T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道のへそ
随分と間が空いてしまいましたが、PC故障前に書いてたので、
へそ祭り関連?の記事をもうひとつ…。


へそ踊りの時は、「北海へそ音頭」をステージ上から生演奏・生歌で流します。
1番の歌詞を書き出すと…(全部の歌詞はこちら

 ハアー まんなか まんなかの どまんなかヨ
 おらが ふらので 見せたいものは
 蝦夷(えぞ)のまんなかの 出べそ石
 イイジャナイカ イイジャナイカ イイジャナイカ


この歌詞に出てくる、「出べそ石」(北海道中心標・へその石と呼んでいる)をご紹介します(笑)。

この石、富良野市内のどこにあると思います?


私が初めてこの石を見たのは…息子達がもう幼稚園に入るくらいになってたろうか?
それまでだって富良野には、旦那の実家があるから何度も来てるのに見たことがなかった。

ある時、義母が言った。
「あれ? へその石まだ見たことなかったっけ?
富良野小学校にあるんだよ。 ここから歩いて10分くらいだから~」 

近いじゃん!!! しかも小学校にある?


こちら、富良野小学校の校庭です。
08.6.15 へそ石1 08.6.15 へそ石2
右側は、もう少し寄ってみたところ。
 
08.6.15 へそ石3 08.6.15 へそ石4
こんな「へそ踊り人形」も置いてあります。
そして、右側が「北海道中心標」 前にある丸いのが「へその石」です。

08.6.15 へそ石5 08.6.15 へそ石6 08.6.15 へそ石7
「石」を大きく写してみました。
北海道の形の真ん中に、富良野の位置が掘り込んであります。
右側は中心標の横にある看板を写したもの。

小学校の校庭の隅ということもあり、ポツポツと観光の方が来ることはあっても、
混み合うことはまずない場所です。
(ま、この石をそんなに長時間見る人もいないだろうし・爆)
ただし、「音楽行進」の時だけは別。
この校庭からスタートして、ここがゴールですから、参加した児童・生徒さんや見学の人でいっぱいです。
(けして、石を見に来てるわけではない・爆爆)

この写真は、その音楽行進があった6月15日に写したのですが、終了直後はまだ人がたくさんで、
しかも、この石の上にどこぞのお子ちゃまが乗っかって遊んでいる!
そういう光景を見る度、石が転がってずれることはないのだろうか?と思う私…。
(こちらのへそスポットに出てる写真とは、北海道の絵の向きが違うような…爆)

わざわざお子ちゃまにどいてもらうこともないか…と、1時間くらい後、買い物のついでに寄って写しました。
校庭には数人のサッカー少年がいるだけでした(笑)。
スポンサーサイト
PC・修理完了~!
前記事で故障した次男のPC君。
昨日(24日)、無事、修理完了いたしました~~~!(笑)


朝9時頃、メーカーの修理の方から、「今日伺ってもよろしいでしょうか?」と電話が。
前回、来たのは旭川営業所の方でしたが、
なんと、今回は札幌から来ると言うじゃないですか!
「伺うのは12時半から1時くらいになると思いますが、よろしいですか?」
よろしいも何も、片道3時間はかかることは、よ~く知ってます(苦笑)。 

12時半頃、修理の方、到着~!

まずはPCが故障した時の状態、前回の修理の様子、(修理後の)現在の状態とを説明。
「修理前の状態に戻して行ったんですよね?」と確認して、ディスプレイ内部の配線をざっとチェック。
もう一度電源を入れてみる。 当然、真っ黒のまま。
さっそく液晶画面の交換を開始。

画像(壁紙は花占いをする黄色いトリとリラックマ・爆)が戻ってまいりました~!

液晶画面(LCDパネルというそうだ)が原因で、
前回、液晶を交換して真っ白になったのは、
交換後の内部の配線が完全ではなかったからのようです(苦笑)。

その後、テストプログラムのCDを入れて、
PC本体に異常がないことを確認して、修理完了~!!!

うちに到着してから帰るまで、所要時間は1時間半でした。
(当然、それからまた、3時間かけて帰って行かれたわけですが…苦笑)


昨日から、北海道は10月並みに冷え込みました。
昨日・今日と富良野では、朝の気温は7℃、最高気温も15℃まで上がらなかった。
そして、次男の部屋ではまだ、ポータブルストーブを使う準備をしていない。
部屋の中もほぼ外気温と同じくらいなので(風が吹いてないだけマシ?・苦笑)、
修理の方に寒い思いをさせたら申し訳ない…と思ってました。
が、いらしたのは体格の良い方で…途中ハンカチで汗を拭き拭き作業を進められてて、
その心配はいらなかったようです(笑)。


次男が帰宅し、PCが直ったということで、いそいそと2階へ。
しばらくして、バタバタと降りてきたと思ったら…
「お母さん!画像は出てるけど、音が出ない!」
えっ!?と思ったが、ケーブルを確認させると、音の出力?とは違うところに挿してあった。
前回の人が繋いだのと同じところに、今回の人も何の疑問もなく繋いじゃったんですね~(苦笑)。
そういや、前回の修理後、音も出なくなってたようだけど、
画面が出てないんじゃ起動したかどうかも確認できず、気付かなかったのだった。

これと同じミスを5年半ほど前、旦那も単身赴任先でPCを繋いだ時にやった。
「なんで音が出ないのよ!」とキレかけてるので、目をこらしてPC本体の裏をじ~っと見ると…、
スピーカーと思われる絵のところに、ケーブルが繋がってない。
「これじゃないの?」と私が繋ぎ直すと、音はちゃんと出るようになった。
しかし、当時、PCでは内蔵されてるかCDのゲームしかやったことがなく、
PCの裏の配線を見ただけで眩暈がしそうになる私に指摘されたのが、よっぽど悔しかったらしく、
「もっと大きく書いておけ!」などと、旦那はしばらく悪態をついていた(爆)。
たぶん、遠視の彼には小さい絵は見辛かったのだろう(苦笑)。

そして、今もPCのことがよく分からないまま使ってる私は、
この経験がなければ、きっと…
「音が出ないんですけど~」と、メーカーに電話をしていたかもしれない(爆爆)。
PCが~っ(泣)
またもや放置してしまいました。
更年期のせいではないか?というだるさと、
現在治療中の貧血からくるものらしい症状と、
気温の変動とで、体調を崩しておりました。
ま、調子が良くてもぐ~たらしてるんだけどね(爆)。

そこに加えて…


10日程前のある日の午後、
次男が「お母さん! お母さ~~~ん!!!」と叫んだ。

ど~せたいしたことでもないのに、大袈裟に呼ぶな!と思いつつ(爆)、
2階の次男の部屋に行ってみると…
次男のPC(デスクトップ)のディスプレイ(画面)が真っ黒!

えっ? え~~~っ!? 壊れた~~~っ!!!?
とりあえず、修理を頼まなくてはならないが、
購入してからおよそ1年半。 メーカー保証は切れてる…。
いや、でも、購入した店で長期保証で3年つけてなかったか?

次男はこのPCをビッ○カ○ラの通販で購入してるので、
まずは購入した時の記録を、下のPCで確認。
長期保証はつけてる…しかし、メーカーの保証書はあるがその長期の保証書はどこ?
保管しているのは次男のはず。 どこにやったの~!!!
探した結果、PCが入っていた箱に貼りついたままだった…(苦笑)。

まずはビッ○カ○ラのサポートセンターに電話。
PCの状態を説明する。
画面は黒いがうっすらと画像が見えはするので、
『PC本体には異常なく、おそらく液晶画面のバックライトが原因だろう』ということで、
無料で修理可能と言われる(ほっ…笑)。

『こちらからメーカーの方に連絡して、メーカーから修理に行く日程を連絡するようにします。
画面だけ見ることになると思うので大丈夫と思いますが、念のためバックアップをされるといいかと…』
と、言われたが…たとえうっすらと見えていても、
この黒い画面では、よ~っく見て電源を切るのがやっとだったんですけど~。
次男が、レポート等の学校関連のモノはUSBに入れてるから他は消えてもなんとかなる…と言うので、
バックアップが取れてなくても大丈夫だろうと判断(苦笑)。

連休明け、メーカーから電話。
最短で行けるのは19日になる…と言うので、とにかく19日に来てもらうことにした。

メーカーから修理に来た人も、最初は『バックライトの部品を取り替えればOK』と思っていたらしい。
(実際、こういう場合はほとんどそれで直るそうだ)
が、直らない…どころか、うっすら映っていた画像も見えず、ホントに真っ黒になってしまった(苦笑)。
そこで、ディスプレイ内のケーブルを取り替えてみる…ダメ。
では…と、今度は液晶画面そのものを交換。
真っ黒ではなくなったが………かわりに真っ白になった(爆)。
なんだかんだと、修理の人がディスプレイと格闘すること3時間…。
結局直らず、後日改めて…ということに(持ち帰るかと思ったのに・苦笑)。

画面はすっかり真っ黒になった…。
ある意味、修理前より状態は悪くなったとも言える(苦笑)。
うっすらとでも見えれば、起動させたり電源を切ったりはできたから(PCに接続してるゲーム機もあるし)。
下のPCがあるから、使えなくても何とかなるっちゃ~何とかなるが、
せめて代車ならぬ代ディスプレイはないのか?と一瞬思ったぞ。


8月中なら、次男はPCでせいぜいゲームくらいしかしてなかったから、
1週間や2週間使えなくてもあまり支障はなかった。
しかしこの時、次男は実習のレポートの仕上げをしている最中だった。
他にも就活の情報集め、そして卒論を書く準備もしてる時期。
それらの作業をすべて下のPCでやることになると、
PCを使いたい時間が妙に次男とカブるため、私の使える時間はかなり限られてしまった。

次に修理に来るのはいつ?
そしてその時、ディスプレイは直るのか!?(直らないと困るって~!!!)
北海へそ祭り’08 2日目
7月29日、へそ祭り2日目。

08.7.29 へそ祭り・太鼓娘は部活を途中で抜けて、正午の太鼓演奏から参加です。

この日も日中は暑く、アスファルトに陽射しが照り付ける。
ゴム引きの祭り足袋を履いてるとはいえ、
足の裏がかなり熱かったそうです(苦笑)。

今年はどうして画像がこんなに多いんだろう?と考えたら、
昨年は、娘達の団体が2日目しか参加しなかったので、1日目は見に行かなかった(苦笑)。
今年は2日間見に行ったので、写真が倍になるのも当然だった(爆)。

08.7.29 へそ祭り1 08.7.29 へそ祭り2 08.7.29 へそ祭り3 08.7.29 へそ祭り4
☆本通振興会・しんくみ(リラックマの図腹がカワイイ・笑)・★ふらの演劇工房(2枚続けて)

08.7.29 へそ祭り5 08.7.29 へそ祭り6 08.7.29 へそ祭り7 08.7.29 へそ祭り8
新富良野プリンスホテル・富良野市役所(また2枚載せちゃった・笑)・☆弥栄太鼓天手鼓舞

そして、この日、目を引いたのは…
08.7.29 へそ祭り9 08.7.29 へそ祭り10
今週のビックリドッキリメカ~! ヤッターマン!!! 
図腹がヤッターマンのキャラばっかり~と見てたら、後からコスプレの方々が!
そして何より、この台車がすごい!!! 
私のデジカメはもう5年も使ってて反応が鈍いので、もう1枚アップで撮りたかったけど間に合わず…(泣)。
この瞬間、デジカメの買換えを真剣に考えた(爆)。
この団体は、クイックふらのという自動車整備の会社なんですが、器用な方がたくさんいるんだろうな~。

08.7.29 へそ祭り11これはステージ前の頭上に飾ってあった、へそ祭り人形。
すべての踊りが終わった後に、写しました。
この時、ステージ上では各賞の授賞式をやってました。
へそ大賞は、28日が陸上自衛隊上富良野駐屯地、29日がふらの演劇工房。
娘達は29日のみ審査があるキッズの部で銅賞でした。

昨年までは、通りのこっち側(往路)とあっち側(復路)ですれ違うような形で踊っていましたが、
今年、新しい試みとして、一方通行になりました。
端から端まで踊ったら裏道を抜けて、またスタート地点に戻ります。
娘に言わせると、折り返し地点があってず~っと踊りっぱなし…というよりは楽だったそうですが、
他の団体とすれ違わないということは、自分の周りの人しか見ることができず、
ちょっとつまらなかったそうです(苦笑)。
ぐるぐる回っていれば、踊りながら他の団体を見ることもできて、
踊り手にとっては、それも楽しみのひとつなんですよね。
観る側も、全部の団体が会場全体に並んでからスタートしていた例年と違い、
見てる場所によっては、スタートしてしばらく、自分の前に来るまで待たなきゃならない。
広々と踊れる、ひとつずつの団体をじっくり見てもらうことが出来る、というのは良い点かもしれないけど…。

はたして、来年はどうするのかな?
北海へそ祭り’08 1日目
気付けばもう1ヶ月以上も前の出来事になってしまいましたが…(苦笑)

7月28・29日の両日、
富良野の夏のイベント「北海へそ祭り」がありました。
今年は、40周年でした。

娘は例年通り(去年の記事はこちら)、部活と太鼓の両方でバタバタ。
28日は朝からお弁当持ちで部活、途中お祭りの音楽パレードに参加、
学校に戻り部活が終わって帰ると、太鼓の衣装に着替えて、へそ踊りに参加。
29日も朝から部活、昼前に帰って着替えて太鼓の演奏、私服に着替えて太鼓の親睦会の焼肉、
家に戻って再び衣装に着替え、へそ踊りに参加。
これに付き合う母もなんだか慌ただしい2日間でした。
家がへそ祭り会場に近くて良かった…(苦笑)。

UPが遅れた理由のひとつに、画像を選び切れなかった、というのもあるのですが、
もう多くても載せてしまえ!と開き直ってしまうことにした(爆)。
それでも一気に載せるにはちょっと…と思い、2回に分けることにしました。


まずは7月28日、1日目から~

08.7.28 へそ祭り1 08.7.28 へそ祭り2 08.7.28 へそ祭り3 08.7.28 へそ祭り4
左から~富良野市役所・☆看護専門学校・観光協会・☆ふらの舞花

08.7.28 へそ祭り5 08.7.28 へそ祭り6 08.7.28 へそ祭り7 08.7.28 へそ祭り8
青年会議所・ライダーハウスログ縁・★陸上自衛隊上富良野駐屯地・☆西病院

団体名を間違えて覚えているのもあるかもしれないので(滝汗)、その場合はごめんなさいです(苦笑)。
賞を取った団体には☆をつけてます。★はこの日の大賞です。

んでも、この日、1番私の目を引いたのは~
08.7.28 へそ祭り9 08.7.28 へそ祭り10 08.7.28 へそ祭り11
筋肉マンで~す!!!(爆) 思わず何枚も撮ってしまった(笑)。
ハッピにもしっかり「肉」の文字が!(爆爆)
この団体、上の1枚目と同じく市役所なんです。
この筋肉マンの張りぼて頭の皆さんの後ろに、上の1番の普通のへそ踊り姿の方々が続いてました~。


2日間とも、日中は暑くても朝晩は冷えたので、見ていてもかなり涼しかったです。
踊ってる方々は動き出せばそんなに寒さを感じないかもしれないけど、お腹を出してるからツライかも?
あまり暑いと汗で図腹が流れたりすることもあるので、その心配はなかったろうけど(笑)。

ということで、2日目に続きます。
プレゼントの内容
ぐ~たらしている間に、9月になっちゃいました~。
9月にはなったけれど、未だに、7月の書きかけ記事と格闘している私です(爆)。

だけど、9月だっつ~のに、なんでこんなに暑いんだ!?
昨日、富良野は28℃で、今日の予想最高気温は30℃。
実際に今日は、北海道内で1番暑い30.9℃まで上がったそうです…。
8月下旬が涼しいと言うより寒かったせいで、すっかり秋仕様になった身体には堪える。
いや、真夏の時期だって、これは十分堪える気温だ…(泣)。


さて、先日のラベンダーイースト・プレゼント企画の当選発表後、
当選者のラベンダーKさんにお送りしたプレゼントが、過日、無事到着しましたので、
ちょこっと中身をば…(ラベンダーKさんが紹介してくださってる記事はこちら)。

08.8.26 プレ企画1まずは、今回メインの「シャワーコロン」
ラベンダーの香りを期待された方もいたようですが、付いてるタグによると…
『爽やかなグリーンティーの香りに柑橘系やスパイスをブレンドし、
清潔感のある緑の香りを表現しました』…ということで、
香水のようにキツクはない軽めの爽やか~な香りです。
そして、いつものパーチメントのハートのしおり。
ラベンダーKさんは「ご当地キティ」を集めているそうなので、ラベンダーキティ。
いくつかある中から適当に選んだのですが、すでに持ってるのでなくて良かった(笑)。
後の箱は、フラノデリスの焼き菓子です。
08.8.26 プレ企画2絵葉書と羊毛フェルトのあざらしブローチ。
絵葉書は、左側がラベンダーイーストの写真、右側はラベンダーの香り付き。
羊毛ブローチは、いっそラベンダーづくしにしてしまおうかと、
新しく何かラベンダーをイメージしたモノを作る?…とも思ったのですが、
そうすると、「いったい、いつ送れるんだ!?」ということになるので断念(苦笑)。
来年、ラベンダーの時期が近くなったら(そんな先かい?・爆)、試行錯誤してみようかな~。


10月末か11月初旬に予定している2周年企画は、どんなモノにしようか今から考え中。
1点豪華(?)で行くか、ちまちま色々で行くか…?
この考えてる期間も楽しかったりするのよね~。
でも、考えてるだけで10月末になっちゃったら慌てるな~(その可能性もあり?・爆)。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。