T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーチメント第1作目
初めてパーチメントクラフトというものを知ったのは、もう6年くらい前になります。
何がきっかけで知ったのかはよく覚えてないのですが、
おそらく手芸関連の雑誌で紹介されていたのか、偶然大型書店で入門本を手にしたか、
もしくは道内で唯一、道具が販売されてる「カナリヤ」で見かけたのかの、どれかかだと思います。
この頃、ペーパークラフトに興味を持って色々見ていた時期でしたが、
中でも「繊細で素敵」で、私の中では『いつかやってみたいモノ』の分類に入っておりました。


どんな偶然が、どんなきっかけを運んできてくれるか分からないもので、
なごいくさんのところで知り合ったちょみさんがパーチメントをやってらして、
『いつかやってみたい』の『いつか』が外れてしまいました(笑)。
なごいくさんが12月に始められて、
私も2月に入ってから、ちょみさんに道具を教えていただいて購入。
やっと、第1作目が出来ました~。

07.2.25 ドラジェボックス 07.2.25 ドラジェボックス横 07.2.25 ドラジェボックス花

本に載っているのと同じにするには、道具が足りなかったので、
模様の2ヶ所~持ち手と横のボーダーのふち~を変更し、
お花も本ではブルーのバラでしたが、白のデイジーにしました。
(ちょみさんからいただいたビーズとリボンを早速使ってます。ちょみさん、ありがとう♪)
ちなみにこれは…「はじめてのペーパーアート パーチメントクラフト」
            P9 ドラジェボックス
本の完成写真では26個のボックスを円く並べて積んで、周りに帯状のモノを巻き、
上にも円い蓋状のモノが乗り、2段のデコレーションケーキのようになってます。
とっても可愛くて素敵ですが…26個も作ってその上…はたいへんなので、今回は数個だけ(笑)。

07.2.25 製作途中

手順は…
最初に全体の輪郭線を白の色鉛筆で、小花を白いインクをつけたペンでなぞる。
ボーダー部分をドルソパステルというモノで、色付け。
図案の通り指定の針を使って穴を開け、図案をはずしてエンボス(線以外で白くなってる部分)。
その後、穴を開けたところを先の曲がった細身のはさみでカット。
(この写真は、カットしている途中のところです)
折り線を裏から細いエンボスペンでなぞり、折り目を付ける。
パンチで抜いたデイジーの花をこすって形作り、リボンも貼り付ける。
最後に折り線から折って、ボンドで貼ってボックス型に。

まず、ペン描きが慣れてないため、なめらかに描けない…。
エンボスも均等に白くするのが難しい…何ヶ所か穴を開けてます(苦笑)。
カットにいたっては…キレイにV字にカット出来ない!
などなど…当然のことながら、これから練習しなくちゃならないことがてんこ盛り。


やっぱり、本に出ていた「ステップ1」からやった方が良かったかしら?(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

次男&娘のお弁当
長らくの放置でした(汗)。
あまりに長すぎて、何があったかもほとんど忘れてます(苦笑)。

なので、前回、お弁当の写真を載せて以来、
なんとなく撮っていたお弁当写真をば…(撮り忘れた日もあるが)。
結構溜まっているので、一気に10日分。途中で飽きるかも(爆)。

07.1.29 お弁当1月29日(月)
冷食のとんかつとイカ天ぷら・ほうれん草の玉子焼き・
ナスのそぼろ煮・ひじきの煮物・ふりかけ




07.1.30 お弁当1月30日(火)
冷食のからあげとカレーコロッケ・かぼちゃのバター醤油焼き
切干大根の煮物・ほうれん草の玉子焼き・キャンディチーズ
次男はふりかけ・娘はおにぎり1個
右側は娘のお弁当。この日は、娘のスキー授業1回目。

07.2.1 お弁当2月1日(水)
冷食の鶏の照り焼き・ほうれん草の玉子焼き・
煮しめ(冷凍の煮物野菜で)・アスパラしめじウインナ炒め・ふりかけ




07.2.5 お弁当2月5日(月)
冷食のとんかつとエビグラタン・玉子焼き・ナスの煮物
ほうれん草とカニカマのゴマ和え・たらこ




07.2.6 お弁当2月6日(火)
冷食の春巻き・エビフライ・ほうれん草の玉子焼き
アスパラしめじウインナ炒め・キャンデイチーズ
次男はたらこ・娘は蒸したらこのおにぎり1個
娘のスキー授業2回目。なんとこの日雨が降った。

07.2.8 お弁当2月8日(木)
冷食のエビグラタン・チキンカツ・ひじきの煮物
ほうれん草の玉子焼き・かぼちゃのバター焼き(カレー味)・ふりかけ




07.2.9 お弁当2月9日(金)
冷食のソースカツとエビ寄せフライ・焼きビーフン・玉子焼き
ほうれん草とさつま揚げのゴマ和え・キャンデイチーズ・ふりかけ
月曜日と金曜日は7時10分には家を出るので、
5時半までに起きないとならないのだが、この日はちょっと寝坊(苦笑)。


07.2.10 お弁当2月10日(土)娘のお弁当
冷食のからあげとエビ寄せフライ・ほうれん草の玉子焼き・切干大根の煮物
アスパラしめじウインナ炒め・キャンデイチーズ・おにぎり1個
3日に練習に行った旭川の某高校の吹奏楽部の定期演奏会本番の日。
その中の最後の曲の1部分に、旭川近郊から公募した中学生が参加させてもらった。


07.2.12 お弁当2月12日(月)娘のお弁当
冷食のとんかつと春巻き・ほうれん草の玉子焼き
かぼちゃのバター醤油焼き・ブロッコリー・ミニトマト・おにぎり1個
富良野地区の吹奏楽祭



07.2.13 お弁当2月13日(火)
冷食の砂肝とエビ餃子を焼いたもの・ほうれん草の玉子焼き
切干大根の煮物・かぼちゃのバター醤油焼き・ふりかけ




娘のお弁当箱は、実は幼稚園の頃から使ってます。
物持ちいいったらありゃしね~(爆)。
幼稚園時代は、この中におにぎりも入れてましたが、今はおかずのみ。おにぎりは別に持ちます。
(加えて、実はお弁当袋も幼稚園から使ってるのだったりする…苦笑)
よくあるキャラクター物のパッチンと止めるタイプのもいくつか使ってみたのですが、
蓋が盛り上がってるため、持ち歩くとおかずが中であちこちに飛んでるんだそうで。
蓋の盛り上がり分まで考えて詰めてられませんから~(不精なだけ?爆)

しかし、こうまとめて見ると、同じようなモノばかりが入っていてちょっと凹むな~。
しかも、冷凍食品に頼りきってるもの。
息子達が幼稚園時代はまだレンジがなかったので、全部作ってたんだけど、
今考えるとよくやってたな~と自分で思う(おいおい!爆)。
ひじきや切干大根は、あの頃からよく入れてたから地味~な弁当だったのは確かです(笑)。
よく雑誌に載っているカラフルな可愛いお弁当とは程遠く、
旦那と同じ内容の弁当だと言うと、旦那の職場の人が「可哀相に」と言ったとか…(苦笑)。


次男が3月に入ったら春休みなので、その頃また、まとめてどど~んと載せると思います(爆)。
次男の羊毛ブローチ&トラ猫
もうとっくに完成していた次男のブローチと、トラ猫ちゃんです。

まずは次男のブローチを…。
07.2.7 ガオ吉くん 07.2.7 ガオ吉くん元絵

左が完成したライオンブローチ、名前は『ガオ吉くん』。縦9.5cm、横8cm。
眉を刺す時に書いた線がちょっと見えてますが、今は完全に消えております。
(だったら写真を撮り直せばいいのに不精者だから~・苦笑)
右は元々描いた絵と、それを元にPCで描いた絵。

先に描いた絵で十分だろう?と思ったのだが、
どうもヤツはきっちり描いた方がいいと思ったらしい。
眉の形なんかもPCで描いた絵と首っ引きだったが…微妙に顔の形が違うぞ~(笑)。
他にも猿の『サル美ちゃん』や猫の『ネコ丸くん』・カッパの『キューちゃん』などの絵があります。
それらが形になるのはいつ?
次男はガオ吉くんで疲れて、「お母さん、アイディアいらない?」と言ってたが(苦笑)。


07.2.7 猫上から 07.2.7 猫前

こちらは完成したトラ猫ちゃん。大きさは8.5㎝。
何気にヒゲの切り方で、考え込んでしまった…。
そして、色んな方向から撮ったのが…。

07.2.7 猫左 07.2.7 猫お腹 07.2.7 猫右 07.2.7 猫後ろ 07.2.7 猫下から

悩んだ後姿はこうなりました…。
hirorinさんのところの『ももちゃん』の後姿の写真をじっくりと眺め、
雰囲気だけでも…と頑張ってみましたが…。
やっぱり難しいです~(涙)。


よく人形とかって、「作った人に似る」と言いますよね…?
ぽっこりお腹がそっくりです(爆)。

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

あり得ない?(笑)
今日は娘のスキー授業。

朝、スキー場へ送らなければならないので、スキーを積んで、娘を乗せて…
あれ?え?え~っ?

雨が降ってるよ~!!!

いや~、驚きました。
このところ暖かい日が続いてはいましたが、
2月に雨!? 

スキー場の気温も1.5℃。マイナスじゃなくてプラスですよ~。
-1.5℃だって、この時期にしたら暖かいもの。
午後からは市街地は曇りでしたが、スキー場では雪(苦笑)。
ま、多少吹雪いていようがリフトが動いてる限り、スキー授業はやりますから~。
降ってる雪はベタベタで、道路の状態も3月中旬といった感じ。
明日の朝が…恐ろしい…。絶対テッカテカのツルッツルだな。


先日書いた、あり得ない『露天風呂』の写真を撮ってきました(笑)。
朝は、バタバタしていたので、迎えに行った時に写しました。

07.2.6 露天風呂?

他にもお迎えの車があったので、ちょっとばかり恥ずかしくて離れたところから…。
古いゴンドラが脱衣所になっております(左が男、右が女)。
その後ろのゴンドラの右側が、お風呂です(爆)。
この状況では、誰も入らないって!!!

風呂桶を置いて、周りを雪で固めてあります(一応、沸かすための装置もある)。
看板が外されていたので、祭りの期間限定だったんだろうなぁ。
スキー場祭りで夜に見た時より更に、寂しくてしょぼい感じになってるし(苦笑)。
赤いネットから上はゲレンデ。左上に見える屋根は、第1リフトの乗り場です。

07.2.6 寒々村

おまけのこちらは、『露天風呂』の反対側にある『寒々村』。
ちょっとしたドリンクバーみたいなモノです。
中も氷と雪で作られてて、けっこうな広さがあります(上の看板があるところが屋根です)。
祭りの時はなかなかの盛況だったんですが…。


こういうのって…昼間見ると悲しくなるかも…(苦笑)。
冷えぇ~
この時期、最低気温が-10℃以上だなんて…最高気温が-2~0℃だなんて…
という暖かい日が続いております。

それにしたって、外に長時間は寒い、冷える。


昨日は、娘が旭川の某高校に吹奏楽関連で出掛けて行きました。
行きは同じ部活の男子と2人だったのですが、帰りはその子が親戚の家に寄るということで、1人。
娘は子ども等だけで旭川に出るのは初めて、
しかも、予定している汽車に間に合わない場合旭川で昼食を食べることになるので、
買い物がてら旭川駅まで迎えに出ることにしました。

娘たちより1本(つまりは1時間)後の汽車で出かけて行き、本屋や手芸店に寄り…。
娘の終了予定は11時、某高校から駅までは歩いて30分程度。汽車は11時30分。
楽器を持っていることもあり、駅までタクシーで来るように言っていたので、
11時5分頃から分かり易いようにと駅の外で待つことにしました。
その時は10分も待てばいいだろう…と軽い気持ちでいたのですが、待っても待っても娘は来ない。
一応、娘には連絡をつけるため携帯を持たせたのですが、
もし練習が長引いているのなら娘は電話出来ないし、私からかけても出られないだろう。
ヘタに某高校に私が向かって行き違いになっても困る。
今か今かと待つこと1時間20分。
練習が11時50分までかかり、その上タクシーが捕まらなくて、結局歩いてきたそうです(苦笑)。
次の汽車は1時30分過ぎなので、それまでの間に2人で昼食を食べましたが、
その時点でかなり私は冷えておりました。

さらに昨日は、富良野のスキー場祭りでした。
娘もオープニングの和太鼓に出ることになっていて、夕方5時過ぎにスキー場へ。
叩くのはたとえ1曲でも、なんだかんだで7時頃までスキー場にいたので、さらに冷え…。

寒いのは分かっているからしっかり着込んではいたのだけど…、
例年よりスキー場は暖かだったのだけど…。
昼と夕方、両方で冷えてかなりキビシかったです。
今でも、お尻から太腿にかけてかじかんでいるような…(涙)。


スキー場祭りでは、写真も撮ろうとデジカメも持って行ったのですが…、
会場でカメラを向けた途端…電池切れ(泣)。
あり得ない『露天風呂』がスキー場に作られてたんですけどね(爆)。
残念ながら、写せませんでした~。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。