T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片付け中(苦笑)
今回も長らくの放置でございました。
(すっかり、これがいつもの枕詞になってるな~・苦笑)

先週までは、内職(&桃鉄・爆)中心の生活をしていたのですが、
今週は、片付け(主に不要品を捨てること?・笑)中心の生活をしています。

我家の片付けは、たいてい次男の号令によって始まります(苦笑)。
前回、昨冬の冬休みの片付けは道半ばで(笑)、内職に追われ中断してしまいました。
その後、家庭訪問のため再び慌てて片付けましたが、こちらは隠すのがメインのような状態で、
かえってブツを行方不明にしただけ…という結果に終わりました(爆爆)。

今冬、次男は冬休み中は入院してました。
年末年始は外泊許可をもらったものの、リハビリに1日およそ6時間費やし、
動きにも制限があるので、片付けどころじゃあなかった。

そして今回、春休みも数週間過ぎ、いい加減ヒマを持て余し、
娘も春休みになる…ということで、「片付けよう!」と思い立った次男。
また、内職やら羊毛やら紙類やらの材料類の、散らかりっぷりが限界に達してたのもあるかも…(爆)。
家族でゲームをする時は茶の間でするんだけど、周りに散乱する様々な物・物・物…。
何とかしなくちゃ…と、ヤツが思っても無理はない…(それならまず自分が思えよ!・爆爆爆)

次男が片付けモードに入ったら、こっちの都合は完璧無視ですから(苦笑)、
朝昼晩の食事・洗濯・お風呂等が終わると、「さあ、片付けるよ!」となります。
その間、お前らは休んでたろうけど、私は動いてたんだぞ~!!!
と思うわけですが、そうでも言われないと、
私もすっかり休憩モードに入って動けない…というのもあるので、
あのくらいハッパをかけられて丁度いいのかもしれない…(爆)。

今回は仕舞い込むのではなく、捨てられる物は処分することにしたので、
捨てる・取っておく、の分類に若干時間がかかってます。
迷った物はとりあえず取っておくことにしたのだが、それでもかなりの物がゴミ袋行きになりました。
まだそんなに広い範囲を終えたわけじゃないのに、すでに6~7個のゴミ袋が転がってる(爆)。
狭い範囲に区切って少しずつ進めてますが、場所によっては半分位の物がなくなりました。
ただ、これから取り掛かる中でも、衣類はまだ思い切り易いかも?だけど、
手芸用品や本の類は捨てられない…というか、
私の中では処分対象に入ってないので、前途多難でもあります(苦笑)。
何の保管に困るって、この2種類が1番場所を取ってると思われ…
(そういや、ぬいぐるみもあった…滝汗)
本棚は現在4個あるけど、あと2~3個は欲しい…だけど置く場所がない(爆)。

ちなみに、私が思う『片付いてる状態』というのは、
一般的な家の片付いてる状態よりは、ず~~~っとレベルが低いです(苦笑)。
他所の家の『散らかってる状態』は、我家の『片付いてる状態』より、
片付いてますから~!!!(爆爆爆)

1日中、片付けてるのは、そろそろ内職等の都合もあり無理なので、
時間を決めてやるようにしなくちゃね~。


ふと、よぎる不安…

終わる日が来るんだろうか?(爆)
途中で力尽きなきゃいいけど…(爆爆)。

とにかく今やっとけば、GW後の家庭訪問の時、少しは楽できるだろう!
……多分(爆)
そして、娘が夢見る『いつでも友達が呼べる家』になるだろうか!?(爆爆)


……
掃除もしっかりしなくちゃ…ね(爆)。
スポンサーサイト
今日は何曜日?
このところの暖気で、日中の気温は高めです。
最高気温が6~7℃まで上がり、この1週間ほどで雪解けもぐっと進みました。
地域によっては9日・10日と10℃を超えたところもあり、
道内各地で4月~5月上旬並みの気温だそうです。

2月がすごく寒かっただけに、暖かさに戸惑う、うちの家族(爆)。
次男の部屋は夏場、屋根が熱を吸収して、日中40℃近くなることもあるのですが、
この数日は、同じ理由で、朝ちょっとストーブを焚けば(朝方はやはり-5℃にはなるので)、
あとは晩まで消していても、十分暖かい…というか、時間帯によっては暑い!
次男の部屋のストーブは、スイッチを入れると室温も表示されるのですが、
習慣で何気にスイッチを入れると「室温24℃」。
慌てて切ったそうだ…だって、24℃って真夏の気温ですがな!(爆)
そりゃ、頭もぼ~っとするだろうさ…(爆爆)。


7日の晩は次男の学科の送別会でした。
それでちょっとばかり、私にとっては寿命が縮まるような出来事があり、
記事も書いて、9日にUPする予定でいたのですが、
次男の強い要望のため、UPは控えました(最初はOKしてたんだけどね~・苦笑)。

8日には娘の中学の卒業式予行練習。
お弁当持ちだったのですが、私は3時間ほどの睡眠だったため、ぼ~っとした状態で作り、
午前中は廃人同様でした(苦笑)。

9日は中学校&次男の専門学校の卒業式当日。
うちの子達は在校生なので、特にどうということもなく…。
娘は友達に頼まれたからと、ハンカチを1枚余分に持参。
友達…自分で用意しろよ…と内心思う母…(爆)。 結局使わなかったそうだけど(苦笑)。
卒業式に貰ってくる紅白饅頭は、娘はアンコものがダメなので、次男が喜んで食べてました。
その次男は、7日の晩の後遺症の二日酔ならぬ三日酔で、卒業式はパスしたのだった。

そして、10・11日と娘は土日の代休。次男はすでに春休み…。
なんだか、この2日間が土日のような錯覚に陥り、曜日の感覚が狂いつつあります。
12日・今日は月曜…じゃなくて、水曜だよね?(苦笑)


この2日間、暖かくて天気も良かったのだから、どこかに出かければいいようなものですが、
ただひたすらのんびりしたい…という子ども等の希望により、
次男・娘・私の3人でやっていたのは…ゲームです…(苦笑)。
「桃太郎電鉄12」におまけで入っている「西日本編(近畿・中国・四国地方)」

昨年の暮れには、「桃鉄」の新作は発売されなかったようです。
そういや、今年のお正月は「桃鉄」しなかったもんな~。
3人でゲームをするのに、「桃鉄」に決定したものの、
どれにする? そういや、まだ家族では「西日本」やってないよね?ということで。
本来の日本全体バージョンとは違い、範囲が狭い分、地名も細かく出るので、
これ、どこ?という感じで、聞いたこともない街の名前がいっぱい。
いや、道内だってまだ聞いたことがない地名はたくさんあるだろうけど…。
(地理はとんでもなく苦手だったし~って、得意なのはあるのか?・爆)
当然ながら、日本編ではすぐ隣の街も、随分と離れていたりして。
そして、汽車の駅がない街では、地図上も線路がなくて、コマである汽車もバスになるんですね~。
バスのコマの揺れっぷりが、雰囲気出てます。

これを9日の晩から始めて、休み休みとはいえ、11日の午後3時頃までやってました。
そこに次男の友達が来たので、やっとこ中断。
いったい何年間の設定にしたのか…まだ終わりそうもありません(苦笑)。


やって来た次男の友達、H君。中学時代からの友達です。
高校は違いましたが、それでも、たまにうちで一緒に晩ご飯を食べたりもしてました。
我家の獣道にも、ひっくり返りっぷりにも、す~っかり慣れてまして(おいおいっ!・爆)、
「むしろ落ち着く」…などと言う、奇特な人物です(苦笑)。
高校卒業後は地元で働いていて、進学組はほとんど出て行く中、次男は地元にいるので、
仕事が休みの日は、時々遊びに来る。
そして、次男と彼が家でゲームをしたり、レンタルの映画などを見る時は、娘も参加してること多し(笑)。

もっとも、息子達が中学時代は、友達が我家に遊びに来た場合、
もれなく娘が付いてきてました(爆)。
うっかり「お前の妹か?カワイイな」などと言おうものなら(7歳下だから小さかったしね~)、
長男の「そんなこと言うと後悔するよ」という忠告通り、その後遊びに来ても、
ゲーム等をしている間は、ずっと娘にくっつかれているハメになる…(苦笑)。
引っ越して息子達が高校生になり部屋が2階になってからは、
娘も高学年になってきたこともあり、そういうことはなくなったけど…。
それでも、ゲームの人数が足りなかったりすると、時々呼ばれて参戦してます(笑)。

我家にやってきて、次男が席を外している間、娘に話かけるH君。
H君「○○(娘の名)、今日学校は?サボったのか~?」
娘「卒業式の代休で休み」
H君「そうか~。○○も卒業だったの?」
娘「まだ中2だから、来年だよ」
H君「え?○○、もう中学生だったの?まだ小学校だと思ってた」
そこにやって来た次男に向かって…
H君「おい、知ってたか? ○○、もう中2なんだってよ~」
うちの家族は一瞬目が点になった後、大爆笑したのは言うまでもない…。
ちょっと天然が入った、愉快な子です(爆)。

一度2人で出かけたものの、「家でTV見ることにした」と、
夕方、映画のDVDをレンタルし、自分等が食べるお弁当を買って戻ってきた。
そして、今回も映画を見る時は、娘も次男の部屋で一緒に見ていましたわ。
ちなみに映画は、ホラーとジャッキー・チェン(ラッシュアワー3)だったそうだ(笑)。
雛人形
やっと昨日、雛人形が出せました(苦笑)。
お人形も2年ぶりに外に出られて、喜んでる?
でも、4日には、片付けなくちゃならないんだよね~。

08.3.2 雛人形1 08.3.2 雛人形2
我家のお雛様は非常にコンパクトです。
右の写真は、比較のために500mlのペットボトルを横に置いてみました。
お内裏様の後の屏風にフラッシュが反射して、肝心のお内裏様の顔がボケちゃってるかな?(苦笑)

人形を入れた箱は、階段下を利用した、茶の間にある作り付けの戸棚の中に置いてあるので、
(外壁に接してないので、家中でここが一番湿気る心配がない…苦笑)
割と楽に出せるのですが、それ以前に、飾る場所を決めるのに苦労しました。
以前は、ミシンを乗せてある折りたたみ机の上に飾ってたのですが、
その机があった場所には現在本棚があり、机はその戸棚の前。上には天井から洗濯物が干されてる…。
そんなとこに置いたら、人形、ぶっ飛びまくりですがな…(爆爆)。
で、本棚があった場所にある、内職などの材料を置いてある棚の上のモノをどけて、置くことにしました。
PCが置いてある部屋で、仏壇の真正面です(苦笑)。
ま、ここなら高いところだし、何かがぶつかる…ということもないだろう…。

08.3.2 雛人形3 08.3.2 雛人形4 08.3.2 雛人形5
部分的にちょっと大きく写してみました。
この雛人形は、生協の協同購入で買った、木目込み人形のキットで作りました。
お道具類も別売りのセットで、揃えました。

娘が生まれた時、初めての女の子の孫、ということで、
義父母は張り切りまして、初節句にはでかい7段飾りの雛人形を買ってやる!と言い出した。
しかし、転勤族の我家にとって…はっきり言って、出しても片付けても場所を取って邪魔くさい…。
ということで、丁重にお断り申し上げたのでした(苦笑)。

その後、生協カタログでキットを見つけ、「これ、いいんじゃない?」と、まずはお内裏様を購入。
次の年から、三人官女・五人囃子…とカタログに載る種類が増えていき、3~4年かけて全部を揃えました。
しかし、この人形、最初の数年は作られることもなく、放置されておりました(苦笑)。
小学校低学年の息子達とまだ小さい娘の相手をしながら、服はまだしも、人形にまでは手が出せなかった。
その間は、義姉のお雛様を借りて飾ってました(苦笑)。

ある年の2月、「あのキットはいつ作るんだ?」としびれを切らした旦那、猛然と作り始めた。
そう、このキットの雛人形を作ったのは、旦那だったのだ!(爆)
私がやったのは、布をカットしただけ(爆爆)。
型紙をあてて、布を切る、という作業だけはどうしても、旦那には出来なかったらしい(苦笑)。
これ、微妙にポーズが違ったりするので、1体1体、全部違う型紙なんですよね。
旦那は、連日、せっせ・せっせと木目込みを続け、
15体目を作り終えた時には、「もう、これで最後だろうな!?」と言ってましたね~。
当時、雛人形に「三人歌人」などというのが、出始めた頃だったし(爆)。

08.3.2 雛人形6横からちらっと…このひな壇はダンボールで出来てます。
バラすと、前の方の箱の中に全部入ります。
そして、人形もお道具類も、
全部がメロンの蓋つきダンボール(笑)1箱に納まるという、
片付ける時も、コンパクトな雛人形です(笑)。
ちなみにお値段も、道具類まで含めて全部で3万数千円と、コンパクトでした(爆)。


08.3.2 壺屋ケーキ頑張って雛人形を出したものの、娘はケーキの方を楽しみにしてたりして(爆)。
今日は、生協にテナントで入っている壺屋のケーキ。
イチゴのモンブラン:イチゴクリームの下は生クリーム。
その下はチョコのスポンジ。上に乗っかってるのはマカロン。
ベリーベリーストロベリー:スポンジもピンクのイチゴ味♪
ひなまつり(四角いの):菱餅カラーのケーキ。いちご、しろ、抹茶。
1番上と間の白い部分にレアチーズの層があって、美味しかった~。

と、結局、最後は食い気で終わるのであった…(爆爆)。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。