T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の修学旅行
またもや、う~んと過去の出来事でございます(苦笑)。
一応、4月末には大まかに書いていたんですが、放置されてました。


4月23日~26日と、娘の修学旅行がありまして、
3泊4日で、青森・函館方面に行ってきました。
学校では修学旅行の研修内容を、GW明けに纏めたりしたようですが、
こちらでは行程と準備その他のことをば…たらたらと。
娘が撮った写真は、学校用も個人用に持って行ったのもインスタントカメラで、
プリントした写真をどうやったらこっちに載せられるのか、よく解からない私…。
どうせなら個人用には、デジカメを持たせれば良かった…(今頃、気付いても遅いって・爆)。

出発したのは道北では夏日が続いた頃。
それがいきなり平年並みに戻ったので、気温差が大きく、
かなり寒い思いをしてきたようです(苦笑)。


初日の23日は、学校に5時半集合、6時出発。
バスで札幌まで行き、その後はJRでひたすら青森に向けて移動。
計画表を見ては、今頃はどのあたりかな~などと思う、母(笑)。

青森駅から、ホテルまでの途中で寄る「アスパム」って何?と、思っていた。
40分って、何かを見学するには短いような?
帰ってから訊くと、でかいお土産物屋さんだったそうだ。
初日、着くなりお土産買ってたのかよ!?(爆)

青森のホテルではお風呂にりんごが浮いていたそうで、甘~い香りが漂っていたそうです。


2日目 まずは、弘前城公園・ねぷた村での体験学習。
08.4.30 あけびつる細工娘がやったのは「あけびつる細工」
これ、花瓶敷だそうです。
カタカタするので重しをしてみたら、だいぶ落ち着いたけど…
我家の花瓶はガラスの細いタイプ…ひっくり返るかも?…鍋敷にしようかな(笑)。でも、けっこうキレイに編めてるよね。
体験学習は行く前にやりたいモノを決めて、代金も添えて申し込んであります。
その申し込み用紙を見た時…他にも、下駄の鼻緒挿け・金魚ねぷた色付け等々あって…
「だるまは? 顔はもちろん藤村Dで…」
「扇ねぷただって~。これを是非背中に付けて…」(どうでしょうバカ発言続出・爆)
娘は友達と話し合ってとっくに決めてるっちゅ~のに、外野がうるさい我家…(苦笑)。

弘前では満開の桜を見ることができ、とても綺麗だったそうです。

体験学習が終わり、昼食を食べたら、今度は函館に向かって移動。
函館に着いて夕食。
ホテルに入る前に、函館山の夜景を見に…。
ここがとっても寒くて、風邪をひいたそうだ(帰ってからうつされた…苦笑)。


3日目 函館市内1日自主研修 
9時~17時まで班ごとに。 函館市内1日乗車券を渡される。
娘の班は…
朝市~ベイエリア~昼食(ラーメン)~五稜郭 と、回ったそうです。
五稜郭でも桜が綺麗で、歩き回るだけでも楽しかったとか。
時間に余裕があったので、予定外のところもいくつか見ることができたようです。
う~ん、娘が撮った写真を載せられたら良かったのだが…残念。

2日目・3日目は同じホテル。貸切状態だったそうです。


4日目 函館からはず~っとバスで、19時学校到着。
途中、伊達時代村に寄ってきたのですが、けっこう面白かったらしい。
男子はおもちゃの刀を持ってる子がたくさんいて、これは昔から定番なのかな~?と思った。
うちの息子達も、私が小・中学時代のクラスの男子も、修学旅行といえば木刀買ってたもん(爆)。

ただ、桜が綺麗だった~!と喜ぶ娘に、
「行った日、こっちでも咲き始めたんだよね~」というのは、言い難かった…(苦笑)。


娘がお土産に買ってきたモノ(食い物ばっか!・爆)
08.4.30 お土産1これ以外にも、部活の後輩へのしおりや、太鼓の後輩へのお菓子もありました。
右下のクッキーはばあちゃんへのお土産で、あとは家用。
「自分用のを買うのを忘れた!」と言ってたけど、
これ全部、自分が食べたくて買ったものばかり…
ある意味、全部、自分用じゃん!!!(爆)
左側の鮭トバは、友達が「朝市でノリで買ったけど、私、あまり好きじゃないから~」とくれたとか。
友達、太っ腹だ~! って、自分は好きじゃなくても、お父さんは食べるんじゃないの?(苦笑)
08.4.30 お土産2ラブリーパイというお菓子が、
名前より先に包装紙のねぷたの豪快な絵に目が行ってしまい、
後から、名前や中身(横の写真)とのギャップに笑っちゃいました。
このねぷたさんの絵は、「ラブリー」ではないぞ…(苦笑)。
アップルパイで、美味しかったけど~。
次男は青森に行くということで、どうでしょうの『対決列島』に出てきた、
りんご丸1個をパイやバウムクーヘンでくるんだものを、「買ってきて!」とリクエストしてました。
「かさ張るからイヤだ~」という娘に、「じゃ、着払いで送って!」とまで…。
娘、一応、土産物屋でブツを確認したものの、それを買った子のお土産袋を見て、
やっぱりかさ張る…と、あっさり買うのを止めたそうだ(爆)。


全体を通して移動が多いので、乗り物酔いする娘は、酔い止めの薬を日数分持って行きました。
1日2回で、8回分。 1箱3回分入りなので、3箱…。
それを、たまたま先生の前で出し入れしてたら、
「そんなに持ってきたの?」と驚かれたそうだ(苦笑)。
薬は、喘息など普段お医者さんから出してもらってる子はそれを持参。
市販薬でも、下痢止めや頭痛薬など飲みなれてるモノがある場合は、数回分持って行った方がいいかも。
保健の先生が同行してはいるけど、
基本的に先生が持ってる市販薬は飲ませないことになってるそうなので。

行く前の荷造りも、娘本人は呑気に構え、心配性の次男の方が大騒ぎ。
次男 「荷物はちゃんと確認したか~?」
  娘 「さっき、見たから大丈夫」
次男 「忘れ物はない?」
  娘 「いざとなれば制服・指定ジャージにサイフとしおりさえあれば何とかなるしょ」
次男 「俺なんか3日前には荷物詰め終えて、毎日確認してたぞ~!」
…その出し入れのせいで、かえって忘れ物をしてたりして?…(爆)。
でも、私も次男と同じようなタイプだったから、次男の気持ちもよく分かる。
とりあえずこれだけあれば何とかなる、と思えるようになったのは、30代になってからだ…(苦笑)。


行く前に新しく買ったモノは…(酔い止めの薬以外で・笑)
サブバックとして、登校に使ってるのより小ぶりのリュック、3000円程度。
基本的には制服なので、下着やソックスを数枚ずつ。
インスタントカメラを2個。

ホテル内も指定ジャージだし、寝る時もTシャツ・ジャージでいいということで、
下着類以外に新しい衣類は特に用意しませんでした。
旅行バッグも、小学校の修学旅行で使ったのを持って行ったし。
もし荷物が入りきらなかったら、次男が高校の修学旅行で使ったのを持たせるつもりだった(爆)。
持って行ったおやつも、欲しかったら途中で買えるから…とグミを3袋。後はペットボトルのお茶を2本。

旅行費用は51,500円でした(一括で集金)。
この中に、集合写真2枚分(1,000円)も含まれています。
事前に払った、体験学習の費用は内容にもよりますが、1,000~1,500円。
子どもに持たせるお小遣いは15,000円(娘は7,000円ほど残って、すべて貯金箱に入れてた・笑)。
サブバッグ等、色々買ったモノや、帰ってから買った写真代等も含めると、75,000円以上かかってます。
旅行バッグや衣類なども新しいのを買った場合、もっとかかっただろうから、
着るモノ・持ちモノにあまり関心のない娘で良かった…(苦笑)。


娘が帰ってから、「あれ、やってくれば良かったな~」と、言ってたのは…
「函館でソフトクリーム対決してくれば良かった~!!!」
………
やっぱり、こいつも「どうでしょうバカ」でした~!(爆爆)
スポンサーサイト
音楽行進
6月15日・日曜日、「富良野市音楽大行進」がありました。

北海道の道北地方にお住まい、もしくは住んでたことがある方なら、
「音楽大行進」と聞けば、旭川市の盛大なのを思い浮かべると思います(ウィキより…こちら)。
ちなみに今年は6月7日でした。


が、富良野は小さい街ですので、「音楽大行進」と言っても、
市内の小中学校12校・高校2校・バトンクラブの15団体の参加です。
それでも、小さい街なりにたくさんの人が、沿道に並んで見ていました~。

富良野小学校の校庭をスタートし、富良野市街地の商店街をぐるっと行進し、
また、スタート地点の富良野小学校校庭に戻ります。
08.6.15 音楽行進1 08.6.15 音楽行進2
スタート地点の写真を2枚ほど…。
お天気も良くて、まさに行進日和?(笑)

14~16日は、富良野では「平和祭」というお祭りでした。
(富良野の音楽行進も旭川と同じく、元は慰霊の行進だったんだろうと思われる)
2町ほどの区間ですが、出店も出ます。

娘は行進の後、夕方から別のところで太鼓の公演もあったため、、
帰って1時間ほど休んだら、太鼓の衣装を着て再び出かけました。
終わって家に着いたら、8時近くなっていて、さすがに疲れた様子。
土曜日も、部活&太鼓の練習があったしね。
かなり早くに爆睡してましたわ(苦笑)。


今週、木・金は学期末テストなのだが…大丈夫か?
娘は…今もとっくに爆睡中です(爆)。
多かったよ
昨日、車にガソリンを入れました。

いつも入れてる、ホク○ンのスタンドです。
リッター172円もするんだもんなぁ~(泣)。

今回は、39.4リットル給油で、465.5キロ走ってました。
リッター、11.8キロ…。
今回は、旭川まで3往復したけど、あとは市内をちょこちょこだから、こんなとこかな?

前の「エス○ィ~マくん」だと夏場いくら遠乗りしても、リッター9キロいかなかったけど、
今の「アイ○スくん」は、ひと回り小さいし、
フルタイム4WDではないので夏場はFFに切り替えてるから、走行距離が伸びるのは当然だが…
などと色々考えたのでした。


で、スタンドで、ポイント引き換えキャンペーンをやってたらしく、
「ポイントが6点溜まってますので、6点分好きな景品を選んで下さい」と言われた。

渡された景品の表を見ると…
BOXティッシュ5箱で1ポイント…へえ、案外いいモノをくれるんだ~。
他にもビール6缶とかカップめん1箱とかが、
1~5ポイントの各ポイントごとに5種類くらいずつある。

うう~ん…何にしようかなぁ~と見てると、
「ホク○ンパールライス・ほしのゆめ・無洗米」が5キロで4ポイント…というのが目に止まった。

うちでは、米は親戚から分けてもらってるから必要ないが、
貧乏学生の長男に食料を送る時にでも入れてやるか~と思い、米5キロ、
そして、必ず使うBOXティッシュを2パックにした。

ガソリン代も払い終えたのに、その景品がなかなかこない。
そこに置いてあるワゴンから持ってくるだけなのに、なんでこんなに時間がかかる?と思っていると…

「お米が5キロの袋が切れてまして、代わりに2キロのを3袋で…」と渡された。
「え?多くないですか?」と言うと、「構いませんので~」

その時は深く考えず、「そりゃどうも~」と帰って来たのだが…
帰ってから改めて考えてみると…
たしか、あの表では、お米2キロは2ポイントだったような?

2ポイント分、多くもらっちゃった!?

得した~!というより、
ホントに貰ってきちゃって良かったのだろうか?と、
妙にドキドキしてしまう、小心者でした~(苦笑)。
雨の運動会
先週もなんだか落ち着かない週でした。
月火と娘が土日の代休、
木金と次男が7月の実習先への事前訪問日のため休み…
2人とも学校に行ったのは水曜だけじゃん!!!
しかも、その貴重な水曜は、
「バスだとリハビリに間に合わない!」と、旭川まで次男のお迎え…(泣)。
未だ子ども等の予定にペースを乱されっぱなしだ…(苦笑)。



先週の日曜日(1日)は娘の運動会でした。
昨年は暑さにやられましたが、今年は寒さでやられました(涙)。

土曜日、娘はお弁当持ちで登校して前日準備。
翌日が心配になるほど、どんよりとした曇り空で肌寒かった。
場所取りは午後4時からだったが、ちょっと雨模様…。

もちろんぐ~たらな我家は、運動会の場所取りなんぞしたことがありません(爆)。
毎年、朝行ってから、空いている所に座ってます。いつも、だいたい同じ位置です。
競技の時はカメラゾーン等の見え易いところに移動するから、不都合はないしね。


当日の朝
お弁当を作るため、4時半頃起きる…。
外はまだ暗くて、寒い…。気温は5℃あるかどうか。思わず、ストーブに点火。

天気予報では、気温は低めで1日中曇り。
しかし、この時点で、空にはいや~な雰囲気の雲がたちこめている。
これは中止かな?と思いつつ、
中止でもお弁当持ちで登校して授業があるので、とりあえず作り始める。
6時ちょっと前に外に出てみると、ポツポツと小雨が降り始めていた。

6時 花火、鳴った!? え~っ!? やるの~!!?
この日、市内のもうひとつの中学も運動会の予定で、
毎年、10分ほどずらして花火が2回鳴るのが我家では聴こえるのだが、1回しか聴こえない。
とゆ~ことは、あっちは中止ってことか?(3日に実施してた)

雨脚はどんどんひどくなって、屋根を打つ雨音も大きくなっていく。
6時半頃、娘の友達から「花火、うちの場所じゃよく聴こえないんだけど、鳴ったの?」と電話。
そりゃ、聴こえなかったら、雨降ってんだもん、当然中止だと思うわな(爆)。
それなのに「中止」の連絡が回ってこないので、不安になって電話をしてきたようで…。
うちだって、
「花火を上げましたが、やはり中止にします」という連絡がくるんじゃないか?と思っていたもの(爆爆)。

7時40分頃、娘は雨の中、自転車で登校して行った。
08.6.1 天気予報ちょっと見難いけど、天気予報の最高気温の予想。
真ん中の赤く「13」と書かれているのが富良野です。
前日より2度以上気温が高くなる予想の時、赤い数字で書かれます。
この前日、土曜日は最高気温が9℃だったので、赤い数字。
防寒用に娘は、フリースのパーカーも持って行きました。

8時、学校に向かう(長男は今年も部活関連で来られなかった)。
雨のため、敷物を敷いても座れるような状況ではない(苦笑)。
教頭先生が変更になったプログラムを配って回っていました。
PTA種目2つと敬老種目をカットして、全部午前の部として行うそうで。

8時半、開会式。
08.6.1 運動会1みごとな鉛色の空(苦笑)。
この間も、雨は降り続けていて、
寒いので、ジャージの上にジャンバーを着てもOKになってます。
体育館が暖房を入れて解放されたので、敷物も片付け荷物は体育館に置いて、
傘を持っての観戦になりました。

最初の種目は各学年の100メートル徒競走(競技中はビデオで撮ってたため写真がありません)。
徒競走は原則半袖・短パンということになってるのですが、ジャージ上下着用が許可された様子。
が、しかし、この雨と風の中(しかも向かい風)、半袖・短パンで頑張ってる生徒さんも多数。
うちの娘は当然、ジャージ上下しっかり着込んでました(爆)。
結果は6人中5位。ビリから2番目でした(足が遅いのは遺伝だから仕方ない・爆)。
ここまで見たところで、次男があまりの寒さに、
「事前訪問前だから風邪をひくわけにいかないし、それにお弁当は家で食べるんでしょ?」と帰宅。

この後は、学年ごと男女別の団体戦。
娘の3年女子は「棒引き」
なかなか激しい棒の奪い合いで、娘、背中に棒が当たったとアザを作ってきた(苦笑)。
3年男子は「追っかけ玉入れ」
相手チームの逃げ回る団長が背負ったかごに玉を入れる…というもの。

他の学年の競技は体育館に引っ込んでたので、見てない…。
ずっと外で頑張ってる生徒さん方には申し訳ないが、
手はかじかみ身体はこわばり、厚着はしてきたものの震えがくるほど寒かったので…(苦笑)。
いっそ、雪かきの時に穿くオーバーズボン&冬用コートでくれば良かったと思ったわ~。

例年、昼食前に行う応援合戦がプログラムの変更で最後になったので、
次は、本来最後に行う学年別男女混合リレー。
これは全員参加のリレーで、当然足の速い子遅い子がいるので、
どういう順番で走るか…というのも重要になってきます。3年のアンカーは各組の団長。
この頃には雨もやんでいたが、もうすでに濡れているのであまり変わりないと思われ(苦笑)。
健闘したものの、リレーは3位でした~。

08.6.1 運動会2 08.6.1 運動会3
12時ちょっと前、山の上の方も少し見えるようになってきた。
応援合戦の準備で時間が多少空くので、この間に荷物を車に積み込む。
ばあちゃんもそろそろ帰る…と言うので、お昼を一緒に食べられなかったから…と、
頼んでいた「○中弁当」とお茶を持ち帰ってもらいました。

富良野に来て中学校で運動会があるのもビックリしましたが、
運動会のバザーでPTAが、仕出しののり巻きやお弁当の注文を取るのにもビックリでした。
以前の街では前日から仕込んで、朝早くからのり巻きを巻いたりしてましたが、
富良野に来てからは、のり巻きは注文することにして、楽してます(笑)。
ご飯を2回炊いて、のり巻きとおにぎりの両方作るのはけっこう手間でしたから(7人分だったし)。
で、「○小弁当」・「○中弁当」というのもあるんです(普通の幕の内弁当だが・笑)。
今回、最後の運動会ということもあり、
「どんなのか見てみたい」と次男が言うので、1個だけ注文してたのでした。
結局次男は見ることができなかったが、丁度良かったわ(笑)。

応援合戦は、それぞれの団の色に合わせたテーマでのパフォーマンス。
団ごとに動きも工夫されて面白かったです。

閉会式が終わったのは、1時過ぎ。私は一足先に帰宅。
次男は「腹へった~!」と言いつつも、
2時頃、娘が帰るまで我慢して待ったのでした(笑)。


翌日(2日)の予想最高気温&空の様子。
08.6.2 天気予報 08.6.2 空1 08.6.2 空2
もし、延期になってたらこの日にする予定でした。
お天気も良かったので、運動会日和だったのでは?

ちなみに、娘の運動会当日は、13℃までも上がらず、結局最高気温は8℃くらいだった(爆)。
雨の割にグラウンドもぐじゃぐじゃにならなかったので、
なぜ延期しなかった?という疑問だけが残ったという(苦笑)。

我家では、北海道HTBのローカルTV番組「水曜どうでしょう」
「ジャングル・リベンジ(2004年春・DVDが出ている)」での大泉さんの真似をして
『なぜ延期しようと思わなかったんですか?』
『雨が降ってとても寒かったと訊いてますが、その件に関して謝罪の言葉はあったんですか?』
などと、2日間にわたって遊んでました(爆爆)。

そして…練習の段階からそんなに陽射しの強い日はなかったのだが、
やはり、今年も娘の頭の皮は剥けました(苦笑)。
湿疹が出なかっただけ、まだ良かったが。
雨だったにも関わらず、娘以外に私や次男も顔が若干赤くなってひりひりしてたし…
侮れないぜ、紫外線…。


これで、息子達が幼稚園に入った年から、
18年間続いた運動会も最後です(数えてみてビックリした)。

最後の最後で、かなり印象深い運動会になったとも言えるな~(爆爆)。
オナジカヨボノカシ
すでに半月も前のことになってしまいましたが…

美味しそうなお菓子等が満載で、ヨダレなしには見られない(空腹時は特に危険!・笑)、
「Favorite Days☆」のkayoboさんと、交換会をしました~。

ちなみに、何にしようか迷いに迷って収拾がつかなくなった私が送った品は、こちら
kayoboさんがステキに紹介してくださってます。

kayoboさんからも、「どんなモノが良いかしら?」とおっしゃっていただいたのですが、
そりゃ~もちろん!
「kayoboさんのお菓子が食べたい!」の一言につきます!!!
そして、ご当地モノはお任せで~と、お願いしました。


そして、届いたのはこちらの品々~!
kayoboさん、ありがとうございます!!!

届いた日が、次男も娘も学校が休みで家にいたので、
写真を撮ろうとしている横で、「これ食べてもいい?」等々物色している~!!!
かなり慌てて写しました(苦笑)。

まずはご当地モノです。
08.5.16 kayoboさんから1 08.5.16 kayoboさんから2
レトルトのカレーは、右側の「100年前の…」が、今まで食べたレトルトカレーにはない味で、
子ども等にも大好評。
「今度どこかで神戸の物産展があったら買ってきて」と言われました(笑)。
「赤いきつね」、これは北海道にもありますが、関西のはやはり味が違います。
けして味が薄いわけではなく、だしの味が濃いんだと思いました。
焼きそばソースを、売ってるっていうのが私には驚き(しかも塩味です)。
焼きそばって、添付してある粉末ソースを使うもんだと思ってましたから。
関西ではめんとソースは別売りなのかしらん?
ブラザーソースはもちろん初めて見る品でしたが、名前だけは次男が知ってました。
「トンカツソースでは有名だって、何かで見た」って。
なので、まずはトンカツで食してみましたが、美味しかった~!
ポテチやおかきのお菓子も美味しくいただきました。
こういうご当地モノって、同じ品でも微妙に味が違って、面白いですね。

そして、リクエストさせていただいた、kayoboさんお手製のお菓子♪
08.5.16 kayoboさんから3
これで、私も「オナジカヨボノカシ会員」の仲間入りです!!!
どれも、期待通り、いや期待以上に美味しかった~♪
左下の白い丸いのが、ほんのり塩味ですっかり気に入りました。
子ども等が家にいたので、ほとんど奪い合い(爆)。
あっ!という間になくなりました。
それでも、自分ひとりでゆっくり食べる用に、こっそり少し取り分けた鬼ハハでした(爆)。
kayoboさん、忙しい時に作っていただいて、
ホントにありがとうございました~!!!

そして…
記事を書き始めたのは随分前ですが、UPがかなり遅れました。
kayoboさん、ごめんなさい(滝汗)。
また、ヨロシクお願いしま~す!(笑)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。