T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう6月も…(苦笑)
月日の経つのは早いもんで、
なんだかんだとバタバタしてたら、もう6月も…下旬になってしまい(苦笑)、
いいだけ放置してしまいました(もうすでに丸1ヶ月以上…滝汗)。
はい、ちゃんと生きております(爆)。


北海道の6月といえば、一番爽やかな季節のはずなのに…
6月の前半は、曇りもしくは雨、といったすっきりしない天気が続きました。
しかも、週末というと雨なんだな~。
市内の小中学校の運動会も、今年はほとんどが1~2日延期になったようです(苦笑)。
気温も、最高気温15℃前後の日が続き、
お日様が出ていないせいもあり、体感気温はもっと低かった。
09.6.15 新聞記事
こちらは6月15日(だったと思う・笑)の新聞記事。
TVの天気予報でも、今年は『エゾ梅雨』という言葉をよく耳にしました。
道南の方だと例年この時期、雨模様のことが多いようですが、今年は全道的だったようです。
ちなみにローカルTV番組によると、『エゾ梅雨』と、道外の『梅雨』との違いは、
『エゾ梅雨=どんより・ひんやり』、『梅雨=じめじめ・むしむし』なんだそうです。


娘の食は未だ細く(体重も5キロほど減)、
相変わらず、「寒い」と厚着をしています。
自律神経がおかしくなってるようです。

私の方も、娘の体調不良が長引いてるのに、思いの外やられていたのか、
ち~っとばかし胃痛が…(苦笑)。
その上、6月に入ってから、だるくて微熱気味の日が続きました。
「寒い」と朝方と夜、時には昼間まで娘はストーブを焚こうとするのだが、
私にとっては、「暑い」のだ~!
もしかしたら更年期によるものなのか?(苦笑) とも思ったが、
気温を見れば、決して「寒い」というような温度ではない。
前記事みたいに30℃にもなった後に、
最高気温が15℃以下なら、寒く感じるのも分かるが、
20℃を超えたら、決して寒くはないはず。
とゆ~ことで、微熱(出ても37.5℃程度だが)で暑く感じるところに、暖房まで入れられ、
若干、頭がぼ~っとしていました(元から?・爆)。

6月も下旬になりやっと気温も上がりはじめ、数日前から25℃超えの夏日になってます。
と同時に再び、体温が37℃を超えてきた私…
「もしかして、気温が上がったから?」と娘に言うと、
「お母さん、いつから変温動物になったの?」と言われた(爆爆)。

今日の富良野は、30℃。
暑いです~。 バテてます~。
でも、娘は…
朝6時で17℃、登校時には21℃あったのに…、
今日も長袖Tシャツにジャージ、さらに上着を着て行きました(苦笑)。
熱中症にならないことを祈る…そして日焼けにも要注意だ…。
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。