T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑かった…
まだ、4月だとゆ~のに、昨日まで数日、最高気温が25℃を超えた夏日でした。
去年は6月初旬の娘の運動会が26℃まで気温が上がり、すっかりやられておりましたが、
まさかそれと同じ気温が4月にあるとは!!!

春どころかもう夏ですかい?という、感じです。
ついこの間、クロッカスが咲いてる~♪とか思ってたのに、
気付けば両隣の庭ではチューリップもツツジも、その他いろいろ咲いております。
ちなみに、我家の庭はないです。
大家さんから「少しばかり使う?」と訊かれたが、
私はサボテンも枯らす不精者なので、遠慮しときました(爆)。


娘は昨日から26日までの3泊4日で、青森・函館方面へ修学旅行に行っております。

2月頃から準備をしていて、当初は
「うまく行けば、青森あたりで桜が見られるかもしれないね~」なんて言ってました。
それが、4月に入ってからやたらと気温が上がり始め、
「すでに青森・函館・札幌でも桜が咲き始めたらしいよ。満開の桜が見られるかもしれないね~」になって…

この数日の陽気で、富良野・旭川でも桜、咲きました(爆)。

たいていGW~5月中旬にかけて、道内の桜は開花するので、
その頃に「お花見ツアー」なんてものを組んでた旅行会社の皆さん、慌ててるようです(苦笑)。

そして、今日は久しぶりの雨。
気温も平年並みに戻り、最高気温も昨日から10℃も下がりました。
朝方は、夏日の間も10℃なかったけど、明後日の予想最低気温は-4℃(爆)。

朝方ストーブをちょこっと焚いて、昼間は夏バテ状態で過ごし、
夜8時にもなるとまたぐ~っと冷えてくるので、またちょこっとストーブ焚いて…。
朝晩の冷えはいつものことだけど、昼間の気温上昇で体調がおかしくなりかけてたので、
平年並みに戻って良かったよ(今度はちと寒く感じるけど・苦笑)。
やはり、少しずつ暖かくなってくれないと、身体がついていけないから~!


さて、娘の修学旅行
昨日の集合時間は、朝5時半。
バスの出発時間は6時(ちと早めに出発したが)。

4時に起きました(正確にはなんとか起きれた・笑)。
いつもは5時半頃起きますが、それより早い時間はキツイ。
TVをタイマーセットして、目覚まし時計をかけ、初めて携帯のアラームもセットした。
次男の弁当は作れなくても、コンビニや売店があるからなんとかなるが、
こればっかりは遅刻したらシャレにならん…。
何日も前から、『寝過ごした!?』と飛び起きる夢を見るほど、プレッシャーを感じてました(苦笑)。
ま、朝早いということで、お弁当を持たせる必要がなかったから、まだ良かったけど~。

次男はお気楽に、
『遅刻するヤツとかいるかな~?』・『その場合、どうするんだろうね~?』などと言っていた。
あくまでも話のネタとしては面白いかもしれないが、当事者にはなりたくないぞ(爆)。

1日目は、まずは一気に青森に行くので、札幌駅までバス。
9時20分頃札幌発の特急に乗り、函館で乗り換えて青森駅着は14時30分頃。
8時間、乗り物に乗りっぱなしです(苦笑)。
娘は、酔い止めの薬を、日数分持って行きましたわ。
2日目の今日は、午前中は青森で体験学習、午後から函館に移動してます。


しかし、いつもいる娘がいないと、
修学旅行と分かっていても、やはり変な感じがしますな~(笑)。
スポンサーサイト
札幌~その他編
さて、札幌へのお出かけ「美術館編」に続き、「その他編」でございます。

前記事のバイキングもエジプト展も、長男も一緒に行く?と訊いてみてはいたのですが、
ヤツは午前中は会社説明会、午後から部活があるということで、
夕方、待ち合わせて晩ご飯を食べることにしていました。
待ち合わせの時間まで、まだけっこうな時間がある…ということで、
私の希望で「大丸藤井セントラル」へ~。
お腹も程よくこなれてきていたけど、その上、さらに腹ごなしに歩いて行くことに(笑)。

大丸藤井は全体が文房具のお店で、見て歩くだけでも楽しい。
絵の具やパステルがたくさん並んでるだけで、ワクワクします(絵を描くわけでもないのに・爆)。
ここで買いたかったのは、薄~い和紙。
東急ハンズやLoftでも、以前探したのですが、無かったんです。
で、大丸藤井さんなら置いてるかも?と思ってたら、さすが、あったよ~!!!
夢中で物色する私を置いて、次男と娘は他の階を見に行ってしまった(苦笑)。
08.3.17 典具帖1 08.3.17 典具帖2 08.3.17 典具帖3
08.3.17 典具帖4こちら「典具帖」といいます。
たたんであるとわからないと思いますが、上の右側2枚の写真のように、
1重・2重・4重にしてるのを見ると、その薄さが分かるかと思います。
手の上に、1重・2重にして乗せたのが左の写真。
2枚重ねのティッシュをはがして1枚にしたものより、薄いです。
この典具帖は内職で、紙粘土で形作った1~2cmの鳥さんに貼って使っています。
もちろんその典具帖和紙はお店の方から来るのですが、羽根の部分を貼るのに、
多色染めではなく、べタッとした単色でもない、色むらのあまり強くない紙が欲しいな…と思ってたので。

その後、次男&娘と合流。
2人ともに0.3㎜のシャーペン、娘に「吹奏楽部」というストラップを購入(笑)。
ちなみに娘はまだ携帯を持っていないので、エジプト展で買ったのと一緒に、筆入れに付けております。

この後、私としてはすぐそばの「カナリヤ(布地他、手芸用品のお店)」にも行きたかったのですが、
これ以上私の趣味には付き合ってくれないだろうと、断念。
ノルベサのゲームセンターに行き、長男と6時過ぎに合流。
再び札幌駅まで行って、ステラプレイスの上でとんかつを食べた(写真、撮り忘れた…爆)。
量が多くて、またもや打ちのめされる…(苦笑)。
私はそれでも少な目のを選んだのだが、お腹がいっぱい。
そりゃそうだ、お昼にあんなに食ってるんだもん(爆)。
その上、子ども等はたくさんあるヤツ~っと思っちゃうようで…。
次男も高校時代の減量以来、そんなに量は食べなくなってるのに、外食だとつい欲張ってしまう。
そこで痩せの大食いの長男が、日頃、大した物を食ってないせいもあり(苦笑)、
次男に「食べ切れなかったら俺によこせ!」と言ったものの、
ホントによこされてかなり苦しかったようです(苦笑)。結局、頑張って食べてたけど。
しかし、次男が食べ切れなかったのと同じセットを食べ切った娘…よく入ったなぁ。

この日の晩は、長男のところに泊まることにしていたので、再び、南の端っこへ~。
長男の家の前は雪がどっさりあって、車で来てたら停める場所なかったよ…。
やはり、バスで来て正解だった…と思った瞬間(苦笑)。
エジプト展で買ったストラップを見せると、
「俺のは?俺も恋愛のが欲しかったな~」(ごめん、忘れてた…爆)


次の日の16日~。
長男が部活は午後からで1時頃までは空いてる、と言うので、また一緒に札幌駅へ。
息子達は「回転寿司の『花まる』へ行きたい」と言っていて、
前日の晩、ステラプレイスに行ったのもそのためなのだが、店の前に並んで待ってる人がたくさん!
開店前から並ぶくらいでないと、どれだけ待つか分からない…ということで、この日にしたのだった。
10時に札幌駅到着。まずは『花まる』で、店頭の紙に名前を書いておく。
それから、11時の開店時間まで時間を潰すため、隣の大丸の「旭屋書店」へ。

こちらが、購入した本。
08.3.17 購入した本2冊「B型 自分の説明書」 
揃ってB型の子ども等に大うけしたので、購入。
著者がB型だそうで、普段の生活や考えかたパターンを、
箇条書きにつらつら書いてるだけなんだけど、笑える。
しかし、3人で同じページを見て笑ってる姿は…ちょっと不気味かも(苦笑)。
かわいきみ子さんの「みんなのパターンソーイング」
この本に付いてるSS~3Lの7サイズのパターンをどのように活用したら、
より自分サイズの服が作れるか…という本です。

本の内容については書き始めてはみたのですが、思いの外、長くなりそうなので、
また別の記事にまとめられたらと思います(その日は来るのか!?・爆)。


さて、お昼。『花まる』の前へ。
開店時間と同時に、店頭の紙に書かれた名前の順番に呼ばれる。
早めに行って名前を書いておいたおかげで、早々に入ることが出来ました。
しかし、テンションの高い店員さん方で、開店したばっかりの時間だから良いものの、
あのテンションを閉店まで持続するのはたいへんなんじゃないか?と、変なことが気になるうちの家族(爆)。味の方は、評判通り、美味しかったです。

食後、長男は部活のためもう行く、というので別れ、次男の通学用のバッグを買うことに。
ヤツは千円で買ったトートバッグを通学に使っていたのが、かなりくたびれてきたので。
今回は5千円…。その他にもTシャツとパーカーを買わされた。


バスの乗り場があるので、最後はいつもエスタに行きます。
08.3.17 タイムズスクエアいちご 08.3.17 ぬいぐるみ
左は、いつもエスタの地下食品街で、何かしら買ってしまうお菓子。
今回は、菓々舎の「タイムズスクエア・ストロベリー&チョコストロベリー」
タイムズスクエアは、ふわふわのスポンジの中身が、
カスタードクリームとカスタードクリーム&あんこというのが定番ですが、
季節によって限定品が出ます。いちごバージョンは春期限定品みたいです。
右は、エスタの上のゲームセンターで次男が取ったぬいぐるみ。
バスの時間までまだ間があったので…また増えちゃった(苦笑)。

2時台のバスに乗り、バスの中では3人ともウトウトして、家に着いたのは5時半頃。
次男が取った低反発枕(上の写真の四角い水色のヤツ)が、バスの中で早速役に立った(笑)。
札幌~美術館編
ちょっと(?)前のおでかけの話です(爆)。
その2日後くらいに大まかに書いてはいたのだが、なんだかんだでUPが遅れてました(苦笑)。

あれは…まだ娘が春休みに入る前だから~すでに数週間…、いや1ヶ月も前だ…(滝汗)。
春休みどころか、もう新学期が始まってるし…。
今後、週どころか月単位で(年単位も有り得る?・爆)、以前の話題が出てくることがあると思いますが、
気にせずさら~っと流してくだされ~!!!(苦笑)


では、気をとりなおして…
3月15・16日と札幌に行ってきました(ははは~・爆)。

メインの目的はこちら~。
08.3.17 エジプト1
たれぞ~さんも行かれて、記事をUPされてた、
北海道立近代美術館での「吉村作治の早大エジプト発掘40年展」でございます。

早いうちに1人でさっと行ってくるつもりでいたのだが、
次男と娘も行きたい!と言うので、15日の土曜日に行く事になりました。
暖かい日が続いて、国道もほとんどアスファルトが出て乾いているので、車で行くことも考えたけど、
三笠に抜ける近道は山道なので、やはり不安だ…と今回はバスで行くことに~。

朝8時発の都市間高速バスに乗り、札幌到着は11時ちょっと前。
まずは、お昼ご飯を食べてから行こうか…ということで、
以前、けいさんが、紹介されてた京王プラザホテルのバイキングへ~。
駅からも近いし、丁度良かったわ~!
こういう札幌圏の食べ物情報は、たれぞ~さんやけいさんのブログから得ている私…。
いつもお世話になっております。 ありがとうございます~!(笑)

08.3.15 バイキング1 08.3.15 バイキング2 08.3.15 バイキング3
食べた物の写真もしっかり忘れてません(爆)。
デザート系が少ないじゃないか?と思われるでしょうが…その前にいいだけ食ってるし(爆爆)。
次男&娘が喜んで持ってきた焼き菓子(ケーキ)の中にハーブ?を使ったモノがありまして、
うちの子ども等、お菓子に限らず、料理に入ってるハーブ系がどちらかといえば苦手。
お菓子だとシナモンもダメなんです(息子達は少量入ってるのなら食べられるようになってきたが…)。
で、一口食べてギブアップした子ども等の残りも、食べさせられました(苦笑)。
その後に押し付けられた「小豆の寒天」にはシナモンが使われていた。
ということで、実はデザートもここに出いている以上に食ってるという(爆)。
写真に出てる「オホーツク牛乳のゼリー」がとっても美味しかったのに、これ以上食べられなかった(泣)。


程よく…どころか、腹ごなしに歩く気にもなれない程にパンパンにお腹も膨れたので(爆)、
タクシーで美術館へ。
もちっとお腹が軽ければ、歩く距離なんですけどね~(苦笑)。

中に入ると、人がいっぱい!田舎モノには十分驚きの人数です(一応私は札幌出身なのだが・爆)。
23日までなので、もう後半戦の土日。
混んでても仕方ないやね~と、次男と娘の入場券を買うのに並ぶ。
最後尾の看板を持った兄ちゃんがいたので、どんだけ並ぶの?と思ったけど、
2分ほどで買えた(笑)。

展示室の中も、人・人・人…。
次男と娘は人込みが苦手なので、付いてきたことを後悔してるんじゃないか?とちらっと思う。
吉村さん個人の展示はさらっと流して(苦笑)、奥の方へ…。
私はそれなりに順番に見ていたのですが、
あまりの混みっぷりに、次男と娘は2人で行動することに決めたようで、どんどん先へ。
そして、姿は見えなくなった(苦笑)。
ま、次男は一応大人だし、2人でいれば安心だろう…と放っておくことにして、
私1人でじっくりと見て歩きましたわ~(笑)。


漠然と思っていた以上に小さい細工物も多かったです。
ウジャトというホルス神の左目なんて、虫眼鏡で見なくちゃならないほど小さい物も。
ネックレスも、ただ丸いビーズじゃなくて、ひとつひとつが細かいモチーフのものがあったり。
レリーフの彫刻も線が細くて、それがぶれることなく模様を描き出してる。
それらの細工の技術・繊細さに感動~!
大き目のものでは、「クフ王銘入り陶製スフィンクス像」が気に入りました(って、変な表現・笑)。
なんか、豹かライオンのリアルな動物像に見えて、かわいかった~(笑)。

って、この発掘展の目玉は「セヌウの青いマスク」。
こちらは、次男と娘がいいだけ見てきたようです(爆)。
というのも、さすが目玉だけあって展示ケースの回りも広く開けてあるんですね。
で、近くには発掘した時の様子を撮ったビデオも流されていて、そこには椅子が並んでる。
次男と娘は座れる場所…ということでビデオを見て、人が途切れると青いマスクを見て…、
ついでにやはり人が途切れた展示物も見て~を繰り返していたらしい(爆)。
さすが何度も見ていただけあって、
「こっちからこう見ると頭のてっぺんがよく見える」などと教えてくれました(苦笑)。
亜麻布と漆喰で作られたものなので、マスクの下の方にその亜麻布が出ていて、
それがミイラが被っていたということをリアルに感じさせて、なぜかドキッとしたのでした。


展示室から出ると、グッズがいろいろ売られてました。
08.3.17 エジプト2 08.3.17 エジプト3 08.3.17 エジプト4
まずは本を購入。
吉村さんのサイン入り本がまだ残ってたので、そちらの方を…。
よっぽどたくさん書いたんだろうなぁ…。(次男曰く、「あまり買う人いないんじゃないの?」・苦笑)
カバの柄のレターセット。
そしてストラップ(大きく写したのが右側)。ちょっとしたお守りみたいです。
実は、高さ10cmほどの黒猫(バステト女神らしい・苦笑)の置物が欲しかったのだ(爆)。
座ってるシルエットがステキだし、かわいい黒猫だな~と思って(おいおいっ!・爆爆)。
だけど1800円…それにどこに置くのだ?ということで、諦めた。
ストラップは…私はどうしても欲しかった猫…もとい、バステト女神(家内安全…笑)、
娘がトト神(合格・開運…一応受験生だし)、次男はハトホル女神(恋愛・幸福…切実?・爆)を選びました。
3個も買ったら、黒猫の置物より高くついたじゃん…(苦笑)。
その他に、青いマスクのクリアファイルと絵葉書を買わされたが…、
あのクリアファイル…すっごく使い難いっていうか、怖いと思うぞ(苦笑)。

買い物をすませ、周りを見ると人はさらに増えて、
入場券を買うのにも、展示室の中に入るのにも、長蛇の列。
どうやら、まあまあいい時間帯に中に入ったようです。
こんなに人がいたら、次男と娘は速攻、「出よう!」と言ったに違いないもの~!


というわけで、次の記事、「札幌~その他編」へ続く~!
新学期です
娘の中学は今日から新学期です。
午前中、始業式と入学式準備をし、午後から入学式でした。

今日は、全道的(全国的?)に入学式の学校が多いのかな?
入学された皆さん&親御さん、
ご入学おめでとうございま~す!!!


この春休み、何だか落ち着かなかった割に、特にこれということもなく…。
片付けの他にもやることはいっぱいあったはずなんだけどな~。
娘の新学期に合わせて、母も気合を入れ直さなくては…。
ただ、次男の学校が始まるのは1週間後。
呑気に娘に向かって一言、「明日は休み?」
いや、今日は部活で学校に行ったんじゃないんだけど…(爆)。


さて、4月といえば、何かと出費がかさむ月でもあります。
すでに3月中に、娘の「進○ゼミ」の受講費は払い込み済みですが、
これは息子達の授業料に比べれば、まだカワイイ(苦笑)。

そして…送られてきましたわ…。
息子達の授業料の振込用紙(涙)。
それに国民年金保険の振込用紙…(泣)。
この2つだけで、およそ160万程になります。
去年もぼやいておりましたが、
これに教科書&副読本類・次男の通学定期代等々が加わって、170万くらいの出費…(号泣)。
あ! 娘の修学旅行費も近々払うんだ…。

なんか、自分で書いてて眩暈がしてきたぞ…(爆)。

しかも長男からは就活でも何かとかかるようで、時々、前借りの電話がかかってくる。
なかなか決まらず、むなしく証明写真を何度も撮っているらしい(苦笑)。
「札幌市内でも、交通費だってバカにならないんだよ!」だそうです。
何でもいいから、早く内定を貰って欲しい…って、そう簡単には決まりませんわね~(涙)。
何社か落ちたくらいで、やる気を無くしてる場合じゃないぞ~!
たとえ就職できなくたって、大学卒業したらもう面倒をみる気はないし、
奨学金は自分で返すんだからね~~~っ!!!

来年はもう、授業料も国民年金保険料も払わなくていいのよ!
仕送りだってしなくていいんだわ~!
今年1年乗り切ればいいのよ~~~!!!
と、ひたすら自分に言い聞かせている毎日です(爆)。
オメ~等、ちゃんと卒業して就職しろよ~!!!

入れ替わりで娘が高校に入る(はず・爆)けどさ、公立高校はまだ…大学に比べれば…ねぇ。


そういえば…、昨年度の息子達の成績表、
次男のは送られてきたけど、長男のはどうした~!?と思っていたのだが…。
長男の大学、なぜか秋に成績表が来るのを忘れてた(爆)。

それでも、前借り(泣)の電話の時に、
「あんた、4年になれるの?っていうか、4年で卒業できるんだろうね!?」と訊いたら、
「いきなり何?」と、ビックリされてしまった(爆)。
「できなかったら、奨学金の継続申請も、就活も出来ないから!」って言われた…(苦笑)。
成績は「C」が多いものの(苦笑)、卒業に必要な単位数は取得済みらしい。
学芸員の課程も取れたようです(教職を取らない代わりに取ってた)。
前期は週に1科目だけ受ければよくて、あとはすべて就活。出来れば夏までには内定を貰いたいと…。
後期はゼミを取って、卒業試験に合格すればいいそうですわ。
受ける予定のゼミの先生が、「内定貰ってないヤツはゼミを受けさせない!」と言ってるそうで…、
内定してなかったら卒業できないってこと?(滝汗)
長男の大学は半年ごとに、第1セメスター~第8セメスターという分け方をしているので、
もしも卒業が半年延びたら…随分中途半端な…(苦笑)。

次男の方は思いの外、良かったです。
本人曰く「小学校から今までで、1番良い成績だわ」(爆)
実習だけが「良」で、あとは「優」でした。
夏に行った実習先が、厳しい上に評価は低いというところで「可」、
秋に行ったところで「優」を貰ったので、総合で「良」。
他の科目は、次男によると思ったより簡単なテストだったらしい(ほとんど一夜漬けでやっつけたヤツ・爆)。
テストの次の日には担任から評価を告げられるので、ほぼ自分の成績は分かってたようです。
次男は出席率もクラスで1番だしね。
だけど次男の専門学校はよほどでない限り、受かるまで再試するみたいで、
よほど休んでない限り、落第はないそうだけど(苦笑)。
次男は夏にまた、およそ1ヶ月の実習があって、就活はそれが終わってからになるのかな~。


とにかく、まずは授業料と国民年金だった…。
ううっ…しくしく…
宝くじでも当たらないかしらん?(爆)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。