T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2周年です!
私のブログに来ていただきまして、ありがとうございます♪


「2周年です!」というタイトルですが、
正確には、昨日で2周年でした(昨日のうちにUPできなかったヤツ…爆)。

この1年は、特に何をしていたというワケでもないのに、
時間だけがどんどん進むように感じた1年でした。
1年間にUPした記事数は、55。
まさしく「週記」と呼ぶにふさわしい数であります(爆)。

このゆる~い状態ながら、この1年楽しんで続けられたのも、
読んだり、コメントして下さる皆さんのおかげです! ありがとうございま~す♪


で、今年も2周年プレゼント企画、行いたいと思います。
本日10月31日から来週末の11月9日(日)24時までの間に、
この記事にコメントを入れてくださった方の中から…

抽選で3名様にプレゼント~!

いつも来ていただいてる方はもちろん、
コメント入れたことないけど来てみたことはある…という方も、
今回、初めて覗いてみた…という方でもOKですので、是非、一言残して下さいね!

抽選は10日に行い、結果発表は12日の予定です。


しかし、内心危惧していた通り、内容の方がまだ決定しておりません(爆)。
1周年の時と同じように、主に富良野の品で…と考えてはおります。
が、ことによると…
「ナゥピー(納豆もなか)」だけがいくつもだったり(爆)、
「じゃがいも&タマネギ・10キロ」…ということになる可能性も?(爆爆)

どんなふうに転ぶかは(おいおいっ!)、抽選後のお楽しみ~!


そして、1周年の時は「ぼっこ手袋」の呼び方を質問しましたが、
2周年目の質問は…

 おでんを食べる時、おでん味噌をつけて食べますか?
 おでんで好きな具材は?

寒くなると出番が多くなるおでん。
我家では、おでん味噌とからしを具材につけて食べますが、
(北海道全域でそうなのかも、定かではない…苦笑)
それは必ずしも一般的ではないのかもしれない。
また、地域ごとに特徴のある具材というのもあるようだし…。
ということで、お住まいの地域(県名or○○地方など)と共に、
コメントに書き添えていただけると、嬉しいです。


これからも、
のんびりゆるゆるとマイペースで続けていきたいと思ってますので、
どうぞよろしくお願いしま~す!!!


※ 14名様の応募がありました。
  どうもありがとうございま~す!
  本日10日の晩、次男と娘に手伝わせて(笑)、抽選しますね~!

スポンサーサイト
お盆休みのお出かけ
27日、北海道の北の端、稚内市で初雪が降りました。
市街地はまだでも、山や峠では道内、あちこちで雪が降り始めてて、
旭川~富良野間にある深山峠でも「雪降ってたよ~!」と、次男が言ってました。
富良野では、我家の周りはまだですが、今朝からスキー場の方で雪が降ってます。
今日・明日中には、市街地でも雪が舞うと思われます。
タイヤ交換をいつするか考えないとな~(冬用コートも出さないと…爆)。


という時期に、呑気にお盆の頃の話題…(爆)
前記事の続き、お盆休み中の16日のお出かけ記事です。

長男は、部活のメンバーから
「景色の良いところの写真撮ってきて!」と言われたそうで、
(北海道外から来てる子もいるし、富良野は一応観光地だし・笑)
ふらふら~っと家族でドライブに出かけることにしました。
ま、景色の写真たって、長男は携帯で撮るんだけどね~(爆)。

朝、のんびりしてしまったので、家を出たのは11時頃…(苦笑)。
車に乗ってから
「どこに行く?」
「景色のいいとこってどこ?」
「お腹すいた~!」
「お昼はどこで何食べるの?」
…計画性のない家族だ…(爆)。


とりあえず国道とは違う道を、中富・上富を抜けて美瑛に向かうことにし、
途中にある去年、義兄が来た時にも行った後藤純男美術館の2階にあるレストラン、
「ふらのグリル」で昼食を食べることにしました。
08.8.16 ふらのグリルから 08.8.16 ふらのグリルランチ
昼時なのに、思いの外、空いてた(笑)。
レストランの窓からの風景と、食べたハンバーグランチ(写ってないけどパンorご飯つき・1300円也)。
上富良野ポークのハンバーグです。付け合せの焼いた野菜も美味しかった♪

子ども等は、美術館の方には興味がなく(苦笑)、
「景色のいいとこ」を求めて出発~!
とはいえ、たとえば「かんのファーム」にしろ「ぜるぶの丘」にしろ、旭川に向かう国道沿い…
次男なんて毎日バスの窓から見てるから、見慣れた景色だったりする(苦笑)。

私が道にあまり詳しくないこともあり、
そのまま、美術館前の道路を美瑛方面に進み、「四季彩の丘」に行くことに。
08.8.16 四季彩の丘1 08.8.16 四季彩の丘2 08.8.16 四季彩の丘7
左側の奥の方に、若干色あせてるけど、ラベンダーが見えます。
右の写真は、ラベンダーのUP。 ハチが飛び交ってました。

いつものように、パノラマ風に…
08.8.16 四季彩の丘308.8.16 四季彩の丘408.8.16 四季彩の丘508.8.16 四季彩の丘6
また、ダブってる部分がありますが…(苦笑)。

売店でコロッケを買って食べ(笑)、お土産屋さんを物色。
ここにも食堂があって、スープカレー・カレーうどんが美味しそう~。
地産地消のご当地メニューとして推しているのが、
富良野は「オムカレー」ですが、美瑛は「カレーうどん」なんです。
「お昼、ここでも良かったんじゃ?」と、子ども等に言われてしまった(苦笑)。
それは…次の機会ということで~。

ここで長男は部活メンバーへ、いかにも観光地土産のクッキー購入。
「製造元を見なよ~!富良野って書いてても札幌で作ったモノってこともあるから」とだけ忠告。
彼女へのお土産も選んでるので、これなんてどう?と「ラベンダーグミ」を勧めたら速攻却下された(爆)。
とうきびの皮で作った人形や、子どもの頃見たな~と思うような壁掛け等で散々悩んだあげく、
結局、ヤツはふらのジャム園の「ハスカップジャム」を、
「朝食はパンだって言ってたから、これなら無駄にならないしょ」と購入。
 *去年の夏の記事に出てきた彼女とは春までもたず、夏頃から同じ大学の部活の後輩と付き合ってる。
   奇特な人が他にもいたか…(爆爆)。


次男・娘・私が買ったモノ。
娘はリモコンでもぞもぞと動く、カピバラさんを欲しがってたが…(爆)。
08.8.17 ご当地リラックマ 08.8.17 ホリホリ1 08.8.17 ホリホリ3
ご当地リラックマのストラップ(この場合根付と言うのかな?)。ラベンダーととうきび持ってます。
そして、「北海道発見」というブツ。右の写真は箱の中身。
翌日、ホリホリしましたよん。
08.8.17 ホリホリ4 08.8.17 ホリホリ5 08.8.17 ホリホリ6 08.8.17 ホリホリ2
まずは次男が掘り始め、途中、娘にバトンタッチ!
レアストーンのクリオネを狙っていたらしいが(右の写真参照)、残念ながらターコイズでした~!
面白がって、また欲しいと言ってた…(笑)。


ちなみに、長男の彼女の「ハスカップジャム」に対する反応は…
「私の実家がある町、ハスカップが特産なんだけど…」(爆)
残念な長男でありました(爆爆)。
お盆休みのこと
前記事に引き続き真夏の頃で、
しかもさらに過去に戻り、お盆休み中(8月13~17日)の話題です(爆)。

お盆休み…とはいえ、
すでに夏休み真っ只中の子ども等にとっても私にとっても、特に変わったことはなくて、
せいぜいお寺にお参りに行くくらいなんですが(苦笑)。


13日の晩…
長男から、「今バスに乗ったから。晩ご飯、用意しておいてね~」とメールがきた。
用意…といっても、普段通り(かなり手抜き)の晩ご飯の、はっきり言って残り物(爆)。
それでも、「いつもコンビニ弁当だからさ~、やっぱ家だとバランス取れてて美味しいよね~♪」と、
次男と娘があまり箸を付けなかった野菜の煮物を、感激しつつ食べる長男。
それは、ただただ粗食なだけなのだよ…と、若干、不憫に思いながらも、
しかし、だからといって、長男のために新たに何かを作ろうとは思わない鬼ハハ(爆爆)。
(最近ちょっと体重増えた…と言ってた長男は、4日間で2キロ減らして帰って行った・爆)

お盆に帰ってくるのにあたり、長男にリクエストして買ってきてもらったお土産。
08.8.13 桃タルト1 08.8.13 桃タルト2
フルーツケーキファクトリーの「桃のタルト」でございます~。
札幌ミニオフの時、バナナタルトとどっちにしようか密かに迷っておりました(爆)。
生クリームは上に乗ってるちょんちょんだけで、桃の下はカスタードクリーム~。
どちらのクリームもジューシーな桃の甘さを邪魔しない、控えめな甘さ。
とっても美味しかった~♪
こんなんだから、「俺じゃなくてケーキを待ってない?」って言われるんだな(爆爆)。


14日は、午前中に中富良野のお寺の納骨堂に御参り。

晩ご飯は、ばあちゃんのところで。
何も言わずにいると、いったい誰がこんなに食べるの?という量を用意するので、
(息子達がMaxに食べてた頃でも、余した…苦笑)
「焼肉にする?」と言うばあちゃんに、
「今日は焼肉以外のあっさりめのものがいいかな? 少なめでいいからね!」と言っておく(苦笑)。
それでも多くて、帰りに残りを持たされることになるのだ(爆)。

とりあえずこの日は、ばあちゃんが適当に買ってきたものを、私がテキト~に盛り付けて食べた。
予定では、うちの家族が行ってから、皆で買い物をすることにしていたのだが、
ばあちゃん、自分で来る時間を指定しておいて、それまで待ちきれなかったのだ(せっかちだから~・爆)。
そして…やっぱり余って、お持ち帰りしました(苦笑)。

15日は、私が生理でダウンしていたため、ひたすら家でぐ~たら。
16日は、お出かけ~(これは次の記事にします)。

そして17日、長男が昼頃のバスで帰るので、
午前中に長男の部屋の大家さんや、部活のメンバーへのお土産を購入。

部活の方は…長男は、16日にも出先でいかにも観光地土産のクッキーを買ってはいたのだが、
その他に、インパクト重視というか、皆が「そんなもの知らない!」と言ったから…と、
「ナゥピー」を買って行きました(爆)。
これは富良野でたまに給食に出る(帯広でも出ることがあるらしい)、冷凍の納豆モナカです。
富良野市内の富士食品で作っていて、物産センター等で売られています。
長男はこれが好きで、帰ってくると時々、自分で買って食べてます(笑)。

先日も「富良野地区ふるさと給食」という、富良野地区産の食材中心の給食に登場してました。
給食だよりの説明によると、昭和38年に富士食品が、学校給食用に開発したモノだそうです。
ただ、給食以外でお目にかかることがあまりないこともあって、
納豆は好きでもこれはちょっと…という子も多く、好き嫌いが分かれるブツでもあります(苦笑)。

そういや、部活メンバーの反応を訊いてないけど、どうだったんだろ?(爆爆)
富良野神社祭’08
またもや、ず~っと過去の出来事になります。
今月末には初雪も降ろうかという時期に、2ヶ月も前の真夏の頃の記事です。
(下書きの日付を見ると…8月末にはほぼ書き上がってたらしい…爆爆)。
でも、この記事の日の気温は、8月というのに昨日(最低8℃・最高15℃)と同じくらいだったようです。
今の時期なら暖かい方ですが…(ちなみに今日は、最低気温-0.3℃・予想最高気温15℃)。

2週続けて週末、ちょっと出かけてて、そちらを先に…とも思ってたのですが、
そうやって押していくと、過去の書きかけ記事のUPが来年になる可能性も有り得るのと(滝汗)、
ちょっと風邪気味だったこともあり、内容や写真をまだ纏めきれてないので…。
この後も、2回ほど真夏の頃の記事が続く予定(爆)。



8月25日は、「富良野神社祭」でした。
去年は暑かったようだけど、今年は涼しいを通り越して若干肌寒いほど(苦笑)。

前日の24日には、まだ8月だというのにストーブを焚きました(もちろんちょっとだけ…)。
8月にストーブを焚くのは悔しかったけど(爆)、
朝方が10℃まで届かず、日中も15℃あるかどうか…さすがに寒かった(泣)。

娘は今年も、市内の御旅所22ヶ所、太鼓で回りました。
25日も24日よりは気温が上がったものの、この時期にしては予想最高気温も低く、
バス移動とはいえ、防寒のためにフリースのパーカーを持たせました。
08.8.25 神社祭1 08.8.25 神社祭2 08.8.25 神社祭3
朝7時半、神社集合。
左側:朝8時過ぎ 御発輿(神社前) 少年部
    御神輿はまだ神社の中なので、神社に向かって演奏。
中央:途中の御旅所で。 22ヶ所のうち少年部は15ヶ所で演奏。
    太鼓・獅子舞・御神輿、他にもお稚児さんの乗った車等20台近くの車が連なって回るので、
    各御旅所での太鼓と御神輿の到着時間の差は30分ほどあります。
    全部の御旅所で演奏するため、いちいち太鼓を下ろしてセッティングする時間はないので、
    トラックの上で、短縮バージョンで演奏します。
    この日、次男の専門学校の登校日にあたり、「3時までには帰るから~」と、
    車に乗って行ってしまったので(苦笑)、家の近くの3ヶ所だけチャリで見に行きました。
右側:午後3時半頃 御帰幸(神社前) 保存会
    今度は御神輿をお迎えするので、神社を背にして…。


息子達の中学時代は、うちの校区の小・中学校は神社祭の25日は休みだったのですが、
息子達が卒業した次の年から、カリキュラムの変更のため中学校は休みでなくなりました。
なので、娘は学校を休んでの参加(一応、公欠扱いにはなるらしい)。
少年部の中学生は現在5人なのですが、
中1のうちの1人は用事でお休み、残りの2人は27日が学力テストのため参加せず(苦笑)。
娘ともう1人の中3の2人はしっかり参加…。
「テストは大丈夫なの?」と、他の中学生や小6の子の親御さんに訊かれましたが、
当の2人は参加する気満々だし、親も「何とかなるしょ?」と、開き直って笑うしかない(苦笑)。
だいたい夏休み中、ひとっつも勉強してないんだから、今さらねぇ(少しは慌てて欲しいが・爆)。
(テストの結果は…微妙~でした。やっぱり笑って誤魔化すしかない?・爆爆)

中学生が2人だけなので、ポジションの交替の都合で、休みの回数も他の子より少なく、
も1人の子曰く「老骨に鞭打って」頑張ったそうです(爆)。
確かに、少年部じゃ最年長だけどさ~、まだ中学生が何言うか~!!!(笑)


08.8.25 デリスケーキこちらは「帰ってから食べたい」と娘からのリクエストで買ってきた、
フラノデリスのケーキ。
苺タルト・フルーツタルト・半熟フロマージュ・ミルクレープ
次男が3時の予定が2時頃帰って来たので、
3時半に神社に行く前に、お店に行って来ることができました。
ミルクレープが、クレープの食感がちょっともちもちしてて美味しかった。
デリスのケーキは、店頭に置いてるモノも、もちろん美味しいのですが、
我家ではアントルメ(オーダーケーキ)の生デコの方が好評です。
ここは、店頭に苺ショートがないんですよね。
生デコは通販してないから、地元特権ということで許して~!(爆)


08.8.25 神社祭出店お祭りの出店。
こんな感じで2町ほどの間に出店が出ます。
向こう端は花などの園芸モノのお店も数店。
スマートボールやかたぬきもあります。
ただ、やっぱり店数は少ないから、ちょっと寂しい感じ?

息子達が小6(娘は幼稚園の年少)まで住んでた町では、9月下旬がお祭りでした。
そこでは「こんな小さな町になんでこんなにたくさん?」と思うほど、出店が多かったのです。
それこそ、6月の札幌まつり並みに。
当時、道内のお祭りはその町が一番遅かったので、出店の多くが道内では最後ということで集まり、
その後、内地(本州)に移動していたから…という理由だったようです(今は減ってるんだろうな…)。
なので、子ども等は富良野に来て、「これしかないの!?」と思ったらしい(苦笑)。

我家ではここ数年、娘はお祭りというと太鼓やらパレードやらで、帰ってからまた出かけようと思わないし、
次男ももうそんなに見たいとは思わない…ということで、
たいてい私一人で行って、食べ物類だけ(食べ物だけは欲しがるから・爆)さっと買ってくるパターンです。
今年もお好み焼きとアメリカンドックを買って来て、夕食になりました(笑)。
サプライズ♪
もっと早くにUPしようと思いつつ、もう10日も前になってしまいましたが…


10月3日の夕方
8月下旬のラベンダーイースト企画で、当選されたラベンダーKさんから、
嬉しいお届けものがありました♪
08.10.3 贈り物1じゃーん♪
ラベンダーKさんの地元特産紅花入りのうどん&そば
ハロウィンかぼちゃに、ご当地キティのボールペンです!
思い掛けない贈り物に、舞い上がっちゃいました。
ラベンダーKさん、どうもありがとうございました♪

ラベンダーKさんの地元桶川市は、中山道の桶川宿があったところで、
うどんの箱の中には、こういったイラスト地図が入ってました。
08.10.3 桶川宿1 
08.10.3 桶川宿2上下には、中山道の宿場町の名前も順番に書かれています。
ラベンダーKさんのブログで、
桶川宿の記事を読んだばかりだったので、
ここがあの写真の場所なのね…とじっくりイラストを眺め、
2倍楽しみましたよ~♪
中山道と訊くと、教科書に出てたな~くらいの記憶しかないのですが、
こうして、今の道の様子やここが○○跡というのを見ると、急に身近に感じられるから不思議です。
社会科は苦手だったけど、博物館や資料を見るのはけっこう好きだったりする(笑)。

紅花うどんは、袋の上から透けて見えるのは、うっすら肌色のような色…。
で、どんな感じなのかついつい誘惑に負けて、袋を開けてしまった私(爆)。
「開けたら急いで食べないと、湿気ちゃうでしょ」と娘に指摘される…(苦笑)。
ということで、翌日の昼食はうどん&おそばに決定!
08.10.4 紅花の麺1 08.10.4 紅花の麺2
この写真で、麺に紅花が練りこまれているのが分かるかな?
茹でると、右側のようになりました。淡い色合いでキレイでしょ。
紅花自体は味が強いものではないようで、これがそうなのかな?という風味はありつつも、
おそばやうどんの味もしっかりしていて、美味しかったです♪

こちらは、ラベンダーKさんがメールに添付してくださった、紅花の写真です。
桶川は昔、紅花栽培が盛んだったので、今も町興しに花を咲かせているんだそうです。
08.10.4 紅花1 08.10.4 紅花2
富良野近郊でもドライフラワーが売られていたり、
お隣の家の庭でも今年、数本だけ咲いているのを見かけたのですが、
やはりたくさん咲いていると壮観です。
それに紅花って、ポンポンが並んでいるようなかわいい花なのに、
右の写真を見ると葉っぱには、想像していた以上に鋭い棘があるんですね。

08.10.3 贈り物2ハロウィンかぼちゃの中には、
こんなにかわいいキャンディ・クッキー・チョコレート。
誰がどれを食べるかは早いもの勝ちでしたが…食べた後も…
我家はみな入れ物好きなので、このかぼちゃが誰のモノになるか、
まだ決まっていません(爆)。激しい争奪戦が繰り広げられるかも(爆爆)。

08.10.3 贈り物3そしてご当地キティちゃんは、神戸のビーナスブリッジキティちゃん♪
ハート型の南京錠を持っていて、この写真では見えないけど、
背中には天使の羽があります。
お気に入りのキティちゃんを、娘にと、贈って下さいました。
娘も、と~っても喜んでました~!!!

どうもありがとうございました♪ とっても、嬉しいサプライズでした!!!
そして、これからもどうぞよろしくお願いしますね♪
もう10月…(苦笑)
うだうだしている間に10月になっちゃいました。

なんだか今年は、日にちが経つのがやたら早くて、1週間があっという間に過ぎ去って行きます。
週末になると、『あれ?もう1週間経ったの?』といつも思います。
もしかして…私の動きがとろくなってるから、時間の経つのを早く感じるのだろうか?(爆)

みなさんのところにも、朝方、ダダ~ッと駆け足で覗いてはいるのですが、
なかなかコメントできず「読むだけ」になっててすみません~!

またこちらも、予定より更新が遅れてまして、
過去の書きかけを見直してると、今のことがまた過去になり…(爆)。
そんなこんなで、新しい出来事の合間に、
もうしばらく過去の出来事の記事が、ちょこちょこ登場すると思います。
寒くなってきてるのに、まだ夏の記事も出てきますので…ご勘弁を~(苦笑)。


今朝の北海道はこの秋、1番の冷え込み(これから冬に向かって何度も出てくるであろうフレーズ・爆)。
もちろん、富良野も寒くて、いつも起きる5時頃の気温が0.6℃でした。
タイマーでストーブを点けておいて良かった…。
隣の南富良野町は-1.4℃…天気予報でしばらくぶりにマイナス気温を見たわ~(苦笑)。
んでも、最高気温は17℃まで上がるそうです。


先週、ある日の夕方
ストーブを点けて40分程経った頃、エラー表示を出していきなり火が消えてしまった。
取説の中の、そのエラー表示の欄を読んでみても、
9月中旬に分解掃除を頼んだばかりなので、当てはまる原因が分からない…。

その日は、日中の最高気温も12℃という日で、ストーブが消えて30分もすると、寒くなってくる!
仕方なく点火しなおしたが、やはり40~50分もすると消えてしまう…。
何度かそれを繰り返しても同じ状態。
この日の晩は早めに寝る事にして、翌日、業者に来てもらいました。

業者の方が来て、ストーブ内部をあちこち見てみたものの、
取説に書いてある以上の原因が分からず、メーカーに問い合わせてみる…。
なんでも、微小燃焼の場合、フレームロッドというのに煤がついてたり古くなってたりして感度が悪くなると、
炎を感知できずにエラーとなり、自動的に消火することがあるとか…。
その部品は在庫がなかったため、とりあえず磨いてみたら消えなくなった(苦笑)。
その翌日には発注した部品が届いた…と連絡があり、
また同じ状態になるようなら、すぐ部品交換するらしい。

だけど、-20℃以下なんて時にストーブが勝手に消えてたら、大変だし…
そうなる前に、念のため部品を交換してもらった方がいいのだろうか?
と、考えてるところです(苦笑)。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。