる。
ついでに、娘は文房具等を買い、私もなんとなく楽器店で、
楽譜や、ギターを眺めて…(いつか新しいのが欲しいなぁ~なんて・笑)
ギターの弦がセールで安くなってて、3セット購入。

娘の部屋に戻り、夏休みでしばらく空けることになるので、
掃除をしたり、冷蔵庫の中身を整理したり…
衣類をバッグに詰め(洗濯物もお持ち帰り・爆)、
勉強道具も一応?鞄に入れて…

14日…当初帰省する予定だった日に、地元に戻って来た。
(私も11日くらいから娘のところに行ってる予定だったのだ)
札幌市内はいつもより車が少な目だったが、
後10分くらいで家に着くという場所から渋滞してて、そこから30分以上かかった。
(帰省ラッシュというより、観光客の皆さんで混んでいたと思われる…苦笑)

この日の晩、
娘は同じく帰省してる高校時代の友達グループで食事に出かけました。


10~14日の5日の間に2往復、なんだかんだでハードなお盆だった…。
で、15・16日は溜まった洗濯物と格闘(爆)。

そして、次男夫婦は友達の結婚式があるので、
今度の土日もこちらにやってくるのであった(笑)。


後は…
娘の追試がないことを願うぞ!!!
実習Week Ⅱ
ここ数日、最高気温が25℃を下回り随分と過ごしやすかったのですが、
昨日からまた気温が上がり暑かった~(とはいえ29℃・笑)。


娘は前期テストの真っ最中
テスト最終日の10日、日帰りで迎えに行ってきます。
長男の休みが10・11日ということで、
この予定に合わせて、11日だけでも家族全員が揃おうとしたため、
やたら強行軍で娘と次男夫婦を連れてくることになってしまった(苦笑)。
10日は、娘のテストの最後の科目が終わるのが5時半、次男も5時まで仕事だしね。
ま、この辺りのことはそのうち…(そのうちっていつ?・爆)


さて、前記事の続き、「実習Week Ⅱ」でございます。

17日に地元に戻ってきて、その日はだらだらと過ごした。

実習に先立ち、大学からは「マナー講座」として、服装や髪形などの指導がある。
服装は、高校の卒業式・大学の入学式に着用した、リクルートスーツでOKなのだが、
問題は髪型であった。
娘は髪をひとつに縛っているのだが、、
その毛先が背中の真ん中より下のため、お団子にするように言われたのだ。
しかし、娘の髪は長いだけでなく、量も多い(苦笑)。
手で掴むと、ふたつに分けても、他の子のひとまとめにしたより多いくらい。
娘より長い髪の子が楽にお団子にできるのに、娘の場合、ヘアピンが負けて広がってしまう。
先生もやってみてくれたのだが、かなり苦戦していたようで、
やっとまとまった!と思っても、時間が経つとピンが外れてくる始末…

そこで、前髪は18日に切ろうと美容院の予約を入れていたので、
背に腹は代えられない、髪はまた伸びるから…と、後ろ側も切ることにした。
思い切ってショートにすることも考えたが、
短くしたらしたで、広がる髪をすっきりとさせるのが慣れてないだけにたいへんだし、
これから夏になると、ひとつに縛って首筋が出てた方が涼しいだろうということに。
安全策を取って多めに、結局25センチくらい切ったろうか?
思えば、これだけ短くしたのは物心ついてから、初めてかもしれない。
(それでも、肩より下…セミロングといわれる長さだが…苦笑)


実習とはいえ、まだまだ入学したての1年生。
何が出来るわけでもないので、見学と仕事の内容などの説明を訊くことが目的。
実習先は、2ヶ所。
そのうち1ヶ所は、同じ大学に入った高校時代のクラスメイトY君と一緒。
もう1ヶ所は、それぞれ別のところへ…。

日程は19日・21日で、前日からかなり緊張していた娘。
でも、2ヶ所とも、実習担当の方がとても親切で、ありがたかったそうです。

実習から帰った後は、忘れないうちに内容を書き出し、レポートの準備。
さらに、実習を受け入れて指導して下さったことに対する、お礼状の下書き&清書。
翌週は、大学の授業の後、学祭の準備があり(娘の入ってるサークルが模擬店をするので)、
家に帰るのが遅くなるだろうから、晩にやる余裕はないだろうと、
こちらにいる間にある程度の形を作っていました。

7月に入って学祭後に、実習報告会などがあり、
なんとか無事、そちらの方も終えることができたようです。


19日は、Y君と一緒の日だったので、実習後、2人で高校に寄って来た。
2人で、先生方に苦言を呈してきたそうです(笑)。
というのも…大学に入って知った事実。
「教科書が終わってないのは、うちの高校くらいだ!!!」(爆)

確かにローカルの、のんびりした雰囲気の高校である。
しかも、進学校と言われる高校の状況なんぞ知らない娘たちは、
残った量に多少差があっても、教科書なんて終わらないもんだと思っていたのだ(爆爆)
それで、先生方に、
「後輩のためにも、せめて教科書は終わらせて下さい!」と言ってきたそうだ。

娘が履修した中で、終わってたのは数Ⅲcのみ…(数Ⅰa・数Ⅱbは全部終わってない・苦笑)
ま、入った大学では数Ⅲcをバリバリ使うので、これだけでも終わってて良かった?
実際、理科系科目では受験に必要なのに触れもしなかった単元もけっこうあって、
模試の時は、見たこともない内容が続出。
本来の授業でできない分は、放課後の補習でやってたそうだが、それで追いつけるわけもなく、
独学というか、自分で教科書を読んで理解した(つもりの?)部分もかなりあるとか。

それがあってか、化学の先生に、
「どうだ? 授業についていけてるか?」と訊かれ(苦笑)、
「まだ最初だし、基礎の方から始まったのでなんとかなってます」と、2人で答えたそうだ。

しかし、あの、家でほとんど勉強してなかった娘である。
「独学って、いつやってたの?」と訊くと、娘の答えは「授業中」だった(爆)

そんな娘でも、さすがに大学生ともなれば、
家でもそれなりに勉強をするようになったらしい。
いや、いくら授業中に集中しようと、
大学の授業内容についていくには、当然、家でもやらなくちゃならないってことだな。
家の経済状況を考えれば、間違っても留年できないしね~(苦笑)


この1週間の間、娘は実習やレポートの準備はあったものの、
割とのんびりと過ごせたようです。
そりゃ、食事の支度や洗濯等がないだけでも、違うよね(笑)。
長男が大学生の頃、帰省してくると「オートマチックな生活」と称してたくらいだもの~

23日、まず次男の家に行き、次男夫婦と一緒にあちこち買い物へ~。
少し早いものの誕生日プレゼントとして、以前記事にしたキーボードを購入。
この日は次男の家に泊まり、翌24日に娘の部屋へ…
25日からはふつうに登校なので、
朝、娘を大学に送ってから、帰ってきました~。


次はリアルタイムの内容になるかな?
あ…まだ7月中のも書きかけのがあるんだ(爆) 
実習Week Ⅰ
8月に入り、7月より気温が少し下がった。
それでも夏日なので、道産子にとっては充分暑いのだが、
真夏日が7日も続いた後なので、
朝晩は多少過ごしやすくなっております。


んで、8月になったというのに、
6月から少しずつ書いてた記事を、やっとこUPしたりする(苦笑)。


6月の第3週は、娘が実習(内容は見学)のため地元に戻ってきた。
道内の子はそれぞれの地元、道外から来てる子は札幌近郊での実習である。

地元に戻る学生には、60キロ以上離れている場合、
大学からJRの普通乗車券が往復分支給される。
しかし、日付指定の普通乗車券のみで帰れる学生は限られていて、ほとんどが駅で払い戻す。
娘も、支給されたその日に駅に行くと、皆が殺到したらしく、
「今はお金がないので払い戻せません」と言われたそうだ(爆)。
大学の最寄駅は、小さい駅だからね~
だけど、大学側だって、学生ひとりひとりに合わせて乗車券を買うのは手間だろうし、
(地元に帰る学生の割合がどのくらいなのかは、分からんが…)
どうせなら「現金」で支給してくれると、双方楽なのでは?と思った。



さて、実習に先立ち、15日の夕方、
次男のところに寄ってから、娘のところへ迎えに行った。

次男はその頃、模様替えの最中でカラーボックス等をいくつか買いたいと言ってた。
が、家の近くにあったニト〇が閉店してしまい、車がないとキビシイということで、
まずは、一緒に娘のところに夫婦でやってきた。
その晩は、娘の部屋で皆で雑魚寝。

翌16日、娘の住んでる市のニ〇リが入っている商業施設に向かう。
私もそこに入っている〇光堂で、CDを買った。

というのも、地元でCDを売ってる店には、
なぜか発売日なのに入荷してなかったのだ…
発売日を挟んで3日も足を運んだというのに…確実に売れるのしか置かないのか?
いや、私が欲しかったCDだって、けしてマイナーじゃない…はずだよね?
それとも、最初から予約分しか仕入れてないんだろうか?
だけど、嵐やAKBなんて山のようにあったもんなぁ
その1週間前に発売になったSEAMOの新曲も入荷されてなくて、
これは結局、スキマスイッチの楽譜と一緒にア〇ゾンに注文した。
今度から欲しいCDを買う時は、予約するか? 通販か?
6月下旬に発売のスキマスイッチのCDは、迷った末、アマ〇ンで予約注文した
(通販をする人が増えると、ますます地元の店で置かなくなるかもしれないが…苦笑)

買い物を済ませた後、娘の帰省用の荷物も積み込み、まずは次男の家へ。
買った物を降ろして、そのまま富良野に向かえば、7時前には着くだろうという時間。
しかし、急激に眠気に襲われた私は、ついウトウト…としてしまい、
気づくと6時過ぎ…
ぼぉ~っとしている状態が抜けてから帰ったら、到着はかなり遅くなる。
結局、その日は次男の家に泊まることとなった。

お昼をたくさん食べてしまったので、あまりお腹も空いてないし、
どうする~?と、4人で話し合った結果…皆でカラオケに行った(爆)。

カラオケは…
私は去年6月のSEAMOのライブ帰りに、次男夫婦と行って以来。
   (この時、娘は模試があったので札幌に付いて来なかった)
   次男をライブ等に誘うと、当然、もれなくお嫁さんも付いてくる。
   シュートメの趣味に付き合わされるヨメ…(爆)
   さて、次はどのライブに付き合わされるのか!?
娘は2度目のカラオケ、1度目は息子達が帰省した時で…もう3~4年くらい前?

大学に入ってから、友達に「今度カラオケ行こ~!」と誘われることもあり、
少し練習しておいたらどうだい?ということになったのだ。
また、友達の希望では、「アニソン中心で~」ということらしく…

「アニソン」なら…『コナン』だって『鋼錬』だって『銀魂』だって、
テーマソングのCD持ってるんだから、歌えるかどうかは別にして知ってるよね?
SEAMOやスキマスイッチにも、アニメの歌あるぞ~!!!
(SEAMOはさすがにキビシイかもしれないけど…)
しんちゃんに、ルパンに、鋼錬に、エリンに、ドラえもんに、ポケモンだって…
よりどりみどりだ(爆)
とゆ~わけで、それなりに盛り上がり、楽しんできたのだった。


翌日は、8時過ぎに次男の家を出発。
富良野着は11時過ぎ。
荷物を家に置いて、まずお昼ご飯を食べに行く。
12.6.17 寿浅みそラーメン
娘のリクエストは、「寿浅」の味噌ラーメン。
こってりしているようでいて、意外とあっさりしている。
コーンなどの具を最後まで食べ切れるよう、
レンゲの他に穴あきのスプーンみたいなのも添えられてます。
以前は北の峰にあったのですが、フラノマルシェの近くに移ってきました。


と、実習にまったく関係のない内容
しかも、家に辿り着いただけでこの長さ…(苦笑)
はい、次に続きます…(爆)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。