T’S FACTORY
好きなモノや、日々の出来事をのんびりと
プロフィール

tomototti

Author:tomototti
・北海道在住
・子ども3人
・ふら姉とも呼ばれています



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おみまいしたぞ!(笑)
過去の記事が中途半端なまま、溜まり続けているのだが…
割と最近の出来事で、バレンタインの話題です(最近なのか!?・苦笑)。


我家の娘の場合、本命はもちろん義理も関係ないヤツなので、
チョコレートを用意しようなんて気持ちは毛頭ない(爆)。
それでも毎年、「友チョコ」を貰って、
慌てて市販のお菓子を用意する…というのが恒例となっております。

で、娘が貰ってくる友チョコ…「手づくり」の場合が多いんですな~。
娘の友達は、娘と同じく普段からお菓子作りなんてしていないと思われるのだが、
なぜか、年に1度のこの日は「作ろう!!」と思うようで、
「初めて作ったの~♪」なんて子もいる(笑)。
とゆ~わけで、過去に貰った中には、「これは…おみまいされたぞ…」というブツも多少あった。
(『おみまい…』というこのフレーズ、『水曜どうでしょう』をご覧の方は分かるでしょ?・爆)
また娘は、チョコは嫌いではないが、たまに少し食べればいい…という方なので、
市販のチョコと違い、短期間に食べきらなくちゃならない、
手づくりチョコが集中的にやってくるこの日、戦々恐々としているわけです。

今年も相変わらずチョコを用意していなかった娘。
14日、手づくりの友チョコ(お菓子)をくれた友達連中から、
「Yちゃんも、何かお菓子作ってきてよ~!」と言われたとかで、
帰宅後、「クッキーでも作ってみようかなぁ」と言い出した。
そう言われても、私だって最近でお菓子を作ったのは4年くらい前だっけ?(最近じゃねぇ…爆)
クッキー作れる材料なんてうちにあったっけ?
レシピもどこやった? てな状態なワケで…

慌てて以前作ったことがある「アイスボックスクッキー」のレシピ、
それも、現在自宅にある材料で作れるヤツを、ネットで探す…。
ベーキングパウダーはないからパス!
娘は「理科室から重曹を持ってくれば…」と言ったが、なぜに理科室?
それに、それ食用じゃないよね!?

クックパッドで見るといろいろ工夫して、少ない材料でも美味しく作ってる方が多々いるようで、
卵・砂糖・小麦粉・バターで作れるレシピを発見!
幸い小麦粉は、数日前にそろそろなくなりそうだから~と買ったばかり、
バターもなんとか間に合いそう…(結局、家にあったのをほぼ使い切った…苦笑)。

完成品がこちら。 右のがラッピングした状態。
11.2.14 クッキー1 11.2.14 クッキー2
これを娘は、友達6人と英会話教室の先生におみまいしたのだった。
英会話の先生以外は、それって物々交換?って感じですな…(笑)。

クッキーの茶色の部分は、純ココアがなかったので、
あまり甘くないから大丈夫じゃない?と、ネ○レの黒○コアを投入しております。
甘さ控えめの、まあまあの出来で、友達の評判も良かったようです。

これと同じクッキーを作ったのは?と、考えてみたらすでに7年前。
当時、高校生だった息子が、部活で貰った義理チョコのお返しに、
手づくりクッキーをリクエストされて作ったのだ。
男子の先輩に、時々手づくりのクッキーやお菓子を持ってくる多少オトメな先輩がいて、
「じゃ、試しにお前も作ってみたら?」ということだったらしい(苦笑)。
あの時も、まあまあだった…と思う。

ちなみに、これは羊毛フェルト製(見りゃ分かるって…笑)。
11.2.14 クッキー?
次に我家で、お菓子を作るのは何年後のことだろう?(爆爆)


最後に…期間限定というフレーズにつられて自宅用に買った、
新谷さんの「雪どけチーズケーキ・ティラミス」。
11.2.13 雪どけティラミス1 11.2.14 雪どけティラミス2 11.2.13 雪どけティラミス3
解凍後3日ほど冷蔵保存できるので、3日かけて食べました。美味しかった~。
スポンサーサイト
おイモ座った
先日(29日)のおやつです~♪
09.1.29 おイモ1 09.1.29 おイモ2
さつまいもです♪
我家では、これにバターをつけて食べます。
甘~いおイモで、バターをつけただけなのに、まるでスィートポテトのようでした。
ただ、2人で食べるにはちょっと大きかったかな?
もう一回り小さいおイモでも良かったかも…(苦笑)。

このおイモは、洗ったのをアルミホイルで包んで、
ストーブの上に1時間ほど載せておけば出来上がり~!(途中、何度かひっくり返すけど)
ぐ~たらな私にピッタリの、手づくり?おやつでございます(爆)。
じゃがいもを同じように載せておくこともありますよん♪

このストーブに載せておく状態を、
娘が1・2歳の頃の言葉が定着して、我家では「おイモ座らせる」と言います(爆爆)。
09.1.29 おイモ3 09.1.29 おイモ4
こちらが、おイモが座ってる状態ですね~(笑)。

娘は、さつまいもがあるのを見つけてから、何度も、
「いつおイモ座らせるの?」と訊いていました。
とゆ~のも…

子ども等が大きくなってからは、おやつの時間は学校で家にいないし、
晩ご飯後は、ほとんどモノを食べないこともあり(食べても果物を少し程度)、
現在、我家では平日はあまり間食をしません。
もちろん、いただいたり買ってきたりした、美味しいモノがある時には、
食後だろうが何だろうが、大喜びで食べますが、それは毎日あることじゃないしね。
ポテトチップなどのお菓子を、「食べたい!」と買ってきても、
3人で1袋だと余すことも多く、2日間かけて食べてることもあります。

また、高校時代にダイエットした次男は、やはりカロリーが気になるようで、
食後にケーキがあるよ…なんて時は、ご飯の量を控えたりしてる。
テスト前などは、ストレス食いをする方なので、若干食べる量が増えたりはするけど…。
『ローカロリー』・『ゼロカロリー』という商品に、家族中で1番敏感です(笑)。
娘は娘で、甘すぎるもの・アンコものは苦手。
ケーキは大好きだけど、たまに食べるくらいでいい…という子(ま、たまにしか当たらないが・爆)。
冷蔵庫の中には、何か一口食べたい時用に、グミやチョコが常に入っていますが、
主に食べてるのは私…そりゃ痩せないわけだ(爆爆)。

部活がある間は、6時を過ぎないと帰ってこなかった娘ですが、
今は早くて、3時~3時半頃には帰って来ます。
このくらいの時間だと、まだおやつを食べることが出来る時間ですが、
うちの子ども等の場合、「お腹が空いた~」と、晩ご飯を急がせるんです(苦笑)。
我家の晩ご飯は、1番帰りが遅いヤツに合わせていたのですが、
娘と2人だけになり、この頃は5時半頃には食べています。
(長期休みの時には、次男にせっつかれて5時前に食べてることもあった…爆)

おやつにさつまいもを食べるためには、帰って来て速攻食べるくらいでないとならない…
というわけで、娘が5時間授業のため3時前に帰って来るこの日、
私は、1時半頃からストーブに「おイモ座らせた」のでした(笑)。

考えたら晩ご飯をちょっと遅らせればいいだけの話なのだが…(苦笑)、
この日の晩ご飯も、5時半でした(爆)。
美味しい贈り物
ちょっと前になりますが…
ラベンダーKさんから、美味しい贈り物がありました。

事前にメールで、クール便でお菓子を送りました…と、
知らせていただいてたので、楽しみにして待ってた私(笑)。
19日の晩、それは届きました。
08.12.19 フランツ1
箱からおしゃれでしょ~? 
神戸フランツのお菓子です。


わくわくしながら、箱を開けると…
08.12.19 フランツ2こちらは半熟チーズケーキプレーン
冷凍なので、4時間ほど冷蔵庫で自然解凍して下さい…
とのことでしたが、
食いしん坊の私と子ども等が、4時間も待てるはずがない(爆)。
到着して、2時間も経たないうちに1個目はお腹の中でした(苦笑)。
半解凍状態でも、十分に美味しかったのですが、
ちゃんと解凍されると…まさに半熟。
トロ~リとまるでプリンのようにとろけて、とっても美味しかった~♪
08.12.19 フランツ3そしてこちらは、魔法の生チョコプレーン
「魔法」というネーミングが楽しい!
こちらも数時間冷蔵庫に置いてから食べたのですが、
口どけがすっごくなめらか~♪
今まで食べた中で、1番美味しい生チョコでした~♪

生チョコは、少しずつ大事に食べてたつもりだったけど、
2日でなくなってしまいました(苦笑)。
チーズケーキの方は、長男にも食べさせてやろうと、
フリーザーの中に2個ほど残ってます。
内緒で食べちゃおうか?という誘惑を振り払うのが大変(爆)。

17・18日と、次男が膝のセカンドオペのため入院したりと(これについては年明けに記事をUP予定)、
バタバタしていた後なので、
美味しい物を食べて、ほ~っと一息、幸せな気分に浸れました。
ラベンダーKさん、
美味しいプレゼント、どうもありがとうございました~!!!

*年末年始は、神戸フランツのHPのトップがメンテナンス中のため、見られないです。
  参考までに楽天ショップはこちら

オナジカヨボノカシ
すでに半月も前のことになってしまいましたが…

美味しそうなお菓子等が満載で、ヨダレなしには見られない(空腹時は特に危険!・笑)、
「Favorite Days☆」のkayoboさんと、交換会をしました~。

ちなみに、何にしようか迷いに迷って収拾がつかなくなった私が送った品は、こちら
kayoboさんがステキに紹介してくださってます。

kayoboさんからも、「どんなモノが良いかしら?」とおっしゃっていただいたのですが、
そりゃ~もちろん!
「kayoboさんのお菓子が食べたい!」の一言につきます!!!
そして、ご当地モノはお任せで~と、お願いしました。


そして、届いたのはこちらの品々~!
kayoboさん、ありがとうございます!!!

届いた日が、次男も娘も学校が休みで家にいたので、
写真を撮ろうとしている横で、「これ食べてもいい?」等々物色している~!!!
かなり慌てて写しました(苦笑)。

まずはご当地モノです。
08.5.16 kayoboさんから1 08.5.16 kayoboさんから2
レトルトのカレーは、右側の「100年前の…」が、今まで食べたレトルトカレーにはない味で、
子ども等にも大好評。
「今度どこかで神戸の物産展があったら買ってきて」と言われました(笑)。
「赤いきつね」、これは北海道にもありますが、関西のはやはり味が違います。
けして味が薄いわけではなく、だしの味が濃いんだと思いました。
焼きそばソースを、売ってるっていうのが私には驚き(しかも塩味です)。
焼きそばって、添付してある粉末ソースを使うもんだと思ってましたから。
関西ではめんとソースは別売りなのかしらん?
ブラザーソースはもちろん初めて見る品でしたが、名前だけは次男が知ってました。
「トンカツソースでは有名だって、何かで見た」って。
なので、まずはトンカツで食してみましたが、美味しかった~!
ポテチやおかきのお菓子も美味しくいただきました。
こういうご当地モノって、同じ品でも微妙に味が違って、面白いですね。

そして、リクエストさせていただいた、kayoboさんお手製のお菓子♪
08.5.16 kayoboさんから3
これで、私も「オナジカヨボノカシ会員」の仲間入りです!!!
どれも、期待通り、いや期待以上に美味しかった~♪
左下の白い丸いのが、ほんのり塩味ですっかり気に入りました。
子ども等が家にいたので、ほとんど奪い合い(爆)。
あっ!という間になくなりました。
それでも、自分ひとりでゆっくり食べる用に、こっそり少し取り分けた鬼ハハでした(爆)。
kayoboさん、忙しい時に作っていただいて、
ホントにありがとうございました~!!!

そして…
記事を書き始めたのは随分前ですが、UPがかなり遅れました。
kayoboさん、ごめんなさい(滝汗)。
また、ヨロシクお願いしま~す!(笑)
美味し~!
子ども等の学校もとっくに始まっているのに、なんだかんだで未だ時間が細切れ。
書きかけのモノもたくさんあるんだけど…(昨年からの持ち越しもたくさんあるし…爆)、
なかなかUP出来ない今日この頃…。
いつもよりさらに、ゆるゆる度が増しております(苦笑)。

28日、29日としばれがちょっと緩み、
茶の間の温度も15℃。
このところ、10~13℃くらいだったので、暖かく感じました。
特に28日は最低気温が-2.9℃としばらくぶりに、一桁! 
前日より10℃も高かった(ちなみに最高気温は-2℃・笑)。
朝5時に、目が覚めた瞬間、「暑い!」と思った私。
慣れって怖いわ…(爆)。
でも、明日からまたしばれるみたいです…(泣)。


25日、なごいくさんから飯寿司が届きました~!
なごいくさん、どうもありがとう~!!!
08.1.30 なごいくさんの飯寿司
実は昨年もいただいたのですが、
野菜がた~っぷりで、と~っても美味しいんです!
今年は柚子も入れてみたそうで、
程よく柚子の風味が効いていて美味し~♪
私は飯寿司が好きなので、毎年、2・3回ほど買います。
市販のモノは、野菜がちょっぴりで「飯」の部分が多いんだわ。
それはそれで、そういうモノだと思っていたんですが…。
なごいく家の飯寿司を食べて以来、これが一番のお気に入りです♪
我家では私と次男以外は飯寿司を食べないし、次男もそんなにたくさんは食べないので、
ほとんど私が一人占めして食べてます(爆)。
こんなにたくさん食べられるなんて、幸せ~♪


こちらは、レンジりんご。
りんごをレンジでチン!したもので、ぶ~ば~さんのところで見たのをやってみたの。
08.1.30 レンジりんご
暮れに買ったりんごを、この頃、食べなくなってたので、
目先を変えたらどうかな?と思って。
でも、目先を変える…と言っても、
アップルパイや焼きりんごなんて、私は作れない…(苦笑)。
娘がすごく気に入っちゃって、毎日のように食べてます。また、りんご、買ってこなくちゃ…(笑)。
レンジで5分と出てたけど、私は3分半くらいにしてちょっとショリショリ感を残してます。
砂糖も何も使ってないので、りんごの甘みだけなんだけど、美味しいよ~♪


先日、生協の協同購入で買った谷田製菓の「甘酒餅」
08.1.30 甘酒餅
谷田製菓は空知管内『栗山町』にある「きびだんご屋」さんです(笑)。
そのきびだんごと、同じ栗山町にある
小林酒造の「北の錦」の酒粕を合わせたものが、この「甘酒餅」。
食感はもちろんお馴染み「きびだんご」、そしてお味は「甘酒」。 
そんなに甘味は強くなくて美味しかったです。
新商品らしく、まだ、谷田製菓のHPには出てないの。
甘酒好きの方、どこかで見かけたら食べてみて~!


最後は富良野市の菓子司新谷さんのお菓子。
08.1.30 新谷さんのお菓子これは、次男が御礼にといただいたもの。

病院でのリハビリ終了後、家に帰るため道路を渡ろうとした次男の目の前に、
通り過ぎたトラックから大きな荷物が転がり落ちた!
後から来る車は荷物を避けて通り過ぎる(当たり前だ…爆)。
家から100mもないところだったので、次男はすぐそばの押しボタン信号を押し、
まだ完全ではない左足をかばいつつ、とりあえず持ち帰って来た。
宅配便の送り状が付いているので、早速、次男はその宅配業者に連絡を取ったのだった。
慌てて荷物を引き取りに来る宅配便の方…(苦笑)。
そして、後日、わざわざ改めてお菓子を持って来てくれたのでした。
相手も次男も、「すみません、ありがとうございます」と同じことを言いつつ、おじぎしておりました~。
でも、あの荷物、足に当たらなくて良かったよ…(苦笑)。


PCの中には、まだまだ昨年の息子達のお土産とか、その他いろいろ取り込んであるので、
遅いにもほどがあり過ぎるが(苦笑)、最近の出来事に紛れて、少しずつUP出来たらと思ってます。
一気にUP…は、私に限ってないな…(爆)。
どうか、呆れずに長~い目で見て下さいませ~!(笑)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。